« 2010年08月 | メイン | 2010年10月 »

2010年09月30日

イラスト描きまくり!

100930_blog.jpg

祭りイラストのひとつ、これは秩父夜祭りの屋台囃子。小さい頃からお世話になっている西武池袋線を池袋と逆方向にずーっと乗って行けば終点は秩父。夜祭りの賑やかさも聞いてはいるものの、実はまだ一度もナマで見たことがない…身近なようで縁遠い、そんな秩父夜祭りの大太鼓と小太鼓のイラスト。最初は別々に描いてチェックをお願いしたところ、ふたつを組み合わせて・小太鼓の人にも法被を着せて…というリクエスト。切り貼りでも良いと言って下さいましたが、え〜い!書き直した方が早い!とレイアウト確認アナログ作業中。
banner.gif←まだ終わらないぞっ!カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 15:59 | コメント (0)

2010年09月29日

イラスト描きまくり!

100929_4_blog.jpg 100929_1_blog.jpg

100929_2_blog.jpg 100929_3_blog.jpg

これは広島県壬生の花田植のお囃子。イラストにする作業は資料としていただいた写真をもとに描き起こすという、文章にするとなんとも単純かつ簡単な作業のよう。確かに写真がバッチリだと仕事は早く済むものの、たとえばこのように隠れている部分があったり不鮮明だったりすると、新たに資料を集めたり確認したりして補わなければならず、その作業にかなり時間がかかります。この花田植え、非常に美しいお祭りなのでいろいろなサイトでその風景を見ることが出来るのですが、私が知りたくてたまらない肝心の「お囃子の足もと」はどの写真も田んぼの中。想像で描いて、クライアントである篠笛奏者の村山二朗さんに確認して描いて、村山さんの勘違いか私の聞き間違いか…とにかくもう一枚描いて間違い探しのような絵が3枚出来上がり。OKが出た原稿はもちろんたった1枚、さぁ!どれだ?

banner.gif←正解は出版を待って。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 05:32 | コメント (0)

2010年09月28日

イラスト描きまくり!

100928_blog.jpg

祭りイラストのひとつ、これは八戸えんぶりで使われる太鼓のイラスト。こんなふうに各地の太鼓を描くのですが、この締太鼓のロープがどうにもこうにもややこしい。今日も祭りや太鼓を調べながらのお絵描きは続きます。

banner.gif←祭りの秋!クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 15:38 | コメント (0)

2010年09月27日

イラスト描きまくり!

100927_blog.jpg

篠笛の村山さんにアルバムを頂いたその日は仕事の打ち合わせでした。村山さんが新しく本を出すにあたって、今まで出版した篠笛ワークショップ篠笛ワークショップ2のイラストを私が描いたこともあり「またお願いしますよ!」とのお話をいただいたというワケです。ところが今度は日本の祭囃子や神楽の楽曲の本ということでイラストもお囃子関係が多く、太鼓や鉦のディテールや演奏のポーズを調べながらの仕事。想像以上に時間がかかり、かなり遅れ気味。細かい書き込み用にミリ単位の細さのペンをずらり用意して頑張っております。

100927_2_blog.jpg

「かあちゃん、ガッツだぜ」

banner.gif←絵画の秋。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 15:18 | コメント (0)

2010年09月26日

石田倉庫@立川

何故?石田倉庫に遊びに行くことになったのかというと、従姉妹のご主人・造形作家の伊藤さん主宰の ar,tee's(アーティーズ)がここに仕事場を構えているから。従兄弟の結婚式で久しぶりに会い、案内をいただいてこの倉庫のことを知ったというワケです。

100925_6_blog.jpg

アーティーズは店舗デザイン等の仕事をしているので、毎年の屋台も趣向を凝らしたかなりのもの(たった2日間のために!)。今回はスペイン風屋外屋台「Espanõlade(エスパニョラーダ)」。昨年はモロッコ、今年はジブラルタル海峡を渡ってスペイン、では来年はピレネー山脈を超えてフランスか?と推理は膨らみます。「今年はワールドカップでスペインが優勝したから〜、はははっ!」と従姉妹が種明かし。

