« 2010年04月 | メイン | 2010年06月 »

2010年05月31日

クマクマ兄弟観測

100531_2_blog.jpg 100531_1_blog.jpg
1月・クマ太郎のインフルエンザ3月・クマ次郎の風邪5月・クマ太郎のオタフク風邪…こんなに風邪を引かせる私は親失格か!とこちらもぐったりしながらも藤澤こどもクリニックへ通院を重ね、ようやく兄弟揃って保育園に通い始めたと思ったらクマ次郎がまた鼻風邪…あぁ〜。これはクリニック至近にある図書館でのクマクマ兄弟、それぞれ10ヶ月の図。左・クマ太郎と右・クマ次郎。クマ次郎は図書カードを作って図書館デビューしました。

banner.gif←早く治ってくれ〜!カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 16:38 | コメント (0)

2010年05月30日

展示即売会終了

100530_1_blog.jpg

雨は降らなかったものの曇りと寒さの2日間。こういう季節ものはお天気にかなり左右されるので、いつもよりはつば広の帽子が出にくかったようです。それでも大勢のお客様にいらしていただき展示即売会は目出たく終了、飾り付けも早かったけれど片付けはそれを上回る素早さで30分ほどで何事もなかったようにいつものアトリエに戻りました。その後はお楽しみの茶話会と言う名の反省会&大宴会。師匠の有り難いお話をいただいた後は皆で民謡と山本リンダを歌い踊りまくって、大爆笑のうちにお開きになったのでした。

100530_2_blog.jpg

ヨーロッパリネンの帽子シリーズ。帽子本体は中つばのスタンダードな形ですが、そこに大きめの飾りをつけました。

banner.gif←楽しい帽子仲間!クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 22:02 | コメント (0)

2010年05月29日

サマーニットの帽子、完成!

100529_blog.jpg

サマーニットの帽子
レース&ビーズでのアレンジ作戦は今日完結致しました。ちくちく地道な仕事はこのように。ランプシェードのように見えなくもない。

banner.gif←自分で被ります。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 11:50 | コメント (0)

2010年05月28日

展示即売会前日(それからバケツ型のチューリップハット)

100528_1_blog.jpg

明日からの展示即売会の準備は今日の午前中に。毎回のことなのでメンバーも手慣れたもの、わずか2時間余りで会場が出来上がりました。ずらり並んだ数々の帽子はさすが春夏ものだけあって明るく華やか。見ているだけでも気分が盛り上がってきます。

100528_2_blog.jpg

バケツ型のチューリップハットは飾り付けてこのようになりました。飾りがあるとないとでは雰囲気がガラリと変わります。

banner.gif←とりあえず一安心。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 14:38 | コメント (0)

2010年05月27日

ヨーロッパリネンのつば広の帽子

100527_blog.jpg

共布を縫い縮めたコサージュ
それに合わせて縫った麻のリボンでちょっと大袈裟に飾り付けた、ヨーロッパリネンのつば広の帽子(あれ?チューリップハットはどうなった?)。週末の展示即売会に出品します。ここで宣伝。5月29日(土)〜30日(日)の2日間、東中野の帽子の師匠のアトリエで春夏婦人帽子の展示即売会があります。300〜400個並ぶ帽子の多くはミセス&ハイミセス用ですが、この帽子のようにカジュアルな帽子もたくさん用意しております。有り難いことにお客さまは増える一方、このままではアトリエに入りきれない!ということで公には案内をしておりません。もしどうしても!と興味があり展示即売会にいらっしゃりたい方は、私までご連絡いただければお返事致します…なんだか秘密めいてるなぁ。

banner.gif←お楽しみに!クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 15:24 | コメント (0)

2010年05月26日

リネンの帽子飾り、続き

100526_blog.jpg

リネンの帽子飾りに合わせるちょうどいいリボンがない。手元にあるものは華奢なものばかりでバランスが悪い…ならば、作るべし。ということで麻のリボン2種を縫い合わせてちょっと太めのリボン(写真下のもの)が出来上がり!

banner.gif←一工夫。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 15:24 | コメント (0)

2010年05月25日

タコ公園@練馬区豊玉北(クマ太郎完治!)

