« 2009年09月 | メイン | 2009年11月 »

2009年10月31日

クマクマ兄弟観測

091031_1_blog.jpg

091031_2_blog.jpg

上・クマ次郎、下・クマ太郎(2006年8月7日)…共に生後3ヶ月くらいにミシン前でのスナップ。しばらく荒れ放題だったミシンまわりをすっきり片付けました。出しっ放しだったり仕舞い込んであったサンプルもしくは個人使用の帽子を大整理。その時は楽しい嬉しいで作った帽子も、月日が経つと「駄作」に落ちぶれる空しさよ。

banner.gif←ハロウィンも我が家には関係ない。カチッ。

投稿者 あずさ*cheera* : 15:12 | コメント (0)

2009年10月30日

クマ次郎の銀のスプーン

091030_1_blog.jpg

染物の師匠からクマ次郎に出産祝いが届きました。クマ太郎の時も頂いた銀のスプーン、クマ次郎はクマのレリーフが入っています。クマ太郎のスプーンは今まで仕舞い込んでいましたが、そっちのほうがもったいないか…この際、普段使いに下ろしちゃおうかな!

091030_2_blog.jpg 091030_3_blog.jpg

クマ次郎も気に入ったかな?

banner.gif←我が家では希少なブランド品!カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 16:21 | コメント (0)

2009年10月29日

スウェードのバッグ

091029_1_blog.jpg

091029_2_blog.jpg

帽子屋がバッグ仕立ての仕事…頼まれたのはスウェードの生地で大小の揃いバッグ。実はスカートのリフォームなのですが、スウェードの柔らかなくたくた具合がギャザーのバッグにちょうどいい。このバッグ、上手く言えないのですが一筆書きのように縫うので意外と簡単に出来るのです。肝心のその作り方は…企業秘密…!

banner.gif←何でもやります!クリック!


投稿者 あずさ*cheera* : 22:39 | コメント (1)

2009年10月28日

朝のピクニック

「じじいの旦那」は今朝は4時か5時に起きたらしい。皆も早起き、天気は最高!ということで、クマ太郎を保育園に送る前に公園に行こうということになりました。

091028_1_blog.jpg

夕べのおかずの残りのサラダと鶏のグリルにトーストしたパンでサンドイッチ、リンゴに各自飲み物を手早く用意して光が丘公園へ。銀杏の色づきはまだまだですが空の高さが秋らしい。

091028_2_blog.jpg 091028_3_blog.jpg

池の横の陽当たりのいいベンチで朝ご飯。徐々に数が増えてきた水鳥はきちんと整列してひなたぼっこ。

091028_4_blog.jpg

クマ次郎も朝の公園を楽しんだようです…たぶん。

banner.gif←爽やかなスタート!カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 12:20 | コメント (1)

2009年10月27日

旦那のバイク

091027_blog.jpg

バイクのことは全くわからない。しかしそんな私でもだいぶ年季が入ってるな〜ということはわかります。「どうしてこのバイクにしたの?」と尋ねると「絶対盗まれないからだよ」と昔々にバイクの盗難にあった旦那は答えました。さて。しばらく旦那の足として活躍していたバイクですがこの1年は全く乗る機会がなく、度重なる修理のこともあり、とうとう廃車にすることにしたようです。今日はついにナンバープレートを外してその手続きに。徒歩や自転車で仕事や保育園や買い物に行けて、幸い駅にも徒歩5分という我が家。バイクは無くても不便はないかもしれませんが、しかし3年前の車に続き今回はバイクを手放した旦那の心中を察して、こちらもちょっと寂しくなったりして。

banner.gif←バイクにも「お疲れさま」カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 12:06 | コメント (0)