100925_9_blog.jpg

お昼ご飯に美味しいキーマカレーを食べていたら、従姉妹がケーキ4種の差し入れ!これは石田倉庫ご近所のカフェ キュイッソンが焼いたもの、さすがプロ!プレーンにバナナに紅茶にチョコレート…それぞれの風味が生きたシンプルな味にクマ太郎も夢中になっていただきました。

100926_blog.jpg

旦那と私の昔の職場の同僚、現代美術家・塩川岳さんは5番倉庫の住人。旦那とは実に10年ぶりくらいの再会!ドキドキ階段を上り塩川さんのアトリエへ…おや?閉まってる?隣のアトリエの方に伺うと、どうやら怪我をしたらしい。後日お見舞いのメールにきた返事「公開制作する予定だったのですが前日にハシゴごと落下、足を負傷してしまい動けなくなっちゃって」とのこと。お大事に。

100925_blog.jpg

塩川さんの隣は、やはり現代美術家・茂井健司さんの鏡のインスタレーションが。本来なら非日常的な空間である鏡張りの小部屋の中で無意識が立ち上がってくるのを感じるような、そんな真面目な趣旨の作品であるに違いないのに…クマ太郎はこの有様、大喜び!4歳児に無意識も何もありません。そんな楽しい石田倉庫もあっという間にオシマイの時間、また来年も遊びに来ますね。

banner.gif←塩川さん、早く治りますように。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 15:57 | コメント (0)

2010年09月25日

石田倉庫@立川

今週末は秋の恒例石田倉庫のオープンアトリエ。一昨年昨年に引き続き、今年はクマクマ兄弟一家揃っての立川参りとなりました。

100925_1_blog.jpg

毎年の定点観測・お出迎えの3番倉庫。

100925_2_blog.jpg 100925_3_blog.jpg

その3番倉庫前には会場案内ボード。各アトリエやイベント案内の掲示はもちろん、場内アナウンスもこの前から生放送で行われます。アートツアーの集合出発場所でもあり、ガイドが持って練り歩く手持ち看板に近寄るクマ次郎…。

100925_4_blog.jpg 100925_5_blog.jpg

しかしクマクマ兄弟の興味は既にアートとは離れていっていたのだった。熱心に会場の全貌を把握しようとする母ちゃんを置き去りにし、案内ボード横の砂利の山にもう夢中。

100925_7_blog.jpg 100925_8_blog.jpg

壮大な冒険に立ち向かうクマ次郎…果たしてヨチヨチ登りきることが出来るだろうか?…「や〜めた」

100925_10_blog.jpg

石田倉庫は井戸工事会社「石田産業」の敷地内の倉庫をアトリエとして貸し出しているもの。オープンアトリエでは社長の「焼き鳥たかちゃん(←社長の名前由来の店名)」も毎年の出店、今年は設営中の豪雨と不安定な空模様に備え男気溢れるブルーシートがワイルドさを醸し出しています。社長自らお客さまを案内中。

100925_11_blog.jpg 100925_12_blog.jpg

そんな石田産業、本物のショベルカーに大興奮でよじ登る我が家の男3人。もちろん動きません。当たり前ですが360度オープンの運転席は、慣れないとちょいと落ち着かないもんです。

banner.gif←続く!クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 23:21 | コメント (0)

2010年09月24日

バッグの仕立ての追加

100924_1_blog.jpg

先日のバッグを納品しにいったら、私を待っていたのは仕立ての追加だった。これは織物作家の布、びっくりするほど柔らかく優しい色合いが可愛らしい。最近はすっかり染織から遠ざかっていますが、こういう布を見ると「あぁ、自分の手で布が染めたいなぁ!」と心底思います。

100924_2_blog.jpg

先に済ませなければならない他の仕事があるので、お預かりしてきた布はクールなエコバッグに入れて出番待ち。

banner.gif←労働の秋!クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 16:15 | コメント (0)