100525_1_blog.jpg

先週末にはすっかり元気だったクマ太郎、今日はとうとう小児科で登園許可をいただきました。万歳!11時過ぎの診察だったので、お昼ご飯はおむすびを用意してタコ公園へ。近くで仕事のお父さんもやってきて楽しいランチタイムになりました。タコの滑り台で元気に滑るクマ太郎!

100525_2_blog.jpg 100525_3_blog.jpg

リニューアル後の公園はベンチもステキ、樹をぐるりと取り囲むウッドデッキ風ベンチ(と言うのか?)でクマ次郎もご飯を頬張ります。真夏のような日差しの中で食後はこれまた持参のシャボン玉で遊びました。オタフク完治、めでたしめでたしの巻!

banner.gif←楽しい昼休み!クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 23:13 | コメント (0)

2010年05月24日

リネンの帽子飾り

100524_blog.jpg

ヨーロッパリネンのチューリップハット、シンプルにそのままでも被れます。が、今回は飾りをつけてみようと共布をちくちく縫い縮めてコサージュを。それにしてもいろんな帽子が同時進行…といえば聞こえはいいが、要するに中途半端な仕事が溜まっている状態。はやく片付けてすっきりしたい…。

banner.gif←カオス!クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 13:31 | コメント (0)

2010年05月23日

パンの耳

100523_blog.jpg

オタフク病人に優しかった母ちゃんも、元気になるにつれだんだん厳しさが増してきました。家に缶詰のクマクマ兄弟ですが、こちらは缶詰になってたら用事が済まない。実母にクマクマ兄弟を預けお買い物!しばしの独り身!そしてインストアベーカリーを通りかかって今日はありました、パンの端っこ!練馬西友内のモンタボー、ここのレジ奥の棚に時々置いてあるのがパンの切り落としぎっしりの袋。要するに食パン・イギリスパンをスライスしたときの端をまとめてあるもので、端っこ好きな私(と旦那)が見逃すはずがありません、すかさず「下さ〜い」と買い求めました。軽くトーストして香ばしさを楽しむも良し、ピザトーストにしても良し。ただこれを好むお客は少なくないようで、めったに出会わない&あったらラッキー!私の場合はこんな程度ですが、世の中には「パンの耳レシピ」や「パンの耳をもらう旅」なぞを熱心にブログにアップしている方もいらっしゃいますので、気になる方は検索してみて下さいな。

banner.gif←これで100円。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 15:09 | コメント (0)

2010年05月22日

サマーニットの帽子、それから

100522_blog.jpg

エッジにレースをぐるりと縫い付けたサマーニットの帽子。見た目はいい感じ、だけど触感がアンバランス…帽子に比べてレースが薄っぺらい。何かもうひとつ加えたくなってレースのエッジにビーズをちまちまと縫い付けるという、気の遠くなるようなことを始めてしまいました。まだまだ道半ば、気長に仕上げます。

banner.gif←ちょっぴり後悔?カチッ。

投稿者 あずさ*cheera* : 03:10 | コメント (0)

2010年05月21日

解けた謎@タコ公園

クマ太郎、今日はだいぶ元気でいっぱいお昼ご飯も食べました。午後は真夏のような暑さの中を小児科へ行き、病院近くのタコ公園でしばし気分転換(ただし他の子供達とは接触しないようにしましたよ)。

100521_1_blog.jpg

リニューアル工事後の公園は名物のタコも微妙に形を変えてお色直し。そして!謎の地上絵の部分にはタコの足が絡みついた小さな山が出来ていました。地上絵の斜線部分がちょうど山の頂上みたいです。

100521_2_blog.jpg

案内図の中程、黄色い空豆みたいなものが小さい山。それにしても「ばなな公園」なんて名前をつけるくらいなんですから「豊玉タコ公園」にしても良かったのに、練馬区。

banner.gif←「蛸公園」漢字も渋くていい。クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 21:38 | コメント (0)