2009年10月26日

お菓子の手帖・黒ごま黒砂糖きな粉クッキー

091026_blog.jpg

降水確率100%の朝から雨だ、大雨だ。そんな日はお菓子を作ろう。買い物に行くのは嫌だから、台所にある材料で作るべし。というワケで出来上がったのが黒ごま黒砂糖きな粉が入ったハードクッキー。ベーキングパウダーがなかったのでサクサクにはならず、黒砂糖はブロックをバーミックスで砕いたのでところどころに大きい粒が残り、それが焼いた時に膨れて見た目はあまりよろしくないけれど、家のおやつには充分です。
甘いおやつの話とはずいぶん離れますが、今日の鳩山首相の所信表明にぶつけるが如くの芸能人覚醒剤裁判。またか!民主党政権になってどのようにこの国が変わるのかという現場に立ち会っている私たち。注目の首相がこれからこの国をどのように舵取りしていこうかを明らかにする大事な時に、どうしてタレントの裁判ニュースなんでしょう?この国のマスコミはなんて能天気なんだ…と思わざるを得ません。それとも確信犯的に政治への目くらましニュースを流してるのかな。

banner.gif←けっこう腹が立った…けれど、おやつを食べて落ち着いた。クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 20:27 | コメント (0)

2009年10月25日

休日の朝

091025_blog.jpg

クマクマ兄弟が目覚める前の平和なひととき。クマ太郎はアクロバットもどきの寝相、クマ次郎はそんな兄の攻めをものともせず熟睡。少し前までは朝寝坊は旦那の専売特許だったのに最近は一番早く起き出すことも…「じじいになると6時間以上ぶっ通しで寝られなくなるんだよ」とのこと。

banner.gif←寝るのも体力勝負!カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 14:57 | コメント (0)

2009年10月24日

石田倉庫@立川

従姉妹のご主人・伊藤さんは造形作家。そのアトリエ ar,tee's(アーティーズ)は立川の石田倉庫を仕事場にしていて、今週末はその石田倉庫のオープンアトリエ。昨年に引き続き、今年はクマクマ兄弟に実母も連れて遊びに行ってきました。

091024_blog.jpg

3番倉庫がお出迎え。

091025_4_blog.jpg 091025_5_blog.jpg

ar,tee's(アーティーズ)は毎年屋台を出しています。今年はモロッコをイメージしてのデザインですが、さすがプロの出来映え!これをたった二日で壊してしまうのはもったいない…とため息をつく私と母に「仕事柄、作品として作ったものをは納品してしまって手元にないので、オープンアトリエで見てもらう作品はこれなのよ〜」と従姉妹が代わりに話してくれました。ナルホド。そしてその舞台裏もオープンなのでした。

091025_1_blog.jpg 091025_2_blog.jpg

あちこちが展示ブースになっています。

091025_3_blog.jpg

倉庫の住人には昨年久しぶりの再会をした現代美術家・塩川岳さんも…旦那と私の助手時代の同僚です。顔を出したらちょうどアトリエツアーがやってきたので、一緒に作家のフロアレクチャーに参加。

091025_6_blog.jpg

お昼はヒヨコ豆のコロッケが優しい味のピタパンのサンドイッチ。見た目より食べごたえ有り。お腹いっぱい!

091025_7_blog.jpg 091025_8_blog.jpg

クマ次郎のひなたぼっこ。クマ太郎が気に入ったのは家具工房 木とりのキッズキッチン 84000円也。

091025_9_blog.jpg 091025_10_blog.jpg

小さいお家に入り込んでアイスクリーム屋さんごっこ。窓から「いらっしゃいいらっしゃーい。アイスクリームですよー、何がいいですかー」「いちごアイスくださーい」「ありませーん、牛乳だけでーす(←バニラアイスのこと)」…それなら何がいいかなんて聞くな!

091025_11_blog.jpg 091025_12_blog.jpg

本気度の高い焼き鳥屋台があって屋台といえども店舗は2階、1階では出張屋台が「焼き鳥!いかっすかー!」と威勢の良い声を出している。石田倉庫は井戸工事会社「石田産業」の敷地内にあり、実はこの焼き鳥屋台は社長が楽しみで出しているもの。観察していると明らかに仕事の付き合いでやってきましたみたいなネクタイ&スーツのおじさんがお客でいたりして。ついでに焼き鳥屋の店員は会社の社員が駆り出されているようです。

banner.gif←楽しい石田倉庫、また来年!クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 19:21 | コメント (0)