2010年09月23日

村山二朗さんの笛紀行

100923_blog.jpg

知人の篠笛奏者・村山二朗さんが今年初めに出したアルバム「笛紀行」、先月にお会いした時に「かなりマニアックですよ!」と笑いながら手渡して下さいました。お囃子に関しては全く素人なのでマニアックも何もありません、とにかく聞いてみるに限る!ピーヒョロロ〜♪ 篠笛・鉦・太鼓というシンプルな音が懐かしくもあり新鮮でもあり…もちろん私が日本人で、経験したり情報として知っている日本の祭りの風景をイメージしやすいということもありますが、よくよく思い返してみるとお囃子だけを聞く機会もそうそうないもんですね…お囃子のCDを家で聞くのもあまりないことだけど。ところでこのジャケットの撮影は秋も深まった11月だったそう、落ち葉を掃除して震えながらのポージングだったそうです。で、どうして私が村山さんにこのアルバムを頂いたかについては…(また今度)。

banner.gif←祭りの秋!クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 16:27 | コメント (0)

2010年09月22日

お月見ドーナツ

100922_1_blog.jpg 100922_2_blog.jpg

予報では今日も気温は33度、9月も下旬なのにこの季節感のない格好。けれど秋の行事はやってきます。お月見。クマクマ兄弟が通う保育園でも数日前から玄関にお月見のお飾りが、そしてクマ太郎もお団子作りを楽しんだそうです。

100922_3_blog.jpg

昨年は地元の美味しい亀屋さんで月見団子を調達して楽しいお月見を楽しんだのに、今日は…保育園送り→バッグの納品→帽子の研究会→帰宅→保育園迎え…と、団子を仕込む間もなく夜になってしまいました。あらら。同じ丸い形だけどお月見ドーナツじゃダメかなぁ。これは光が丘のこまつ製菓のあんドーナツ・工場直売5個100円!他には月餅とか饅頭とかニッキ芋とか、ときどきははちみつドーナツもあります。シンプルな味(なかなか旨い)にお手頃値段なので、ノムラ父に教えたら気に入って時々買い物を頼まれるようになりました。

100922_4_blog.jpg 100922_5_blog.jpg

ものすごく神経質になっているわけではないけれど、少しは気になる原材料。こまつ製菓のそれは有り難いことに防腐剤や保存料が入っていないのも好感度アップ!とはいえ、いっぱい食べたら体重もアップだ!

banner.gif←食欲の秋。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 22:08 | コメント (0)

2010年09月21日

ベレーの羽飾り

100921_1_blog.jpg

気に入って手元に置いてあるベレー…といっても被るわけでもなく、コレクションまたは個人蔵といえば聞こえはいいけれど、要するに仕舞い込んであったもの…を久しぶりに出して見てみたら、なんだか少々物足りない感じがして仕方ない。少しばかり飾りを加えてみよう!と羽をくっつけてみます。

100921_2_blog.jpg

いくつかの羽をまとめて糸で縛り、フェルトの切れ端で根元をかがり付けてまとめた部分を隠します。それをベレーのてっぺんに付けてこんな感じになりました。帽子の飾りというとサイドに付けるのがオーソドックスですが、この羽飾りをベレーの彩度につけるとダラリとしてあまり格好がよろしくない(ブリムがないのでダラリが顔にかかるし)…なーんて偉そうに語るものの、実はこのアレンジは師匠のアドバイスでした。

banner.gif←さすが!カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 13:32 | コメント (0)

2010年09月20日

バッグの仕立て

100920_blog.jpg

縫い続けていたバッグが出来上がりました、その中のいくつかを並べてパチリ。やはりオリジナルの生地なので他ではなかなか見られない個性的なバッグです…というのは仕立てた者の欲目?手織り手染めの生地の味わいを活かした落ち着きのあるシンプルなバッグを含む小物がならぶであろう染織作家の展覧会は銀座で11月、これはその案内状に使うということで撮影に間に合うよう早めの仕立てとなりました。

banner.gif←明後日納品。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 13:24 | コメント (0)

