« 2009年10月 | メイン | 2009年12月 »

2009年11月30日

クマ太郎の台所

091130_blog.jpg

クマクマ兄弟、じぃじばぁばから1ヶ月早いクリスマスプレゼントをもらいました。ドイツ製のキッズキッチン…香典返しのカタログギフトですがモノはなかなか良い。早速コンランショップのままごとセットを並べていろいろこしらえてくれるものの、中身がないので想像のホットケーキだったりカレーだったり。それを不憫に思ったのか、ばぁばが野菜や果物や魚を作ってくれました。厚紙の両面に絵を描いてくれる芸の細かさ。クマ太郎、早速フライパンに魚とバナナとおむすびを入れて炒めてくれました!

banner.gif←どんな味 !?!? クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 13:54 | コメント (0)

2009年11月29日

ライトアートの展覧会@トキ・アートスペース

091129_blog.jpg

先日リンダさんの帽子展を見に表参道に行った日。この日はもう一カ所、以前スタッフとしてお手伝いしていたトキ・アートスペースも訪ねたのでした。ライトアート作家の知人、田中清隆氏の個展です。2年前の個展を訪ねた際には作家不在ながらオーナーとおしゃべりをしたのがきっかけでその後1年半ほどお手伝いをすることになったという不思議なご縁のギャラリーとなりました。今日は反対にオーナーが留守で作家在廊、ああだこうだと素人の感想質問に嫌な顔ひとつせず相手してくれてありがとう。キラキラきれいな光にクマ次郎はどう思ったのでしょう?

banner.gif←清ちゃん、またね!カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 13:27 | コメント (0)

2009年11月28日

紅葉狩り@としまえん

091128_1_blog.jpg

気が付けば我が家の借景としまえんもなかなかの紅葉っぷり。

091128_2_blog.jpg

クマ太郎、買い物帰りに庭の湯駐輪場の落ち葉に寄り道。

banner.gif←曇り空が残念な週末。クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 16:53 | コメント (0)

2009年11月27日

クマクマ兄弟観測

091127_1_blog.jpg

うつ伏せにするとしっかり頭を上げてついでにヨダレがたら〜りのクマ次郎、生後4ヶ月と1日。

091127_2_blog.jpg

こちらクマ太郎、生後5ヶ月と10日の図。

banner.gif←だんだん動きが活発になってきました。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 15:25 | コメント (0)

2009年11月26日

夜の映画館

091126_1_blog.jpg

食事とお風呂を済ませクマクマ兄弟を旦那に預けて家から3分のユナイテッドシネマとしまえんに出掛けた夜遊びかあちゃん。水曜日レディースデイ夜10時過ぎの映画館は大賑わい。

091126_2_blog.jpg

私が観に行ったのは…そして館内の大半の客の目的は…マイケル・ジャクソンの「THIS IS IT」。先週観てきた旦那は家までムーンウォークで帰ってきたんじゃないかと思うほどの大興奮で「観た方がいいよ!」。そのお言葉に甘え夜の映画鑑賞に行かせてもらったという次第です。映画の内容はここでは省略しますが、本人やその他の出演者やスタッフが「完璧」を目指す姿勢に完全に圧倒。それに比べて自分のなんとお粗末なこと。小手先の器用さで目先の帽子の納品をこなしているようでは一流にはほど遠い…と映画を観ながらそんなことを考えていました。家に帰って旦那に「映画、どうだった?」と訪ねられ「私、もっと頑張らなくちゃ」と答えたら「変な感想だなぁ」。確かに。

banner.gif←時間と労力を惜しんではいけないのだ。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 13:02 | コメント (0)

2009年11月25日

リンダの帽子展@表参道

091125_1_blog.jpg

表参道・クレヨンハウス近くの路地を入ると地下に見える瀟洒なギャラリーがGaleria M。そこで帽子の研究会の仲間のリンダ・カオリ・タナカさんの展示会があったので、ぽかぽか陽気の午後にクマ次郎と出掛けてきました。

091125_2_blog.jpg

リンダさんのここでの展示会はほぼ毎年の恒例、他にも展示会やショウなどで精力的な制作活動を続けています。遊び心の溢れたリンダさんの帽子ですが、正確な縫製に個性的な生地使いと巧みなステッチが加わって確かな仕事っぷり。ひとつひとつに感心感嘆、勉強になりました。前に伺った時にはクマ太郎が一緒で今回はクマ次郎…なかなか自分の制作が出来ない私に「あずささんも頑張ってるじゃない!」と逆に励ましてくれる優しい彼女。帰りには生まれ故郷であるブラジルのチョコレート菓子を勧められるまま遠慮もなしにいっぱい頂いて、意外とお互いの家が近いので「遊びに来て下さいね〜」とのお誘いまで受けてまいりました。