2009年10月23日

魚屋さん@豊島園

091023_blog.jpg

地元・豊島園。としまえんユナイテッドシネマとしまえん庭の湯やトイザらスが揃う行楽地にもなかなか渋い魚屋があるのだ。しかも鮪の解体と試食までやっちゃうんだからけっこうな頑張りっぷり。風邪ひき主婦は今日は手抜きしちゃおうと、ここで秋刀魚の刺身をお願いしてきました。「今すぐかい?すぐは無理だなっ!」「いえ、夕方でいいんですっ、6時くらいでっ!」と威勢のいい眼鏡のおじさんにこちらもつられて声がデカくなる。その眼鏡おじさん、配達なのかいつも自転車で走り回っていて「よおっ!」と知り合いを見つけちゃ大声で声をかけるので、けっこうな名物おじさん…じゃないでしょうか。もちろん秋刀魚の刺身は絶品、クマ太郎も美味しかったようでパクリと食べました。地元の魚屋、1・2月のままの皇室カレンダーがまたいい味わいだ。

banner.gif←これからは鰤だな。クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 22:57 | コメント (0)

2009年10月22日

AZU通信その27

091022_blog.jpg

毎度お馴染みカジュ・アート・スペース発行コミュニティ紙カジュ通信の真ん中見開き「AZU通信」。一発勝負の手書き原稿なので、ラフに書いているようで実はなかなか集中力がいる作業なのですよ。今号はいよいよクマ次郎登場!張り切って描き始めたはいいけれど、当のご本人のオムツやらオッパイやらで細切れ作業の挙げ句に全くまとまらない文章になってしまいました。うーん、さすがにこれはヒドい。というワケでやり直し。見た目は似てますが左はボツ原稿・右はなんとか順調に書き上げた原稿です。明日鎌倉に送らなくちゃ!

banner.gif←家族全員登場してます。クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 21:52 | コメント (0)

2009年10月21日

松田優作と練馬区の関係

091021_blog.jpg

ラジオで松田優作の名前をよく聞くなぁと思っていたら今年は生誕60年・没後20年で(40歳で亡くなったのか!)ドキュメンタリー映画「SOUL RED 松田優作―生きているのは、お前か俺か」が近く公開されるとか。それに合わせてかどうかは知りませんが朝日新聞の夕刊を見てちょっとびっくり!「太陽にほえろ!」ジーパン刑事の殉職シーンは練馬区中村橋だったとは知りませんでした。だから何だ?と言われると困るけど、でもあの有名なシーンが地元で撮影されたなんて話のネタにはいいだろう。

banner.gif←ただそれだけ。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 18:57 | コメント (0)

2009年10月20日

アナログアドレス帳

091020_1_blog.jpg

やおら始めた片付けものは様々な書類・手紙など紙モノの整理。昨日はざっと場所を決めて突っ込んだけだったので、今日は古い手紙類の整理を始めました。今年新年の年賀状で住所変更がないかアドレス帳とにらめっこしています…え?アドレス帳?たぶん10年近く使っている手書きのアドレス帳、もしデジタルデータが全滅してもこれさえあれば家族親戚友人知人にとりあえず連絡はつくからなと大切にしている代物。データだと上書きして常に見た目すっきり!なのに、こちらは友人の引っ越しともなると古い住所に赤いボールペンで線をひっぱり下に書き加えるというアナログ作業。「おいおい、目黒区内でどうして3回も引っ越すんだ…」などと突っ込みが入るような引っ越し続きの友人もいますが、それもこのアドレス帳でこその楽しみ。アナログアドレス帳万歳!

091020_blog.jpg

保育園のお迎えに行く途中の夕焼け。

banner.gif←紙モノの片付けは片付けた時間のわりには見た目の劇的な変化がないからなぁ。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 22:45 | コメント (0)

2009年10月19日

家でも活躍!メリーちゃん

091019_1_blog.jpg

風邪が治ったクマ太郎は今日から保育園。あ〜、やれやれ。クマ次郎と過ごす昼間のなんと静かなこと…ここぞとばかりに気になっていた片付けものを始めました。クマ次郎が退屈しないように天井のファンにメリーちゃん(←このメリーゴーラウンドのことを我が家ではこう呼んでいる)をぶら下げてみると…機嫌の良い時は腕や足をバタバタ動かしながら…しばらく眺めているので助かります。