2010年05月20日

サマーニットの帽子

100520_blog.jpg

おたふくクマ太郎はさすがに調子が悪く「痛い、痛い!何で痛いんだよ」と、ほっぺを冷やしながらほぼ一日横になっています。「バイキンと戦うからね」と言うと薬も頑張って飲むし、「はーきっき(←歯磨き)しなかったから痛いの?」と尋ねるところが子供らしい。もっとお多福になるかと思ったらそうでもなく、しかも左のみ。これから膨れてくるのかな。活発に動き回るクマ次郎もいるので腰を据えて何かを作るというような時間は皆無。それでも気分転換も兼ねてちょこちょこと…取り出したのはサマーニットの帽子。帽子の師匠にいただいたものでイタリア製だとか、けっこうしっかりした糸はおそらくコットンでしょう。このまますっぽり被るのも可愛いけれど、シンプルなエッジに縫い付けたらどうなるだろうとレースを引っ張り出しました。実母が東欧旅行の土産にくれたもの。で、待ち針で留め始めた途端にクマクマ兄弟が揉め出して中断。

banner.gif←あ〜あ。クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 01:37 | コメント (0)

2010年05月19日

クマ太郎、おたふく風邪になる!(それとクマクマ兄弟観測)

100519_1_blog.jpg 100519_2_blog.jpg

クマクマ兄弟の後ろ姿。左・クマ次郎、右・クマ太郎。共に生後10ヶ月頃。
さて。一昨日くらいに右耳の下のちょっと後ろあたりを摩りながら「痛い」と言っていたクマ太郎。「何だろうね〜」と旦那と少々疑問に思うも、機嫌良くしていたのであまり深くは考えませんでした。ところがクマクマ兄弟のお迎えに行った昨日、保健の先生から「耳の下が痛いと言って熱も少しあるんです、おたふく風邪かもしれませんよ」とビックリ通告。同じ組のお友達と隔離されて事務室で遊んでいたクマ太郎は、それでもまだ元気な様子。ホッとしながらもクマ次郎も連れて保育園から行きつけの小児科へ直行、診断の結果はやはり「おたふく風邪ですね、明日から保育園はお休みしましょう」「えーと、実は私もおたふくやってなくて…」「お母さん!ワクチン打ちましょう!」と大慌てで私がワクチン注射…クマ太郎にはお薬、クマ次郎は何もナシ。ようやく家に戻ったのは夜8時も過ぎてから。これまた大急ぎで食事とお風呂を済ませて一日が終わりました。今日からしばらくはクマ太郎は自宅療養(クマ次郎も念のため休み)。6月初めに出品予定だった展示会は残念無念のキャンセル、気遣う旦那に「慌てて帽子なんか作るなってことかな、クマクマ兄弟とゆっくり過ごしなさいって神さまが言ってるんだよ」と優等生的な返事をしながら心の中は「あぁ、しばらく何も出来んなぁ〜(溜め息)」

banner.gif←本当に「お多福」みたいになるのかな?カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 15:32 | コメント (1)

2010年05月18日

田植え@秋の陽公園

100518_1_blog.jpg

自転車で登園のクマクマ兄弟一家。秋の陽公園を通りかかったら「田植えだっ!」一昨年は熱心に田んぼの風景を観察したものの肝心の田植えの日は抜かしてしまったので、今日はもちろん記念すべき一枚をパチリ。田植えは近隣の小学生も参加、撮影後に続々と集合し始めました。

100518_2_blog.jpg 100518_3_blog.jpg

横断幕も立派な「田植えの集い」おじさん達もかっこいい。自転車の前に積んでいる荷物…の下にクマ次郎。朝の空気が気持ちいいのかカゴの中で寝てしまっています。

banner.gif←初夏の風景。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 15:32 | コメント (0)

2010年05月17日

ばなな公園@練馬区田柄

100517_1_blog.jpg

自宅から保育園までの途中にある「ばなな公園」。住宅地の中の細長い敷地に黄色も鮮やかなばななの形の滑り台が忽然と現れます。家をちょっと早く出て、登園前に噂のばなな公園に寄ってみたクマクマ兄弟一家。

100517_2_blog.jpg 100517_3_blog.jpg

通称ではなく正式名称が「ばなな公園」とは練馬区もなかなかやるなぁ!遊具は潔く「ばなな滑り台」と「ゆらゆらばなな(本当は何ていう遊具だ?)」と「ばななベンチ(ベンチは遊具か?)」のみ。でも児童公園にブランコも砂場も鉄棒も滑り台もと、そんなにいっぱい遊具は要りません。地域のランドマークになるような覚えやすくセンスのいいものがあればそれで充分!どうせなら練馬区、「トマト公園(トマトの家みたいな遊具)」「チューリップ公園(チューリップの滑り台)」「ぶどう公園(ぶどうのジャングルジム)」なんてものをいっぱい作れば面白いのに…と思って、先ほど練馬区HPの「区政へのご意見」に書き込んでみた一区民。

100517_4_blog.jpg 100517_5_blog.jpg

かなり良く出来ているばなな滑り台でクマ次郎もニコニコ。実はクマ次郎、連休に鎌倉・高尾・蓼科と連れ回したせいか先週1週間は風邪で保育園をお休みしていて、今日は久しぶりの登園でした。

banner.gif←この公園の下を大江戸線が通っている!カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 15:49 | コメント (2)

2010年05月16日

いせ辰の風呂敷で吾妻袋!