091125_3_blog.jpg

表参道は11年ぶりのイルミネーションの設置準備中。楽しい表参道も用事だけ済ませてとんぼ返り、いずれ優雅にそぞろ歩きでも…。

banner.gif←クマクマ兄弟がいたら優雅には難しいか。クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 16:00 | コメント (0)

2009年11月24日

クマ次郎の4ヶ月検診

091124_blog.jpg

クマ次郎、今日は4ヶ月検診とBCGのため保健所へ。身長・体重を測ると…クマ太郎の4ヶ月の時と身長は同じ62センチなのに体重は700グラムも多い7000グラム。順調にすくすく育っております。BCGも一瞬ギャー!と泣いたものの、次の赤ちゃんがギャー!と泣くとそちらに気を取られてすぐに泣き止みました。第2子ということでクマ太郎の時のような保健師さんのお話は省略、さっさと終わってちょっと拍子抜け。ところで今朝は相当気が滅入る災難があって、おそらくひとりだったらその嫌な気持ちをずーっとずーっと持ち続けなければいけなかったと思うのですが、家庭があって子供がいると否が応でもやらなくちゃいけないことがわんさかある。以前、染物の師匠が「家庭は自分を支えてくれる大事なもの」と言っていたのはこういうことだったのかもしれません。旦那さんとクマクマ兄弟のためにも、いつまでもくよくよしてはいられないのだ。

banner.gif←クマ次郎、首もしっかり据わりました。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 20:29 | コメント (0)

2009年11月23日

織物の展覧会へ

091123_1_blog.jpg

091123_2_blog.jpg

3連休の最後の日は家でゆっくり過ごしたクマクマ兄弟一家。で、これは先週の話です。20日に浅草橋のmarche de chapeauxの後に向かったのは京橋の千疋屋ギャラリーへ、ここで大学時代の恩師である寺村祐子先生の染織展がありました。前回はクマ太郎と一緒に、今回はクマ次郎と一緒です。先日ギャラリーTOMでの山縣百合子さんの織展でお会いしたT先生とはこの寺村先生のこと、そのときにもクマ次郎の写真を撮っていた先生はここでもパチリ。あたりまえのことですが織の仕事の最小単位は縦糸と緯糸なのに、それがどうしてこんなに複雑で美しい布になるのかと…学生時代に織も制作していた私ですが…そんな素朴で純粋な疑問が素直に出てくる作品でした。先生の仕事に感心しつつ、今でも私のことを覚えて下さっていることに感謝します。

banner.gif←織も本当に奥深い。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 21:43 | コメント (0)

2009年11月22日

チャイナ風味の帽子展@南池袋・梅舎茶館

091122_1_blog.jpg

南池袋公園のほど近くに、ここはアジアの路地裏か…?と思わせるような
怪しげな階段。

091122_2_blog.jpg

そこを上ると中国茶を味わえるこぢんまりとした梅舎茶館。その店内で帽子研究会の仲間の原田紀さんの帽子と雑貨の展示があるというので、クマ太郎を旦那に&クマ次郎を実母に預けて寒い小雨の降る夕方にささっと出掛けてまいりました。よくあるカフェ&ギャラリーを想像していたら店内を間借りしての展示、この椅子もテーブルも普段は客席なんだそうだ。彼女が香港・台北・上海で見つけた布やモチーフをバッグやアクセサリーなどの雑貨に仕立てて、フェルトやベレーの帽子を並べた可愛い展示会です。純粋に彼女の独特のセンス溢れる帽子を楽しめば良いのに、ついつい制作過程やコツなど専門的な方向へ…作家を質問攻めにして感心することしきり。しゃべるだけしゃべって帰ってきましたが面白いお店を教えてもらいました。今度は中国茶を楽しみにこっそり行ってみようっと。

banner.gif←帰りはデパ地下でちょっと総菜買って帰宅、ぴったり1時間半のお出掛け。クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 23:45 | コメント (0)