091019_2_blog.jpg

クマのぬいぐるみとにらめっこ。

banner.gif←おっと、泣き出した。オムツ?おっぱい?クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 14:43 | コメント (0)

2009年10月18日

練馬のお祭り

091018_1_blog.jpg 091018_2_blog.jpg

その昔「練馬区民祭」と言ってたのがいつの間にか「練馬まつり」になって、そんなローカルなイベントが毎年この時期にあって、会場が我が家の近くなので毎年ぶらりと出掛けるのですが今日は私が風邪でダウンしたので旦那とクマ太郎だけが遊びに行ってきました。いい天気で人出もすごい。区のグラウンドを祭り会場にしているので土埃もすごい。クマ太郎、ちょっと機嫌が悪くなって「帰る〜」とごねだしたら…

091018_3_blog.jpg

出番を待つサンバのおねーちゃんを見つけた途端、機嫌が直ったらしい。その後は男同士、胸を揺らし腰を振って踊りまくるおねーちゃん達を堪能したようで。このサンバチーム、昨年もこの練馬まつりに登場していました。浅草サンバカーニバル入賞常連のunião dos amadores(ウニアン・ドス・アマドーリス)、今年はそのコンテストでは3位だったそうです。

091018_4_blog.jpg

旦那にとって魅力的だったのはカラッと明るい色気を撒き散らすサンバのおねーちゃんと、そして香ばしい煙を撒き散らすこれだったらしい。

banner.gif←また来年!クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 18:27 | コメント (0)

2009年10月17日

羽根木プレーパークへ

姪の保育園の運動会に高尾の義両親がやってくるというので、こちらもずいぶんご無沙汰しているし、ちょっと会いに行こうとクマクマ兄弟一家お出掛けの巻。クマ太郎は園庭での運動会でしたが、こちらは羽根木公園内のグラウンドでの開催です。

091017_4_blog.jpg 091017_1_blog.jpg

091017_3_blog.jpg 091017_2_blog.jpg

どこも保育園の運動会はあっという間に終わるのかしらん。午前中で終了したのでお昼ご飯。持ち寄ったご飯やおかずを並べたら思わぬご馳走になり大人は大満足。そして子供は羽根木プレーパークで大はしゃぎ!幼少の頃、世田谷に住んでいた旦那も遊んだ覚えのあるというこのプレーパーク、「冒険遊び場」とはよくぞ言ったもので他では「危険」「禁止」で出来ないようなことでもいっぱい経験することが出来るのです。屋根の上から飛び降りたり、ロープで滑り降りたり、拾った木切れで工作したり。さて。大人がおしゃべりしている間、上の姪は焚き火で焼マシュマロのおやつに夢中で、クマ太郎と下の姪は…あれ、何処だ?何処に行った?プレーパーク内をぐるり探したら…

091017_5_blog.jpg

あぁ、いたいた。ご機嫌で遊んでました。先週は風邪で家にいることが多かったクマ太郎、泥だらけになっていっぱい身体を動かして本当に楽しそう!良かったね!

banner.gif←そして帰りの車中でぐっすり寝てしまいました!クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 21:42 | コメント (1)

2009年10月16日

弟に読み聞かせ

091016_1_blog.jpg 091016_2_blog.jpg

クマ太郎の熱はすっかり下がり咳が少し残るのみ。非常に元気。寝たきりのクマ次郎に兄らしく「ポケット版・学研の図鑑 鉱物・岩石」を見せてあげています。でもクマ次郎はあまり嬉しくなさそうだ。

banner.gif←ホントはお父さんの本だけど。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 14:00 | コメント (0)

2009年10月15日

中を覗いてみたら

091015_blog.jpg

旦那が古いimacを分解しています。何をしているのか全くわかりません。しかし基盤を眺めるのはなかなか楽しい…「広いところは光が丘公園っぽいな」「この高層ビル群は新宿?」「うーん、どちらかというと川崎だ」などと適当なことをしゃべりながら。以前から基盤を見るのは楽しいと思っていましたが、CD-Jプリンタ→今回のimacと続いた基盤観察。偶然にもだんだん大きくなってきたので、次回はどんなに立派な基盤を見られるのか楽しみにしていましょう。

banner.gif←imacの修理はまだまだ続く。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 16:49 | コメント (0)