2010年09月19日

龍馬伝@鹿児島

100919_1_blog.jpg 100919_2_blog.jpg

幕末好きの私は大河ドラマ「龍馬伝」が見逃せません。今日の放送では龍馬が桜島を眺めるシーンがありました。この夏、ノムラ父母&クマ太郎が鹿児島滞在中にこのロケがあり「実はナマ福山龍馬を見たのよ〜っ!」てな話になれば盛り上がったのですが、当然ながら「ロケがあったんだって!」との過去形の報告。上の写真は鹿児島市のサイトより、このシーンのロケ地は妹の家から2キロくらいのところにある磯海水浴場。「あ〜っ!知ってたら見に行ったのに!」と残念がるノムラ母ですが、そういう御婦人方がわんさか押し掛けると大騒ぎになるからナイショにしてるってことを母は気づいていない。ちなみに。夏にはいろいろな団体による錦江湾横断遠泳大会が行われているそうですが、その場合は桜島がスタート・磯海水浴場はゴールだとか。さらに話は脇道に逸れ、鹿児島市立清水小学校と鹿児島市立松原小学校が実施している行事「錦江湾横断遠泳大会」が全国的に有名なんだそうで、2008年には「チェスト!」として映画化されました。で、鹿児島の甥っ子はその映画にエキストラとして出演。3年前のクマ太郎一家鹿児島滞在の時はその撮影の真っ最中、「岸壁の妹」のこの写真は桜島でのロケから帰って来る息子を待っているところです

100919_3_blog.jpg

龍馬伝ロケの日はたまたま天気が悪かったようで、その前後はこんなにいい天気が続いていたんだそうです(7月22日 妹宅より桜島を望む)。

banner.gif←ドラマもいよいよ最終章!クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 13:21 | コメント (0)

2010年09月18日

スカイツリー!

100918_blog.jpg

banner.gif

投稿者 あずさ*cheera* : 23:53 | コメント (0)

2010年09月17日

バッグの仕立て

100917_blog.jpg

バッグの仕立ての進行は亀のごとく。織物作家の絣のバッグ、これはタピストリーか何かにしようと織った生地のように見受けられましたが真相は如何に?はさみを入れるのが勿体ない気もしましたが頼まれたものは仕方ない、完成まであともう少し!…のところでクマクマ兄弟保育園にお迎えの時間。嗚呼。主婦は「切りのいいところまで」なーんて自分の都合で自身のためにふんだんに時間が使えないのが辛い。まぁ、長い独身生活だったから今更何を言ってんだと叱咤されても仕方ないけれど。

banner.gif←そして夕方からは主婦の仕事に邁進!カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 16:23 | コメント (0)

2010年09月16日

宣伝!秋の素材展@鎌倉 カジュ・アート・スペース

雨だ、雨!久しぶりに朝から雨だ〜!あまりに激しい雨音に6時前に目が覚めた。しかも涼しい…ちょっと前までの寝苦しい夜は何だったんだろう。

100916_4_blog.jpg

保育園に着く頃はだいぶ小降りになりました。久しぶりにレイングッズで身を固めたクマ太郎、登園の巻。

100916_1_blog.jpg 100916_2_blog.jpg

100916_3_blog.jpg

さて。ハギレのことを書いたりしていたら鎌倉のカジュ・アート・スペース主宰・たなか牧子さんから「可愛い端切れとかリボンとか、いっぱいあるのでは?」と秋の素材展 出品のお誘い。あるわよ〜、いっぱいあるわよ〜!と二つ返事で参加表明し、今日は余り布やハギレを袋に入れて出品準備。しわくちゃだった生地にアイロンをかけたり、サイズを測ったり、たたんだり詰めたり、値札を書いたり、ホコリだらけになって掃除機をかけたりなかなか忙しい半日になりました。麻やシルクやウールなど、帽子を作った残りの生地で大きめのものは超格安で(100〜150円/1mが目安)、不揃いなハギレは袋に詰めて50円で。このままでは「タンスの肥やし(もしくは不良債権!)」でも使ってくれる方がいらっしゃれば私も生地も嬉しい!有り難い!素材展は鎌倉二階堂のカジュにて、9月23日(木・祝)〜26日(日)。手作り大好きな方は是非覗いてみて下さい。制作意欲を掻き立てられるバリエーション豊かな素材がどっさりとあるはずです。

banner.gif←初心者用帽子作りキットもあります!カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 14:44 | コメント (0)

2010年09月15日

ベーカリー&カフェ Bakery Old Kitchen Organic @豊島園

100915_1_blog.jpg

100915_2_blog.jpg

パン屋不毛地帯の豊島園に今年初めに出来たお店、ノムラ母がいち早く買いに出掛けており「けっこう美味しいわよ」と聞いていたのに今日になってようやく行ってまいりました。上は何とも古いアパート、その1階部分を上手にデザインして雰囲気の良いベーカリ&カフェにしています。外から見るより客席も多く、私が行った1時過ぎには男性がゆっくりとパンとコーヒーを楽しんでいました。肝心のパンは時間のせいか売り切れてしまったものも多く、写真を撮りたいとの私の言葉に「ちょうど今の時間は種類が少なくて〜」とお店の女性がしきりに恐縮しているのが可愛らしかった←感じの良いスタッフです。休日のブランチに来るのもいいなぁ!