2009年11月21日

日帰り秩父

091121_1_blog.jpg

「天気がいいから秩父に行こう!」と旦那。え?今から?案の定かなりの渋滞に辟易しながらも昼過ぎには芦ケ久保に到着。道の駅あしがくぼを覗いたり、お散歩したり。秩父の山々が美しい。

091121_2_blog.jpg 091121_3_blog.jpg

秩父駅の観光案内所で今後のお出掛けの参考にとパンフレットやチラシをもらって、帰りは武甲温泉でのんびりお風呂。おとうさんとクマ太郎は男湯、私とクマ次郎は女湯へ。しかしまだお座りも出来ないクマ次郎、洗い場でどうしようかと考えあぐねていると「抱っこしてあげましょう」とニコニコ顔のおばあさん。親切な申し出に有り難く甘えさせていただきクマ次郎はおばあさんの腕の中へ…上手にあやすおばあさんにクマ次郎は愚図ることなく、私はゆっくり身体を洗うことが出来ました。お礼を言うと「こっちも若い男の子を抱かせてもらって〜」とナイスなお返事!すっきりさっぱりのクマクマ兄弟一家、お風呂とご飯の後はスイスイと家まで戻りました。

banner.gif←秋の休日。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 23:44 | コメント (0)

2009年11月20日

第9回 marche de chapeaux

091120_blog.jpg

第9回 marche de chapeaux は育児休暇ということでお休み。しかし仲間がどんな帽子を作っているのかは興味津々ですから、クマ次郎を連れて出掛けてまいりました。会場では帽子仲間がクマ次郎を大歓迎、その中には今年7月頭に出産した作家もいて(彼女は頑張って出品してました、偉いっ!)帽子や子育てや家事・育児と制作を如何に両立していくかの話に花が咲き、話しながらの授乳にオムツ替え…マルシェも5年目ともなれば立ち上げ時は独身美人(?)帽子作家でもあれよあれよと肝っ玉母ちゃん作家に変貌していくのね〜。クマ次郎が昼寝になって皆の力作を堪能、次回からはまた参加したいと思った次第。今回は来シーズンの春夏帽子の展示会なのにぱっと眺めた会場は意外とシックな色合いなのは、この展示会がショウ的なものではなくリアルクローズとしての帽子を提案している証拠かもしれません。

banner.gif←次回は第10回!カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 23:43 | コメント (0)

2009年11月19日

保育参加のお父さん

091119_blog.jpg

今日はクマ太郎の通う保育園の保育参加とグループ面談。日頃「クマ太郎は保育園でどんな生活をしているのやら」と連絡帳を読みながらいろいろ想像を膨らませていたので楽しみに出掛けたクマクマ兄弟一家…ん?一家?「保育参加!そりゃ楽しそうだ」と旦那は午前の仕事を休み、クマ次郎は私にもれなく付いてくるので一家総出の保育参加となったのです。あいにくの空模様でしたが保育園から一番近い秋の陽公園へ、そして広場に着くと鬼ごっこが始まりました。先生が2回ほど鬼になって「次、鬼やる人〜」「はいっ!」と元気よく手を挙げた旦那。そしてご覧のような鬼ごっこの始まり始まり〜…一番喜んでいたのはきっとお父さんだったに違いない。駆けっこの後は探検と称して落ち葉のトランポリンや茂みでのかくれんぼ、子供には充分過ぎる広さの公園ですからあちこち歩くのも彼らにとっては相当な運動でしょう。いやはや、体力勝負の仕事とはいえ先生方の遊びっぷりにも頭が下がります。クマ太郎、保育園での集団生活は楽しいこともあれば嫌だなぁと思うこともあるだろう…3歳にしてなかなか頑張っている様子。家で多少甘えてもこれは大きく受け止めてあげなくちゃいかんなと思ったかあちゃんでありました。

banner.gif←クマ次郎も保育園体験となりました。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 20:32 | コメント (0)