2009年10月14日

クマクマ兄弟観測

091014_1_blog.jpg

お昼寝クマ次郎の豊満な胸元に目が釘付けになりますね。寝顔を見ていて「ややっ、これは…」

091014_2_blog.jpg

クマ太郎の同じ頃(生後2ヶ月と20日)とそっくりだ!というワケでクマクマ兄弟観測写真。ところで11日夜から翌日にかけて40度近く熱が出たクマ太郎、熱はもう下がって今は喉がガラガラ・咳がゴホゴホ。当の本人はけっこう元気で機嫌も良いので家の中で遊んでいるのですが、時々「クマ次郎は〜?」と顔を覗き込んで「ゴホゴホッ!はっくしょん!」きゃ〜っ!やめて〜!今日は念のために小児科に行って検査してもらった結果、幸いにしてインフルエンザではなかったということでしたが油断は禁物。今週いっぱい保育園は休んでしっかり治してからの登園にすることにしました。

banner.gif←クマ太郎とクマ次郎に振り回されて、こっちの具合が悪くなりそうだ…クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 21:58 | コメント (1)

2009年10月13日

秋冬ニット&帽子展@鎌倉ミンネ

091013_blog.jpg

春と秋にお世話になっている鎌倉小町通りのギャラリーミンネで15日より秋冬のデザイナーズニット&帽子展が始まります。今日はその帽子を送るので、風邪ひきクマ太郎と2ヶ月半のクマ次郎がわぁわぁぎゃぁぎゃぁ騒ぐ中を半日かけて帽子のチェック→値札付け→納品書記入→梱包→発送。やれやれ終わったと思ったら既に6時近く。夕食の支度だ〜!…かくして本日も怒濤のように過ぎていくのでした。

banner.gif←鎌倉にお出掛けの際は覗いて下さいね。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 22:08 | コメント (0)

2009年10月12日

NHKスペシャル「原発解体 〜世界の現場は警告する〜」

091012_blog.jpg

昨晩のNHKスペシャル「原発解体 〜世界の現場は警告する〜」。「おいおい、こんなとこまで入って撮影スタッフは大丈夫なのか…」と心配しながら興味津々で見始めたものの、後半は風邪ひきクマ太郎の看病とクマ次郎のオムツ&おっぱいに追われ見ることが出来なかったので13日深夜の再放送を楽しみに…いや、この内容に「楽しみに」なんて言っては不謹慎だ。50〜60年代に建設されて半世紀ほどで廃炉になった原発の解体にあたっての難題は、そもそも壊す事を考えて設計・施工されていないため技術的な問題に加え膨大な時間と費用が発生するということ。えー、永久に使い続けるつもりだったんかい!原発計画を進めた側のあまりの無配慮に唖然。番組では防護服を着た作業員の解体作業風景を場面を映していましたが、「塵ひとつない清潔で明るいコントロール室でコンピュータ全制御」というようなイメージがある原発も裏では生身の人間が放射能汚染の危険にさらされながら働いている現実を突きつけられました。しかもその業務内容たるやハイテクとは裏腹の手作業99年の敦賀原発2号機冷却水漏出事故での放射性物質の除去作業は「雑巾がけ」だったし…あれって、手や指が入らない隙間はどうしたんだろう?同じ年の東海村JCOウラン加工施設臨界事故で亡くなった大内久さんの治療中の写真を見たのですが、人間の自然治癒力が完全に破壊されて顔が膨れ上がっていくんです。こんな原発って本当に必要なんだろうか。「そんなこと言って、東京に住む人間がいっぱい電気を使うからだろう」なんて言われてしまうと身も蓋もないけれど、でも原発に頼らないエネルギーを探すという問いかけは必要だと思います。ついでに。二酸化炭素を出さないエネルギーらしいけれど放射能まみれの防護服やマスクや使用した工具が使い捨てになってもエコなんだろうか。石炭や水力に比べて最もコストがかからないとは言うものの無事故で40年間フル稼働が前提の計算というし。あ、原発解体から逸れました。しかーし。素人が浅はかに言うものではないかもしれませんが、私には原発が恐ろしくて仕方ない。

banner.gif←まだまだ知らないことがたくさんある。カチッ。

投稿者 あずさ*cheera* : 22:50 | コメント (0)