100514_1_blog.jpg

ずいぶん前に頂いたいせ辰の小さい風呂敷が3枚。お泊まりの時にクマクマ兄弟の着替えを包んだりしたこの風呂敷も、もうちょっと大きければいいのになぁと思うことが多くなってきました。今まで散々使ってきたので端ミシンもほつれてきたりしてきたし。で、3枚あるのを幸いに吾妻袋。これは縦1:横3の比率の布で出来るのでちょうどいいではないですか。

100514_2_blog.jpg

端ミシンをほどいて3枚繋げて、丁寧に縫い上げたらこんなにステキな吾妻袋になりました。買い物にお泊まりに大活躍しそうです。

banner.gif←渋くて可愛い。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 17:29 | コメント (0)

2010年05月15日

ベランダBBQ

100515_1_blog.jpg 100515_2_blog.jpg

二人の息子の父となった旦那は家族4人でのアウトドアをあれこれとイメージしているようで、昨年は大きいテントを購入。そして今年はキャンプキッチンの充実がテーマになったらしい。あれこれと吟味して連休前に手に入れた数々のアイテムの中のひとつ、ファイヤグリルはユニフレームのもの。本当なら光が丘公園のバーベキュー広場で楽しむところが、土日の予約は1ヶ月先まで既にいっぱい…ということでベランダでBBQとなりました。もちろん盛大には燃やせませんから炭火でじわじわと焼肉ランチ。しかーしフライパンで焼くのとは天と地ほどに違う旨さ!買い出しから火起こしまでずっとお父さんの側で見守っていたクマ太郎も、大喜びでいっぱい食べました。旦那もご満悦。

banner.gif←ビールもゴクゴク。クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 15:33 | コメント (0)

2010年05月14日

続・吾妻袋

100516_blog.jpg

先日の吾妻袋の残りの生地で吾妻袋の続き。保育園のより一回り大きくマチもつけてふたつこしらえました。クマクマ兄弟のお揃い吾妻袋。旅行の時に着替えを入れるのに使うつもりです。

banner.gif←唐草生地はまだ残ってる!クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 17:43 | コメント (0)

2010年05月13日

新緑の登園

100513_blog.jpg

クマクマ兄弟の通う保育園は光が丘公園の隣。緑たっぷりの中を登園し、お散歩に出掛けます。23区内でこのロケーションの保育園はなかなか贅沢ではないでしょうか。最近は少々遠くの公園まで出掛けるようになってきたようで、一日の出来事を事細かに伝えてくれる連絡帳を読むのがますます楽しみになってきました。

banner.gif←今日もいっぱい遊んでおいで!クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 17:05 | コメント (0)

2010年05月12日

編み編み帽子

100512_blog.jpg

夏帽体といわれるものには、かなりの素材の種類に色があります。今日はこんな変わった素材の帽体を手に入れました。ざっと形を整えて、さて?これからどうしよう。このままでも被るには充分な感じですが、夏の帽子ですからはじけちゃっても面白そうです。

banner.gif←派手にいこうか !? クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 15:15 | コメント (0)

2010年05月11日

山のチョコレート屋さん@蓼科

100512_1_blog.jpg

蓼科の知人のひとり、チョコレート屋の山口さん…昔々に赤坂で喫茶店を営んでいた頃の名残で顔馴染みは「マスター」と呼ぶ…を訪ねたのは8日の午後。訪ねる約束をしてもこちらは乳幼児や老人連れ、もしも何かしらのアクシデントで反故にしてしまうと申し訳ないので昨年に続き今回も突然の登場です。マスターに会うのは昨年2月以来、目を丸くしながらも大喜びしてくれました。マスターに入れてもらった美味しいコーヒーを頂きながら気持ちのいい外のテーブルで近況報告も兼ねた世間話を2時間近く、名残惜しい気持ちはあれど今日はここまで。再会を約束して帰ってきました。