2009年11月18日

フランス総菜 ル・ジャルダン・ゴロワ@東中野

091118_1_blog.jpg

091118_2_blog.jpg 091118_3_blog.jpg

今日は帽子の研究日。クマ次郎を実母に預け、遅刻はしたものの終了時刻までお勉強。帰りに母にお土産(シッター謝礼?)でもと思い立ち寄ったのが東中野銀座通りにあるフランス総菜のお店 ル・ジャルダン・ゴロワ。ショウケースにはテリーヌやキッシュやピクルス等の総菜と、タルトやシュークリームやプリン…のお菓子が並びます。味の好みは人それぞれですから、このお店にしても「旨い!」「あんまりなぁ…」と評判は様々。でもその味が日本人向けにしていないフランス人オーナーのこだわりなのかもしれません。自転車だったので壊れやすいものはダメ、実母に電話してリクエストを伺うと「メレンゲがいい」とのこと。何故か荻窪店に行ったことのある母と妹。そのとき購入したメレンゲが以後お気に入りの模様、で、今日はプレーンとチョコレートのミックスをお土産にしました。あまりメレンゲは口にしないので他との食べ比べは出来ないものの、確かにこのメレンゲはサクッとした触感に甘い口溶けで美味しい。バリバリ割ってアイスクリームにのっけて食べても美味しいのよ〜と母、いつの間にそんな食べ方を会得したのやら。

banner.gif←次はタルトに挑戦!カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 20:32 | コメント (0)

2009年11月17日

グログランリボンのバラ

091117_blog.jpg

グログランクロスの帽子の飾りにグログランリボンでバラを作ってみました。今はあまりこんなかっちりとした飾りは流行らないようですが、でも今までとは違った味わいの帽子になるのではないかと試してみるところ。

banner.gif←ちまちまと楽しい作業。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 10:42 | コメント (0)

2009年11月16日

クマ次郎のひなたぼっこ

091116_blog.jpg

今日もせっせと片付けもの、その傍らでクマ次郎はひなたぼっこ。

banner.gif←がぶがぶ、べろべろ。クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 21:45 | コメント (0)

2009年11月15日

ライフスタイルフォーラム@新宿御苑

091115_1_blog.jpg

ぽかぽか暖かい秋晴れの日曜日に新宿御苑に出掛けたクマクマ兄弟一家。天皇陛下即位20周年であちこちの都立の施設が無料のこの数日、例に漏れず新宿御苑も入園フリーでこの人出!

091115_2_blog.jpg 091115_3_blog.jpg

花より団子。色づいた樹々は美しく、弁当は旨し。

091115_blog.jpg

週末の二日間、ライフスタイルフォーラムが開かれています…昨日は雨で寒かっただろうな。旦那のかつての仕事の関係で何回か遊びにきたことがあるこのイベント、環境問題を訴える話になると温暖化の被害者として必ずといっていいほど出てくる白熊がここでもキャンペーンに大活躍。

091115_4_blog.jpg 091115_5_blog.jpg

あちこちのブースで問題提起をしています。サメの乱獲反対のブースでサメ塗り絵を楽しむクマ太郎。エコ回収のブースで紙のトラックをもらってきたり。

091115_7_blog.jpg 091115_6_blog.jpg

でもクマクマ兄弟一家の今日の一番の目的は知人との再会でした。左・クマ次郎を抱っこするのはダンサーのSちゃん。彼女とは3年前の夏に藤野のひかり祭りで初めて会って、その時は生後3ヶ月のクマ太郎を「可愛い、可愛い」と抱っこしまくってくれたっけ…右がその時の写真。その後はなかなか会う機会がなくあっという間に3年が経ってしまいましたが、本日とうとう再会の運びと相成りました…偶然にもクマ次郎も3ヶ月でSちゃんに抱っこされることに。私より一回り以上若い彼女ですが芯の通ったしっかりとした考えを持った人で、それがきりっとした表情にも現れています。振り返って自身があのくらいの頃はどうだったか思い出してみると…何とまぁ〜、バブルを引きずってフラフラヘラヘラしていたことか。恥ずかしい、無駄に過ごしたあの頃の時間がもったいない。そんな後悔はともかく、偶然にも旦那の友人J氏にも会い、気持ちのいい楽しい数時間を過ごすことが出来ました。イベントも御苑も健全に夕方4時終了、SちゃんとJ氏とは「またね!」と現地解散(独身だったら「さぁ、飲みに行こうか」ってなところでしょうが)。公園で子供と一緒にのんびり過ごす…クマクマ一家のライフスタイルです。

banner.gif←Sちゃん、ありがとう!カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 21:39 | コメント (2)

2009年11月14日

図書館の授乳室

ここしばらく片付けものをしています。家は大きくならないのに子供は大きくなっていくし、若かりし頃の服はごっそりあるし、本もいっぱいあるし。そこで状態の良い服は福祉施設に送り(バザーで売って運営資金になるそうだ)、ちょっと名の知れたブランドの服は実母がリサイクルショップに持っていって「5000円で売れたのよ!」なんてこともあり。そして本、これは地元の図書館に寄贈。職業柄、美術評論やデザイン関係の本が多いので役に立てれば幸いとばかりに今日は20冊あまりを持って行きました。