2009年10月11日

台風、その後

091011_1_blog.jpg

091011_2_blog.jpg 091011_4_blog.jpg

旦那が大事に育てていたベランダのトマトやルッコラそして大葉が先日の台風18号で見事にやられてしまいました。それでなくても今年はトマトの収穫も芳しくなく、「1000個くらい書き込めるようにしとかなくちゃ」と張り切って書き込んでいたせっかくの記録表も

091011_3_blog.jpg

御覧のような有様、閑散としております。困ったことにやられたのは野菜だけでなく、昨晩お腹を出して寝ていたクマ太郎もやられてしまったようで熱を出して寝込んでしまいました。

banner.gif←苦しそうで可哀想だ。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 23:11 | コメント (1)

2009年10月10日

クマ太郎の初!運動会

091010_1_blog.jpg

まさか私が自分の子供の運動会を見に行くことになるとは!今日はクマ太郎の初運動会…子供一人に父・母(私だ!)・弟(クマ次郎)・祖父・祖母の5人が参観するという典型的な少子化の姿。ぞろぞろ保育園の小さな庭にこれまたこぢんまりとラインが引かれているのを見て「ドッグレースみたいだな!」と笑いながらぎゅうぎゅう詰めの父兄席へ。

091010_2_blog.jpg 091010_3_blog.jpg

9時の開会の続き園児の入場・歌・体操のつもりのダンス(写真左)・各年のかけっこと、プログラムは次々進んでいきます。そしてクマ太郎のクラスの保護者参加の遊戯。クマ次郎を旦那に預けて行こうとしたら「一緒の方が絵になるぞ」と言われ、それもそうだと抱っこ紐姿で出場。クマ次郎、2ヶ月半で運動会デビュー!(あんまり嬉しそうじゃないけど)

091010_4_blog.jpg

親子競技でクマ太郎の2歳児クラスの競技は全て終了、こんなに盛り沢山だったのにまだ10時だ!クマ太郎達はおやつを食べて、年長クラスの競技は続くもののその後は自由解散となりました。「いや〜、クマ太郎よりも見ているこっちの方がくたびれた」とのナイスなコメントをくれたノムラ父は光が丘図書館へ、ノムラ母は近くの陶芸教室へ、クマクマ兄弟一家は図書館→公園へ。朝は雨がパラリときた天気でしたが午後はこの晴天、飛行船が飛んでいました…クマ太郎が見上げています。

banner.gif←ひとつイベント終了!クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 22:29 | コメント (0)

2009年10月09日

染物の服@南青山

091009_blog.jpg

学生の頃から20年もの長きに渡って染物職人(アシスタント)としてお世話になった「スタジオのの」は工房(←師匠の自宅)で染めた手染めの布を服に仕立てて顧客相手に南青山のショウルームで年に4〜5回の新作展を開くという、ちょっと変わったお店です。が、このたび30年続けてきた南青山のショウルームを閉じることになり、思い出の場所でもあるのでノムラ母とクマ次郎と親子3代で出掛けた金曜の昼。久しぶりの青山に「あらー、ずいぶん変わっちゃって」とお上り状態の母とあっちこっちの店にひっかかりながら辿り着いたショウルームでは師匠の二人がクマ次郎の登場に大興奮!赤ちゃんに釘付けのその間に…