100512_2_blog.jpg

久しぶりのデ・グランベル・チョコレートは自分へのご褒美(何の?)、濃厚なカカオの風味が抜群です。ただこのショップの難点は、それなりの値段のチョコレートにしてはラッピングがシンプルでバリエーションが少ないこと。自宅用に買うなら気になりませんが、贈り物としては物足りなく思う方もいるかもしれませんね。さて。落雷でPCが壊れたので面倒だからもう辞めてしまったというネットショップ。蓼科でしか買えない希少なチョコレートになってしまった…と思ったら都内は唯一、広尾のhanaBiで扱っているという。この hanaBi は浜崎あゆみ嬢のお母さんのお店で、マスターが南青山に住んでいた時のお隣さんだったことからのご縁。広尾ではかなりゴージャスな演出でチョコレートが飾られているとのことで「同じチョコレートとは思えないよ」とマスター大笑い。

banner.gif←美味しい幸せ。クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 16:00 | コメント (0)

2010年05月10日

バケツ型のチューリップハット

100511_blog.jpg

先日こしらえていたヨーロッパリネンのバケツ型のチューリップハット。しっかりとした織生地ではあるもののそこは麻。くたっとしたシワ加減が飾り気のない可愛らしさを演出します。エッジにはワイヤーを入れて、形がいろいろと変えられるようにしました。

banner.gif←軽くて被りやすい!カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 17:28 | コメント (0)

2010年05月09日

八ヶ岳農場の昼@蓼科

100509_1_blog.jpg

東京に帰る前に立ち寄ったのは八ヶ岳中央農業実践大学校。駐車場前の芝生広場でくつろぐクマ次郎、まだ雪を残した八ヶ岳の山々が美しい。

100509_2_blog.jpg 100509_3_blog.jpg

名前の通り農業教育・研修施設、敷地内の直売所で販売される農畜産物・乳製品はこの農場の目玉商品。年間30万人もの観光客が訪れる農場だけあって、山と積まれた新鮮な高原野菜に目移りするほどのソーセージやハム・アイスクリーム・ジャムやパン…。もちろんばぁばもお買い物に励み、私も旦那のお土産にエンダイブやリーフレタスや生椎茸を。昨年夏に蓼科の知人のひとり・Sさんがどっさりと送ってくれた野菜もここのものでした。

100509_4_blog.jpg 100509_5_blog.jpg

芝生広場で昼食をとり、じぃじとクマ太郎は芝生広場を駆け回り、クマ次郎もたっぷりの日差しの中でひなたぼっこ。

100509_6_blog.jpg

100509_7_blog.jpg

牛や山羊が草を食んでいます。クマクマ兄弟、摘んだ草を金網越しに山羊にあげてみました…クマ次郎もキャッキャッと声をあげて大喜び。たった2泊でしたが初夏の蓼科を堪能、のんびりしてまいりました。

banner.gif←また行こうね!クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 23:44 | コメント (0)

2010年05月08日

お花見と新緑@蓼科

100508_1_blog.jpg

昨日の大雨が嘘のように晴れわたった蓼科の朝。ツルヤ調達の朝食を済ませ、気持ち良く散歩に出掛けました。昨年2月に来たときは暖冬だといいながらも雪が積もっていましたが、今回は春の花が一斉に咲いて新緑も楽しめて美しいことこの上無し。クマ次郎の初蓼科。

100508_2_blog.jpg

クマ太郎も大はしゃぎ。

100508_3_blog.jpg 100508_4_blog.jpg

美しく咲く樹々の下でお花見に興じるクマ太郎…と思ったら愚図って泣いてた。

100508_5_blog.jpg 100508_6_blog.jpg

暑いくらいの陽気。午後は買い物ついでにPiccoに寄ってイタリアンジェラートを楽しみます。ノムラ家が蓼科に行き始めて20年以上になるけれど、相当前からここのお店は大繁盛。それも納得の美味しさにクマ太郎もご機嫌!…調子いいヤツだ。

banner.gif←花よりアイス。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 23:51 | コメント (0)