091114_1_blog.jpg

091114_2_blog.jpg

保育園の送り迎えのついでに光が丘の図書館に行くことが多いのですが、今日は他に用事もあって区役所近くの練馬図書館へ。正面玄関から中に入って「あれ?」何かが違う。何だ、何だ?授乳室だ!授乳室が出来てる!覗くとプーさんのぬいぐるみがこんにちは。部屋の中のアーチ状の飾り棚、仕切りの無かった頃はここに公衆電話が置かれていましたが、その電話は外に追いやられてしまっています。後から作った部屋なので建材などが元の壁とそぐわないのは仕方ないところでしょうが、いままで図書館と公民館が一緒のこの建物に授乳室が無かったことがむしろ驚きでした。とはいえオムツ替えベッドや赤ちゃんや子供と一緒に入れるトイレ、授乳室などが今ほど無かった頃のお母さんはどんなに大変な思いをして出掛けたことか…こうやって子連れで出掛けられる環境が整ってきて、私もクマ太郎やクマ次郎を連れてあっちこっちに出歩くことが出来るってもんです。あとは歩道の段差が無くなればベビーカーの時にもっと歩きやすくなって嬉しいなぁ。そうそう、肝心の本は快く引き取ってくれました。

banner.gif←色彩学の本、読んでね!クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 15:08 | コメント (0)

2009年11月13日

クマクマ兄弟観測「オーボールの巻」

091113_1_blog.jpg

091113_2_blog.jpg

少しずつものを掴めるようになってきたクマ次郎、生後3ヶ月と20日。今日はオーボールを掴んでしばし一人遊び。下はクマ太郎・生後3ヶ月半頃の図

banner.gif←似たような成長過程です。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 15:00 | コメント (0)

2009年11月12日

酉の市@練馬

国立の帽子教室の仕事を終えてまっしぐらに帰宅→実家に預けているクマ次郎にオッパイ→保育園にクマ太郎をお迎え→帰宅して実家にクマ次郎をお迎え、出掛ける支度をしていたら旦那も帰宅→皆でお出掛け!一体何処へ?

091112_1_blog.jpg 091112_2_blog.jpg

今日は一の酉、昨年の熊手のおかげか…それとも私の人徳のせいか…この1年は良い仕事が続いたのでそのお礼と再びの商売繁盛祈願に行かねば!大鳥神社に行く前に地元の馴染みの店「肴」で、まずは腹ごしらえ。「かあちゃーん、あれも美味しそうだよー」「まずはビール!」

091112_blog.jpg

美味しい食事にすっかり遅くなってしまいました。大鳥神社も人波がひけて警備の方も一息ついてます。

091112_4_blog.jpg 091112_5_blog.jpg

そんな境内ではお神楽に人集り、そのうち何かをばらばら撒き始めたので皆は大興奮!何だろう???興味津々でしたが、残念ながらキャッチ出来なかったので中身は不明。そして大事な熊手。昨年と同じ熊手屋さんに行って「これこれこういう訳で1年間良い仕事が出来たので、今年も同じ熊手屋さんから運をいただこうと思って〜」とか何とか言って、そして昨年と同じように予算よりひとつ大きい熊手を頂きました。この1年も商売繁盛、しゃんしゃん!

banner.gif←クマ太郎は屋台をきょろきょろ。二の酉もあるよ!クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 23:17 | コメント (0)

2009年11月11日

クマ太郎の螺旋駐車場係

091111_blog.jpg

ほぼ1年ぶりにクマ太郎の駐車場係が復活、四角い駐車場立体駐車場円形駐車場に続き今回は螺旋…というよりも Sの字に並べていました。黙々と何を一人で遊んでいるのかと思ったら。

banner.gif←血液型はAに違いない…たぶん。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 21:23 | コメント (0)