091009_1_blog.jpg

ノムラ母はいつの間にか一枚のシャツブラウスに目星をつけ「試着いいかしら〜」、師匠は慌てて鏡の前へ。ここの服は体型が様々なご婦人方一人一人に合わせて細かく補正してくれるので「着心地がいい」らしい。このシャツブラウスも少々肩が丸くなった母に合わせて袖ぐりを直すことになりました。そもそも染物を勉強していた大学4年の時に「工房のようなところで手仕事の現場に携わりながら自分の制作も続けていきたい」と生意気なことをほざいていた私に「それならこんなところがあるわ」と大学の先生が紹介してくれたのがここでの染物職人の始まり。しかも偶然とは恐ろしいもので二人いる師匠のうちスタッフを欲しがっていたのが私の家から歩いて15分のところだったのだ(もう一人は横浜に住んでいる)。染物という仕事の奥深さと面白さに加えサバサバした師匠の人柄、そして互いの家の近さ(=通勤の便利さ)で長くお世話になってしまったのは間違いありません。南青山のショウルームは今月で閉めるものの今後は銀座のギャラリーを借りて年2回の新作展を続けていくとのことですから全くのオシマイではありませんが、それでも一区切りには間違いない訳で「歳もとったし、今までのようにはいかないわよ」と明るく笑う師匠と秋晴れの空の青さが心に残る午後でした。

banner.gif←お疲れさまでした!カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 22:08 | コメント (0)

2009年10月08日

クマ太郎の紙芝居

091008_1_blog.jpg 091008_2_blog.jpg

台風一過の光が丘公園は吹き飛ばされた葉っぱが撒き散らされ、保育園帰りのクマ太郎はそれを見て大喜び。早速、朴の葉を掻き集め両手に持ってグルグル振り回して遊びます。

091008_3_blog.jpg 091008_5_blog.jpg

少し遊んで帰ろうと公園内の光が丘図書館へ。慣れたもので子供図書コーナーに真っ直ぐ向かったクマ太郎、紙芝居を読もうというので紙芝居用の木枠(というのだろうか?)を出してきて気分を盛り上げます。私を観客に張り切って始めたものの、もちろん彼は字が読めない。最初は読み手側の小さい絵を見ながら話を作っていたものの…

091008_4_blog.jpg 091008_6_blog.jpg

やはり大きい絵の方が見るのは楽しいのでだんだんとこちら側にやってきて、結局最後は私が観客兼読み手になりたくさん紙芝居を楽しみました。

091008_blog.jpg

図書館にいたのは30分ほどだったのに、6時を過ぎるともうこの暗さ。クマ太郎、心配そうに「クマちゃんがいっぱい紙芝居読んだから暗くなっちゃったのかなー」

banner.gif←そんなことないよ、また図書館に行こうね。クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 21:06 | コメント (0)

2009年10月07日

すっぽりかぶる秋の帽子

091007_1_blog.jpg

飾りはまだついていませんが昨日作っていた帽子の本体の出来上がり。下がりブリム(つば)のすっぽりゆったり被る帽子なので顔が小さく美しく見えます !? 日除けというと夏の麦わら帽子のようにとにかく横に広がったつばでないとダメじゃないかと思われがちですが、このような下向きのつばでも日陰を作るので「帽子が苦手でも日除けに欲しい」という方には良いかもしれません。

091007_2_blog.jpg

色違い。生地はグログランクロス、真夏以外はどの季節でも。

091007_3_blog.jpg

台風の影響で少々遅れたものの無事に飛行機も羽田に着き、大江戸線豊島園駅に降り立ったクマ太郎。9日間の鹿児島留学はとっても楽しかったようです。

091007_4_blog.jpg

隣の太公望のおじさんからイナダも届く。もちろん刺身、旦那が喜ぶぞ!

banner.gif←盛り沢山な一日でした。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 15:05 | コメント (0)

2009年10月06日

帽子作りを見守るクマ次郎

091006_1_blog.jpg

裂き織のバッグにうつつを抜かしている場合じゃない、帽子作らなくちゃ!帽子!冬の帽子のために新しいパターンをこしらえて…

091006_2_blog.jpg

ミシンは快適この上無し。

091006_3_blog.jpg

もちろん仕事はクマ次郎の寝てる間に…とはいっても彼も一日中寝ているワケではない。愚図った時のためにボヨンボヨン椅子をアイロン台の前に持ってきて、あやしながらの仕事です。クマ次郎、短い間ですがガラガラを上手に持てるようになってきました。

banner.gif←目の前で「ほげ〜ほげ〜」と泣かれながらの仕事にもすっかり慣れた。クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 17:33 | コメント (0)