100915_3_blog.jpg

味見を兼ねて購入したのはこの3点。噛めば噛むほど少し酸味のある素朴な生地の味が広がるソフトフランス。もちっと触感が良く香りのいい生地が美味しい平べったいパン、中にクリームチーズ。食パン?のカップにカレーを詰めチーズをのせて焼いたカレーパンを味見した旦那は「ピザみたいだ」と言いつつもカリカリ焼けた部分が気に入った様子。豊島園界隈は行楽地ではあるものの中途半端な場所なんでしょう。その昔は「買い物は練馬や池袋でどうぞ!」てな感じで(今だったら「光が丘や新宿でどうぞ!」も加わるな←大江戸線のおかげ)、店主が頑張っている古くからのお店は数件あるものの買い物にすこぶる便利というほど商店が揃っているエリアではありません…まぁ、隣の練馬まで歩いても10分程なので、ひどく不便というワケでもありませんが。しかしこの近所では大賑わいの焼肉山河(以前はコンビニ→居酒屋を経て焼肉屋)や先日の 'tappost' Chaòla (以前は古い果物屋)やこの Bakery Old Kitchen Organic(以前はジーンズ屋→ドッグカフェを経てパン屋さん)のように、古い建物や空き店舗を使って(テナント料もそんなに高くないだろうから)志のある個性的なお店が出来れば住民としては嬉しい限り。
Bakery Old Kitchen Organic
練馬区春日町1-2-25 11:00〜18:00
定休日:月火

banner.gif←街を元気に!カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 15:06 | コメント (0)

2010年09月14日

バッグの仕立て

100914_1_blog.jpg

100914_2_blog.jpg 100914_3_blog.jpg

染物の師匠やその友人の染織作家が染めたり織ったりした生地をシンプルなバッグに仕立てる仕事がときどき舞い込みます。それほど大変な縫製ではないので「仕立て代もかかるしご自身で縫われたら…?」と伺ったこともありますが「あー、無理。見えないのよ、ミシン糸が。」ということでした。織物作家の生地も縫製に向けて裁断中。もともとあったものを上手くレイアウトしてバッグにするだけでなく、左下の写真の赤い生地はわざわざバッグ用に織ってありました…なんという手間のかかったバッグなんだ。右下は染物作家の生地、これもバッグ用にわざわざ染めています。師匠とその話をしたことがあって、最初はハギレの再利用として始めた小物作りのはずがどうしてもクオリティを上げようとするとハギレでは限度がある・いかにも使い回しのような感は拭えない・わざわざ布から作るようになって商品としての完成度は上がったものの手間が増えて大変なわりには儲からないわね〜、とのこと。私も帽子を作った後のハギレの始末に四苦八苦、それは師匠も変わらないんですね。

banner.gif←さーて、仕事仕事!カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 16:45 | コメント (0)

2010年09月13日

秋のアップリケの帽子

100913_1_blog.jpg

アップリケの猫
はこんな風になりました。この帽子は犬の帽子よりつばの後ろが長いので、最初からつばを折り返して被るようになります。その分、少しボリュームがあるシルエットになりますが比較して顔が小さく見えるという効果も有り。あと帽子一つ分の生地が残っているので、せっかくですから続けてアップリケシリーズを。

banner.gif←次のモチーフは鳥?カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 16:15 | コメント (0)

2010年09月12日

誕生日!