2009年11月10日

備前焼の展覧会へ@ぎゃらりぃおくむら

091110_1_blog.jpg

渋谷から明治通りを恵比寿方向へ歩いて10分あまり、東交番前交差点。そこにちょっと変わったファサードのビルがあります。今は東海ビルという名前になっていますが1989年に建てられた時は「渋谷東Tビル」黒川紀章設計。で、今日は建築見学…ではなく1階にあるぎゃらりぃおくむらへ。その昔、宮益坂にまだべにや民芸店があった時にはべにやビル内5階にあったぎゃらりぃおくむらは12年前にこちらに移転(べにや民芸店も南青山→今は青山一丁目に移っています)。オーナーの名前をとったぎゃらりぃおくむら、そのオーナーは日本画家・奥村土牛の息子さんでした。今は代が替わりその息子さん、つまり奥村土牛のお孫さんにあたる方がオーナーです。

091110_blog.jpg

ノムラ家が20年以上もお付き合いしている備前焼の清水政幸さんの個展を訪ねに、じぃじばぁば&私にクマクマ兄弟の総勢5名で出掛けました。私は備前のことはよくわかりませんが、専門画廊でも絶賛するくらいですから本当は思っている以上に偉い先生なのでしょう。その清水先生は気さくで、その上、素晴らしく人柄も良く「あずさちゃんがこうやってモノ作りを続けていてくれて嬉しいなぁ」といつも優しく言って下さいます。かつて「いいかい、どんなことでも…それが例えアルバイトであっても…品のないことはしちゃいけない。それは絶対に作品に出てくるからね。」と話されたことがありました。その後の言動を思い返すと「あららら」ってなことも少なからずありますが、先生のこの言葉は忘れたことがありません。先生に「綺麗ですねぇ」と素直に伝えたら「そうでしょう、備前なのに明るいって言われるんだよ」との返事。その明るさは先生の明るさですね、きっと。こんな展覧会に小さい子供を連れて行って失礼かとも思いましたが、先生も(「あずさちゃんが2児の母かぁ」としみじみ)もオーナー(これがまた実に穏やかな方)もスタッフの方(モデルのような素敵な女性、しかし実は3児の母と伺ってたまげた)も優しく見守って下さいました。クマ太郎、なるべくいろんな場所に連れて行って自然にマナーが身に付けば嬉しいのですが。

091110_2_blog.jpg

でもクマ太郎はとなりの薬局のサトちゃんのほうが好きみたい。

banner.gif←ノムラ両親、洒落た緋襷(ひだすき)の皿を購入。いずれは私のものだ…。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 18:06 | コメント (0)

2009年11月09日

くにたち@国分寺

091109_blog.jpg

フリーで仕事をしているので仕事を下さる方々・帽子を買って下さるお客さまには本当に感謝致します。そして有り難いことに帽子だけでなく贈り物なんぞ頂くとさらに感謝は倍増するってもんですが、先日、裂き織のバッグを仕立てた織物作家の方から「自分用にもうひとつ仕立てて下さい」と織布が届きました。バッグひとつにしては重い荷物に「はて?」なんと中からお菓子が!慌てて電話をすると「地元のお菓子なんですけどね」とのこと。「いつも綺麗に仕立てていただいて…」って、お礼を言うのはこちらなのに。「美味しいお菓子で元気つけて仕上げます!」とお返事したら笑ってらっしゃいました。いただいたのは「くにたち」その名の通り国立駅北口の和菓子屋・八重垣のお菓子。阿波和三盆の上品な甘さと羽二重時雨というだけあっての溶けるような舌触り、ほろっと崩れた口どけの感じがたまりません。これは美味しい!さぁ、食べたら働かなくては…仕事、仕事…。
和菓子司 八重垣
国分寺市光町1−38−29 光ショッピングセンター
電話 042-576-2507

banner.gif←最寄り駅は国立駅なのに住所は国分寺。クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 21:57 | コメント (0)

2009年11月08日

お絵描き部屋

091108_1_blog.jpg

高尾のじぃじばぁばの家にお泊まりしたクマクマ兄弟一家。今日は私の両親が尋ねてくることになっていて、義母は朝から料理に余念がありません。私も嫁として張り切って…蕪を切りました。あれ?手伝ったのはそれだけか?あぁ、掃除もしました。昼にやってきたノムラ両親、続いて世田谷に住む義妹も姪二人を連れて帰ってきたのであっという間に大賑わいの大騒ぎ!子供は早々に食事を終えて、さっきまでは綺麗に片付けられていた客間でお絵描きの始まり始まり〜。クマ太郎も従姉妹達と楽しく遊んでいます…クマ次郎は縁側で昼寝。夕方早くにノムラ両親がおいとま、義妹家族も私たちクマクマ兄弟一家も6時半にはさようならをしましたが、日頃は静かに暮らしている義両親も今日はぐったりくたびれたことでしょう。

banner.gif←どうもありがとうございました。クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 21:38 | コメント (1)