2010年05月07日

ツルヤでお買い物!@蓼科

100507_1_blog.jpg

ノムラ父母と一緒に蓼科にお出掛けのクマクマ兄弟&私の親子3代(旦那は独身気分でお留守番)。練馬に住む我々にとって入りやすい関越で佐久へ、そこから南下して蓼科へ入るルート。そしてその途中のツルヤ立科店で買い出しだっ!信州名産品はもちろんその他の食品の品揃えもナイスな大型スーパー、ちょいと紀ノ国屋のような雰囲気にもくすぐられます。朝食用にアスパラガスや完熟トマト、高原牛乳にパン。

100507_2_blog.jpg 100507_3_blog.jpg

BRUTUS 2003年528号「だから、どうしても軽井沢に住みたい!50の理由」(購入して何故かまだ持っている…)で紹介された「200種類の品揃え!」の野菜売り場。子供用カートはキティちゃん!右の写真、大喜びのクマ太郎の右棚上部にちょっと見える信州りんごジュースもすこぶる旨い。

100507_4_blog.jpg

洒落たパッケージのジャムも充実。くるみバターがお気に入り。ということで大雨の中、ツルヤで盛り上がって蓼科入り。

banner.gif←ツルヤ天国!練馬にも欲しい。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 22:58 | コメント (0)

2010年05月06日

草履と箒

100506_blog.jpg

クマ太郎がボロボロになるまで愛用しとうとうサイズアウトになった草履、ミサトっ子。暖かくなってきたので新しい草履だ!ついでに父ちゃん・母ちゃんのも頼んじゃえ!とオーダーしたらすぐに届きました。早速試し履きするとこれが素足になんとも気持ち良い。しばらく部屋履きにしようと家族で草履(除くクマ次郎)。と同時に愛用していた掃除機が壊れた…修理はどうしよう?考えている間も部屋の掃除をしなくては。で、箒。草履を履いて箒と雑巾で掃除をしています。よっぽどのことであれば同じマンションの実家から掃除機を借りてきますが、いまのところはこれでなんとか。ただそれだけのことが面白い。

banner.gif←日常の変化。クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 15:07 | コメント (0)

2010年05月05日

吾妻袋

100505_blog.jpg

高尾の実家からは3日の夜に帰ってきました。昨日は片付けものをしながら家でのんびりと、そして今日は旦那は休日出勤。夏のような陽気に「夏布団だ!衣替えだ!」とクマクマ兄弟喧嘩の仲裁もそこそこに虫干し・洗濯・片付け・掃除に張り切って取りかかります。ついでにクマ次郎の保育園でつかう吾妻袋をまだ縫っていなかったので(先生、ゴメンナサイ!)大慌てて縫い上げました…なんだ、すぐ出来ちゃった。赤い唐草模様の吾妻袋、一枚のフラットな布がハギレも出さずに袋になるとは!着物みたいだ〜と思っていたら、その昔、風呂敷からバッグへの過渡期に生まれた形だとかでナルホド納得。

banner.gif←布は面白い。クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 16:27 | コメント (0)

2010年05月04日

愛読雑誌「文芸春秋」

100504_blog.jpg

うら若き乙女の頃から父親の「文藝春秋」を愛読していた私に、今は義父が読後のその本を渡してくれます。今回の帰省にも「忘れないで持って帰って」とどっさりと用意していてくれました、ヤッホー!政権や景気の行方に関する記事は読めば気が重くなり「人生の転機」「人生最良の瞬間」というテーマでの著名人らの手記を読むとなんだか元気が出てくるという、なんとも単純明快な読者は寝る前の僅かな読書時間がお楽しみ…でもすぐにクマクマ兄弟と一緒にぐうぐう眠りこけちゃうんだな。

banner.gif←お義父さん、ありがとう!カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 16:01 | コメント (0)

2010年05月03日

クマ太郎の初めての釣り

100503_1_blog.jpg 100503_2_blog.jpg

高尾の実家の近くに釣堀があります。その名も恩方国際釣堀場 !「国際」か!でっかい名前だなぁ。初夏のような連休中日、クマクマ兄弟は初めての釣りに出掛けました。クマ太郎、言われるがままに糸を垂らし、最初の2〜3回は餌だけ食べられてしまいましたがとうとう食いついたニジマスを釣り上げた!その時クマ次郎は昼寝の真っ最中。

100503_3_blog.jpg

釣れたニジマスをこわごわ覗き込むの巻。その後は塩焼きや唐揚げにしてもらって美味しい昼食になりました。

banner.gif←楽しかったね!カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 20:54 | コメント (0)