100912_blog.jpg

今日は私の誕生日!昨日から何度も誕生日の歌を歌ってもらい「おめでとう!」の言葉をもらいました。嬉しいもんです。ところで。マンション中で大騒ぎの給水管工事は同じマンションに住んでいる私の実家も例に違わず、そしてついでにあちこち片付けていたら「こんなのが出てきたのよ〜」と実母から手渡されたのは小さい木で出来た札。私が産まれた直後に足に巻かれていた判別用のものです!新生児に付けても痛くないようにエッジに柔らかくヤスリがかけてあり、手書きで「九月十二日 野村氏 女児」…うーん、昭和の香り…手前の赤い二つはクマクマ兄弟の新生児タグ、その年に聖母病院で産まれた赤ちゃんの通し番号が記入されています。

100913_2_blog.jpg 100913_3_blog.jpg

タグについているゴム紐も緩いくらいに細かった足首。そんな新生児期が既に懐かしいクマクマ兄弟は今日も朝から元気いっぱい!パジャマを着替える間も惜しんでギターを抱えるクマ太郎と、一緒に踊るクマ次郎…ベッドの上で飛び跳ねるのは行儀が悪いと知りつつ…。

banner.gif←楽しい誕生日。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 13:00 | コメント (0)

2010年09月11日

男の買い物(プレ誕生日!)

この残暑の中、自転車で近所に出掛けたクマ太郎と旦那。何処に行ったかと言いますと…

100911_1_blog.jpg

練馬区豊玉中にある渋谷園芸。明日誕生日の私のためにプレゼントを買いに行ったのです!暑い暑い!サービスのお茶をおかわりしたクマ太郎。

100911_2_blog.jpg

旦那が選んだのは赤紫の花をつけるサルスベリ。あきる野の川遊びに行った時に、檜原街道街路樹がキレイに花を咲かせているサルスベリだったことにいたく感銘を受けた旦那。街で見かけるたびに「いいなぁ、サルスベリ。」とつぶやいていたと思っていたら私のプレゼントになったのでした。わかりづらいですが自転車の後ろに積んであるのがそのサルスベリです。それにしても昨年はピンクのカメラ、今年は赤紫のサルスベリ。旦那は妻をピンクに染めたいらしい…。

100911_3_blog.jpg 100911_4_blog.jpg

渋谷園芸の帰りはタコ公園でひと遊び。そしてアイスクリームも!

100911_5_blog.jpg 100911_6_blog.jpg

サルスベリの贈呈式の後はカメラマンクマ太郎による記念撮影。右はクマ太郎が撮ってくれた写真です。

banner.gif←ありがとう!カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 13:03 | コメント (1)

2010年09月10日

イタリア総菜 'tappost' Chaòla' @豊島園

100910_1_blog.jpg

ユナイテッドシネマとしまえんの隣に数軒の商店が並ぶ区画があり私が小さい頃はそこそこ買い物客もいたような記憶はあるものの、ここ10年以上は本当に気の毒なくらい閑散としておりました。頑張っていた古い果物屋もいつの間にかシャッターを閉め…と思ったら工事が始まって…なんだか洒落た造りだなぁと思って見ていたら、イタリア総菜と軽食が楽しめるステキなお店になってオープンしたのが年の初め。'tappost' Chaòla'(タッポスト チャオラ)、豊島園駅から10分ほど歩いたところにあるピザの美味しいPizzeria da Aoki tappost (ピッツェリア・ダ・アオキ・タッポスト)の姉妹店?になるようです。赤く可愛いピザ釜が目を引くガラス張りのキッチンとイタリア食材や総菜がディスプレイされたエントランス、奥は10数席のピッツェリアと狭いながらもキレイにまとまっている素晴らしさ。

100910_2_blog.jpg 100910_3_blog.jpg

子連れの食事は少々躊躇するけれどお持ち帰りはその限りではない。今日は旦那のリクエストでオリーブ100グラム350円を買ってまいりました。近所に美味しい洒落た店が出来るのは大変喜ばしいことだ!練馬のイメージアップを望む練馬区民としては、'tappost' Chaòla の隣にこれまた大昔に閉店してしまったケーキ屋さん(「マロン」という店名だった)跡がそのままになっているので、ここに美味しいパン屋が出来れば焼きたてが買えたりして良いのになぁと密かに願う今日この頃。ちなみにPizzeria da Aoki tappost のシェフ青木氏は豊島園商店街にあるアオキ電機店の息子さんなんだそうだ…ノムラ母情報也。

banner.gif←オリーブの味は上々!次は是非ピザを。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 16:48 | コメント (0)

