« クマ太郎の初めての釣り | メイン | 吾妻袋 »

2010年05月04日

愛読雑誌「文芸春秋」

100504_blog.jpg

うら若き乙女の頃から父親の「文藝春秋」を愛読していた私に、今は義父が読後のその本を渡してくれます。今回の帰省にも「忘れないで持って帰って」とどっさりと用意していてくれました、ヤッホー!政権や景気の行方に関する記事は読めば気が重くなり「人生の転機」「人生最良の瞬間」というテーマでの著名人らの手記を読むとなんだか元気が出てくるという、なんとも単純明快な読者は寝る前の僅かな読書時間がお楽しみ…でもすぐにクマクマ兄弟と一緒にぐうぐう眠りこけちゃうんだな。

banner.gif←お義父さん、ありがとう!カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 2010年05月04日 16:01

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)