2010年05月02日

クマ太郎の誕生日ケーキ

100502_1_blog.jpg

昨晩の話。誕生日当日はお父さんの帰宅が遅かったこともあり、クマ太郎の誕生日パーティーは一族結集の旦那の実家の夕餉に便乗。その夜8時に鎌倉から到着した私が抱えていたのはクマ太郎のバースデー「チーズ」ケーキ。カジュ近くのドイツパンと菓子・ベルグフェルドにお願いしたチーズケーキにはシンプルながらセンスのいいお祝いのデコレーション。晴れがましくも4本のロウソクを吹き消したクマ太郎、その後は切り分けられたケーキを黙々と食べていましたが既に夕食でお腹いっぱいだったようで途中でギブアップ(あれ?残りはどうしたんだっけ?)。ベルグフェルドのチーズケーキはチーズの香り高い軽い味わい、スフレタイプのような触感です。

100502_2_blog.jpg 100502_3_blog.jpg

お店はこんな感じ。包装紙のデザインもノスタルジックな質実剛健(どんなんだ…)。

banner.gif←またまたおめでとう!クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 23:57 | コメント (0)

2010年05月01日

カジュ祭最終日

カジュ祭最終日は再び鎌倉へ。クマクマ兄弟と旦那は高尾の旦那の実家へ一足先に帰りました…私は搬出を済ませて遅れて向かう予定。

100501_1_blog.jpg 100501_2_blog.jpg

同じ部屋にはバッグとかごを作るtakanecoさん、帽子の材料でお馴染みのラフィアを編んだシンプルでキュートなかごの数々はこれからの季節に相応しく涼しげで軽やか。ご本人もなんとも美しく、しかし6歳&3歳の男の子のお母さんだと伺ってたまげた!趣味の範囲内の「手芸」と人様に買っていただく「クラフト作品」の境界についてけっこう真面目に語り合いました。右は糸を紡ぐたなか牧子氏。最終日も午後になるとだいぶのんびりしてきます。

100501_3_blog.jpg

フリーペーパーやチラシがごそっと置いてある情報コーナーには私が見開きを担当するカジュ通信最新号も。風で飛ばされないように置いてあるのが機織りで使う道具のひとつ・杼(ひ)。そこには私の名前があるではありませんか!幻でも何でもなく紛れもないこれは私の杼。なぜそれが鎌倉に…?その昔、大学入学と同時に自分の機織り機まで用意してせっせと仕事に励むも3年に進級する際に「織り」と「染め」に分かれなければならず、せっかちな私は結果が早く見られると思い「染め」を選択(しかも注染というかなりレアな技法を選んだのだった)。そしてそれから可哀想な私の織り機は出番が与えられずしまわれたまま…ところが!たなか牧子氏がカジュ・アート・スペースを旗揚げし、そこで織物教室を始めるにあたって「使ってない機織り機はありますか〜?」の問いかけに間髪入れず「ありますっ!使って下さいっ!」かくして私の機織り機は鎌倉で大活躍しているというワケ。織物教室の生徒さんに丁寧に使っていただき役に立っているのを本当に嬉しく思っています。感謝!

100501_4_blog.jpg 100501_5_blog.jpg

雲ひとつない空!太陽の恵みいっぱいの縁側!米の恵みいっぱいの日本酒!おっと、飲んだくれているのではありません。カジュでの古い友人のひとり、建築家の波多周さんと話し込むにあたって「飲む?」と誘われ、人のいい私は断ることが出来ず…旨い酒だった。これはカジュ祭に出店していた「つくる人の心を伝える店」横須賀の掛田商店。良いものを次世代までに引き継ぎたいという一念で、美味しく安心安全でごまかしのない商品を社長自ら生産者を訪ねて選ぶというこだわりの地酒と伝統食品の名店だそうです。我が家も地元に贔屓の酒屋がありますが、こういう小売店が続けていくには難しいご時世であるが故に応援しなくちゃ!と掛田商店カジュ店舗で2杯目もいただき、それで…えーと、銘柄は忘れたな…ともかく美味しいお酒をちょいとひっかけカジュ祭は終わりとなりましたとさ。

banner.gif←搬出を終えて高尾にゴー!クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 23:45 | コメント (0)