2010年09月09日

秋のアップリケの帽子

100909_blog.jpg

師匠が意外と面白がってくれたアップリケの帽子。秋のデパート出展に出せばいいと言ってくれたのに気を良くして、今度は猫のアップリケ…しかーし、犬も猫も飼ったことがないので想像に任せて描くものだから、あまり猫っぽくないのは致し方ないか。

banner.gif←猫には魚。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 15:53 | コメント (1)

2010年09月08日

秋のアップリケの帽子

100907_1_blog.jpg

アップリケはステッチをかけ控えめにスパンコールを飾り付けてこんな感じに仕上がりました。なんというシンプルな帽子だこと。

100907_2_blog.jpg

骨もちゃんとあります。あまりにもさっぱりし過ぎたかと不安になったので、今日の帽子の研究会の時に師匠にアドバイスを仰いだら「いいじゃない、これで。もし加えるとすれば…」「何が必要ですか???」「犬の目をつけてあげなさいよ」「…」

banner.gif←シンプルな帽子がお好きな方はいらっしゃいますか〜?クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 22:04 | コメント (0)

2010年09月07日

まだまだ頑張る!朝のお父さん

今週の旦那は仕事がどっさりで夜が遅い。クマクマ兄弟と遊べる大事な朝の時間、今日も保育園に行く前に光が丘の公園でひと遊び。

100908_2_blog.jpg 100908_3_blog.jpg

兄ちゃんを追っかけてよちよち歩いていくクマ次郎、遊具にもだいぶ慣れて滑り台にも挑戦!

100908_1_blog.jpg

他に遊ぶお友達がいないので滑り台逆走もしたり。クマ次郎、いろいろ遊べるようになってきました。

banner.gif←登園前なのにこんなに汚れちゃって。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 14:30 | コメント (0)

2010年09月06日

秋のアップリケの帽子

100906_1_blog.jpg

キャンプの後片付けで一日が終わるのは勿体ないので、少しだけでも帽子の仕事を。デコラティブな帽子も楽しいけれど今回の秋の帽子はさっぱりと仕上げようと思い、アップリケをあしらうことにしました。合成スウェードのハギレを両面接着芯でクラウンに貼付けたところ。犬のつもりです。

100906_2_blog.jpg

エサも必要かと、ブリムには骨のアップリケ。

banner.gif←夏バテの身体に鞭打って…カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 14:05 | コメント (0)

2010年09月05日

再び!こどもキャンプ@名栗川

翌日。早く寝過ぎて夜明け前に目が覚めて「あぁ〜、涼しい。今日はこのまま寝坊だ…」と至福の時を満喫していたら、クマ太郎が目を覚ました。続いてクマ次郎。結局5時にはキャッキャッと騒ぎ出し、その甲高い声で隣のテントまで起こしてしまったようで…

100905_1_blog.jpg

朝の7時にはこの騒ぎ。

100905_2_blog.jpg 100905_3_blog.jpg

クマ次郎もお友達の浮き輪を借りて大満足の川遊び。浅瀬で寛ぐ我が家の男性陣、まだ朝の9時前なのだ!

100905_4_blog.jpg

クマクマ兄弟は早々に昼寝をし、昼過ぎには日帰りの家族もやってきて賑やかに9月の川遊びを堪能しました。暗くなる前にはキレイに片付けて管理人のおじさんにお礼とお別れ、そしてまずは温泉へ。近くのさわらびの湯で汗でも流してさっぱりと…と思ったら6時閉館…到着したのは5時半…子連れで30分の入浴は至難の技。諦めよう。ということで飯能方面に車を走らせ、まずは食事。「入間にお風呂があるよ!」との情報提供 from iPhone 使いこなしの Uちゃん。さぁ、風呂だ!風呂!と向かうものの、子供が寝てしまった家族から解散帰宅していき、結局いるまの湯に辿り着いたのは我が家だけだった。ここまで来て帰る理由はない、しかもクマ太郎は「大きいお風呂!」とワクワク・入る気満々。そしてゆったりゆっくりのお風呂の時間となりました。鹿児島でのお気に入りいろはの湯になんとなく似た感じもあり(浴場はいろはの方がいるまより大きいけど)気持ちの良いお風呂を堪能してソフトクリームを食べて龍馬伝は見られなくて車に乗ったらクマクマ兄弟はあっという間に寝てしまって家には10時過ぎに到着して、ざっと片付けて楽しい週末は終わりになりました。お疲れさま、楽しかったね。

banner.gif←旦那は携帯電話をお風呂に忘れてきたというおまけ付き!そんな週末。クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 23:47 | コメント (0)