2009年11月07日

走る!クマ太郎@深大寺

今日明日と高尾の義両親の家に帰ることにしたクマクマ兄弟一家。ゆっくり家を出たのでお昼をどうしようか?深大寺を通るなら蕎麦だ!とまずは深大寺蕎麦で腹ごしらえ。

091107_blog.jpg

その後、腹ごなしに散歩。深大寺周辺の紅葉はあともう一歩といった感じでしょうか。蕎麦パワーのクマ太郎、参道を疾走します。

091107_1_blog.jpg

境内でも元気いっぱい!…のはずが砂利に足を取られ転倒、大泣きしておしまいになりました。

banner.gif←さぁ、高尾のじぃじばぁばの家へ!カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 21:39 | コメント (0)

2009年11月06日

ぐるぐる回る@銀座…それからレイズン・ウイッチ

091106_1_blog.jpg

昔の職場の同僚・上田氏の展覧会を訪ねに銀座のコバヤシ画廊へ。彼は毎年個展をひらいており、この日記を見直すと私も07年はクマ太郎と一緒に08年もちゃんと行っていました。今年はクマ次郎と一緒、上田氏もこれには驚いたようで早速お互いの子育て奮闘から近況報告、かつての職場の話やあれやこれや…肝心の作品は?漫談のような会話は弾みまくり、そのうちふと思い出して10月に石田倉庫のオープンアトリエに行った話をしたら、倉庫は上田氏の家から自転車で行ける距離で彼も一度行ったことがあるとか。「じゃあ来年は石田倉庫で会いましょう」と約束。楽しみがひとつ増えました。

091106_2_blog.jpg 

クマ次郎、寝ています。上田氏の絵はいつもぐるぐる回っていますが、今年のは比較的オーソドックスで安心出来る画面構成のように思えました←偉そうだな。ラフに描かれたオイルスケッチが気持ち良かったです。

091106_3_blog.jpg

大江戸線に乗って帰ろうとその後はぶらぶらと汐留まで。明日、高尾の旦那の実家に帰るのでお土産は小川軒のレイズン・ウイッチにしようと…私の実家の分も買い求めに新橋のお店へ。ウエストもですが清潔な店構えに買い求めるお客や店の方の対応の上品さはさすがの老舗の風格、昨今流行の他の店ではなかなか味わえませんね。

091106_4_blog.jpg

さくさくサブレにジューシーなレーズンのレイズン・ウイッチは手頃な手土産にぴったり。もちろん自分のおやつにも!

banner.gif←今日のメインは絵?お菓子?カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 22:14 | コメント (0)

2009年11月05日

旦那の誕生日&入籍記念日

091105_1_blog.jpg

「たんたんたんたん、誕生日〜♪」旦那の誕生日の朝はクマ太郎の歌声で。最近めっきり手抜き主婦になってしまい、以前なら手作りケーキだったのに今回は(今回も !? )お気に入りのキャロリーヌに昨日注文。ここではバースデーケーキを注文した客に、店の前の黒板に当日名前を書くかどうか聞いてくれます。店員「当日お名前をお書きしますか?」私「ええ!お願いしますっ!」というわけで、黒板には旦那の名前が書かれています。晴れがましい。保育園帰りにケーキを受け取りに行ったら店員は完全にクマ太郎を今日の主役と勘違いして「おめでとう!」とニコニコ声をかけてくれました…クマ太郎はワケも解らず、しかしワクワク。

091105_2_blog.jpg

ロウソクは年齢の下1ケタの数で、美味しいチョコレートケーキが今日のプレゼント。クマ次郎は食べられないので見ているだけでしたが、家族4人でのお祝いの夜になりました。

banner.gif←おめでとう!クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 22:51 | コメント (0)

2009年11月04日

帽子の修行

091104_blog.jpg

クマ次郎を実母に預けて久しぶりに帽子の勉強に行きました。ここ数ヶ月ですっかり遅れをとってしまい、皆が春夏の帽子を仕上げている傍らでこちらときたら試作の帽子を師匠に手直ししていただきパターンの修正で一日が終わってしまう有様。でもそれだけでも良かった、この場にいるだけでも刺激になるし。なるべく休むことのないよう、続けられますように。

banner.gif←励みます!カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 22:37 | コメント (0)