2010年09月04日

再び!こどもキャンプ@名栗川

100904_1_blog.jpg

先週のこどもキャンプが大好評だったので再び同じ名栗川のキャンプ場にやってきた仲良し3家族。早い家は午前中から川遊び、ちょっと寄り道してきた我が家はまたも最後の到着になりました。テントを張って落ち着いたところで、大人はさっそく火を囲んで飲んだり食べたり。子供はあっちこっち走りまわったり何やら頭を寄せ合って覗き込んでみたり。

100904_3_blog.jpg 100904_2_blog.jpg

先週今週とお世話になったこのオートキャンプ場の設備は最小限度、しかし美味しい湧き水があるところが気に入った!ここの気のいい管理人のおじさんは朝夕にこの湧き水に頭を下げて水を汲んでいました。さて、楽しい夜のためにワインやクラッカーなどをいっぱい持ってきたのに、1週間の疲れが出たのか一番最初に寝てしまった私。赤白ワインは旦那達に飲まれてしまいました…。

banner.gif←朝までぐっすり。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 23:41 | コメント (0)

2010年09月03日

頑張る!朝のお父さん

今朝の保育園の送りはお父さん。早起きしたクマクマ兄弟を自転車に乗っけて「光が丘公園でちょっと遊んでから登園するよ」と、いつもよりずいぶん早く家を出たのになかなか帰ってこない。

100903_1_blog.jpg 100903_2_blog.jpg

100903_3_blog.jpg 100903_4_blog.jpg

ようやく戻ってきた旦那に聞くと…朝の公園にクマクマ兄弟は大喜び。貸し切り状態のブランコや滑車ブランコ(本当は何というもの?)に夢中になるクマ太郎、そんな兄ちゃんを追っかけるクマ次郎。

100903_5_blog.jpg

汗だく砂だらけのクマクマ兄弟を綺麗にしようと水飲み場に行ったら、今度は水遊びが始まってあっという間にびしょびしょに。大慌てでその二人を着替えさせて登園したもののかなり遅くなってしまったとのこと。自身も汗だくになって帰ってきたので、急いでシャワーを浴びて仕事に出掛けたお父さんでした。

banner.gif←お疲れさま!カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 15:24 | コメント (1)

2010年09月02日

秋の帽子作り

100902_1_blog.jpg 100902_2_blog.jpg

9月の声を聞けばファッション関係はもう秋冬真っ最中ですが、こう残暑がキツいとそんな気持ちも萎えるというもんです。とはいっても真夏のような帽子ももう作れない…ので、調達してきた生地は今時珍しい生地幅100センチのネルっぽく起毛した綿生地。うーむ、やっぱり秋物だな。その生地にパターンを当てて最終的な見積もり、この場合65センチあれば充分とれますね。

100902_3_blog.jpg

芯地を貼ったりして裁断を済ませたもの。つばの傾きは同じで幅を変えた2種類を作ります。

banner.gif←今日はここまで。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 17:15 | コメント (0)

2010年09月01日

秋の帽子作り

100901_1_blog.jpg

7月の半ばから荷物を片付け始め、8月入ってしばらくは後片付けに追われた給水管工事。そして猛暑にバテていたら9月になってしまいました。仕事もいくつかきているのでいつまでもダラダラしてもいられない…老体に鞭打って帽子制作を始めました。まずはパターンを…ラフはカレンダーの紙を使ったりして、けっこう地味に作業しています。ぐにゃぐにゃしているのは曲線定規、カーブに沿わせて長さが測れるもの。帽子はカーブだらけなのでこういうグッズがあると便利。

100901_2_blog.jpg

出来たパターンから生地の見積もりを出しているところ。生地幅100センチ・120センチ・140センチの場合にそれぞれ帽子ひとつ作るのに必要な用尺を見積もってから生地を調達しに出掛けますが、この作業を面倒くさがって大雑把な勘で購入すると生地が足りなかったり半端に(もしくは大量に)余ったりするので結局はもったいないことに。そんな生地が積もり積もって段ボール箱いっぱいに溜まるのだ…。

banner.gif←反省。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 16:58 | コメント (0)