2009年11月03日

山縣百合子さんの織展@ギャラリーTOM

091103_1_blog.jpg 091103_2_blog.jpg

渋谷区松濤のギャラリーTOM、視覚障害者が彫刻に触って鑑賞することが出来るという独自のスタンスを持ったスペースです。TOMについての詳しくはこちらでどうぞ

091103_3_blog.jpg

そのTOMで4日間だけ山縣百合子さんの織展が開かれました。面識はありませんが女子美工芸科の先輩でもあり、私がかつて染色作家を気取っていた頃に出品していた国展の会員作家でもあり、染物の師匠のつてで(←師匠も国展会員作家)布を仕立てたこともある山縣さん。残念ながらこの6月に病で亡くなられ、その追悼展に実母とクマ次郎と出掛けました。会場は丁寧に織られた布が静かに鑑賞者を迎え、その深い色合い…特に赤の色の美しさが印象的です。

091103_4_blog.jpg 091103_5_blog.jpg

古くは学生時代のものから今に至るまで、克明に記された仕事のためのノートや織の見本帳。

091103_6_blog.jpg

そして今回見たかったのはこの愛らしい素朴な子供服。山縣さんが自身の子供に、そして代が替わりその孫も着たということです。会場では女子美学生時代の柚木沙弥郎先生(ニコニコ愛想を振りまくクマ次郎を見て「ふふふっ、笑ってる」とのお言葉)やT先生(「あらー、あずさちゃん!」…こんな歳になっても「ちゃん」付けで呼んでいただきお恥ずかしい)にもお会いし、いきなりビューンと自分のルーツにも遡る思い…その制作過程は自身を喜ばせ、出来たものは生活を豊かに演出する手仕事。私もちょっぴりそういうところに関わっていることを幸せに感じた午後でした。

banner.gif←手仕事は美しい。クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 21:33 | コメント (0)

2009年11月02日

ドリームワーカー!

091102_blog.jpg

昼間は家事雑用で帽子の制作はとうとう子供の寝静まった夜更けになってしまいました。新しいパターンでの帽子です、仕上がりは如何に?
常々思っていることですが…私のように在宅で仕事をしている人間が家事育児などで自分の仕事が夜中にずれ込んだ場合、これは残業というのかどうか?いやその前に、労働時間が決められているものではないから時間外労働も何もないか。一日中聞いているJ-WAVEの夕方4時半〜8時までの番組 GrooveLine、そのバカバカしさに刺々しくなりがちな夕方の忙しい時間もつい笑っちゃったり。で、7時半頃のコーナーが今日の日記のタイトルの「ドリームワーカー」、残業中の人に電話をかけて愚痴やら何やら聞きながら徐々におだてて最後に「オレは残業してるぜー!ドリームワーカー!」と叫ぶ…というただそれだけなのですが、しかし世の中にはいろんな時間にいろんな仕事をしている人がいるもんだなと思います。しかもラジオに電話出演するくらいなので毎日出てくるの残業族の方々は「いやぁ、まいっちゃいますよ」なんて嘆きながらもかなり明るい。臨床検査の仕事の話が途中からどこの病院の看護婦さんの白衣が可愛いなんて話で盛り上がったり…ナビゲーターのピストン西沢の話術の巧みさもですが…とにかく。後回しになった夜中の制作も「あ〜あ…」なんて溜め息つきながらだと陰気な帽子に仕上がるかもしれないので、そんな時は「ドリームワ〜カ〜!」なんて心の中で叫んじゃったりすれば明るく楽しく仕事もはかどるんでしょうね。

banner.gif←つまりは気持ち次第。クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 23:23 | コメント (2)

2009年11月01日

クマ次郎の金木犀

091101_1_blog.jpg 091101_2_blog.jpg

練馬区住民が出産すると記念の苗木が区からプレゼントされます。もちろんクマ次郎にもその案内が送られてきて、配布日にいそいそ出掛けたクマクマ兄弟一家。クマ太郎のときは花水木を選びましたが、今回は…

091101_3_blog.jpg

旦那のリクエストで金木犀にしました。枝振りのよさそうな苗木を選び、クマ太郎がよっこらしょっと運びます。しばらくはベランダで楽しんで、いよいよ大きくなったらクマ太郎の花水木のように高尾の義両親宅の庭に移植しましょうか。

banner.gif←来秋は良い香りが楽しめますように!カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 22:36 | コメント (0)