2009年10月05日

裂き織のバッグ

091005_1_blog.jpg 091005_2_blog.jpg

団子やメロンパンにうつつを抜かしている場合じゃない、仕事しなくちゃ!仕事!織物作家が織った裂き織の布をバッグに仕立てる仕事を頼まれました。裂き織とは簡単に言うと古布や古い着物を細かく裂いたものを横糸にして織り上げた布のこと。もともとは繊維が貴重だった時代に大切な布を使い切るための知恵、今ではその風合いが好まれて自身で作る愛好家も多いようです。手元に届いた布は裏を見ると裂いた布の端がボソボソとすごいことになっていますが、表はこの通りすっきり。

091005_3_blog.jpg

リボン刺繍のような愛らしい模様が並ぶ「さすが!」と思わせる仕事。裂いた布を織るだけでそこそこの味わいが表現されるので初心者でもそれなりに面白い布が出来るのが裂き織の魅力なんだろうが、楽しい楽しいで織っただけで垢抜けないものも無きにしも非ず(自分のことを棚に上げて…ゴメンナサイ)。そこを洗練させていくのは、何だろう?センスと技?

091005_4_blog.jpg

ノスタルジックな雰囲気の可愛いバッグになりました。

banner.gif←これからの季節に素敵です。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 17:31 | コメント (0)

2009年10月04日

メロンパン@光が丘公園(そして大道芸)

091004_1_blog.jpg 091004_2_blog.jpg

光が丘公園へ出掛けたクマ次郎と母ちゃん。図書館で本の返却と予約図書を借りるのが一番の目的だったけれどさっさと済ませて向かったのが公園の売店、右に見える窓がパン専用売り場。街のパン屋さんのような数多い品揃えではありませんが、カレーパンのような軽食系・蒸しパンやドーナツのようなおやつ系と押さえどころはしっかり。

091004_3_blog.jpg 091004_4_blog.jpg

連休にここのメロンパンを食べたら想像以上に美味しかったのだけど、もしかすると意外性も手伝って採点が甘くなったのかもしれないので再確認しようと思ったのだ。なんて生真面目。パン釜の前にこっそり並べられている人気のメロンパン 100円は既に残り6個。ひとつ買い求めて青空の下で早速おやつタイム、サクサクもちもち。やっぱり美味しかった、ふふふ。

091004_blog.jpg

おまけ写真。

091004_5_blog.jpg

さて、帰ろうと歩きはじめたら聞き覚えのある音色。もしかしたら!

091004_6_blog.jpg 091004_7_blog.jpg

やっぱり〜。ヘブンアーティストの立松正宏さん、特色ある楽器の音色と彼自身の姿ですぐわかります。偶然にも今まで何回かそのパフォーマンスを見ている立松さん(1年前には上野で出会った)の元気そうな姿に嬉しくなって、終わってからつい声をかけてしまいました…もちろん彼にしてみればこちらは観客のひとりでしかないのですが…次の再会は何時何処になるのやら?それもまたお楽しみ。

banner.gif←いろいろ楽しい公園散歩。クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 16:37 | コメント (0)

2009年10月03日

お月見…月より団子

091003_1_blog.jpg 091003_2_blog.jpg

「中秋の名月だ!お月見パーティーだ!」「えー、これじゃ雨月だよ」ところが昼過ぎには雨も止み「じゃ、ちょっと団子を調達してくるぞ!」と向かったのはノムラ家御用達の亀屋さん。ここの餅菓子はもっちりもちもちと抜群に旨い!月見団子 15個 550円!下さ〜い!…えーと、餡も分けてもらえますか?「どら焼きの餡でいいかしらー、どれくらい?」「(財布の中を慌てて確認して)お団子と餡こで 1000円でお願いします…」と融通が利くところも有り難い。

091003_3_blog.jpg

三方の代わりにちょうどいい韓国の漆の器があったので、そこにピラミッドに積んだ関東風の月見団子。縁側はないけれどベランダでの月見の夕べが楽しみです。(先月から入院している大切な友人から、アクシデントで治療が相当長引くことになったとの連絡有り。お月さまに彼女の早い回復をお祈りします。)

banner.gif←旦那には月見酒!クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 23:45 | コメント (0)

2009年10月02日

クマ次郎の右手

091002_blog.jpg

クマ次郎、手足をバタバタしていたのが気が付くと右手をじーっと見るようになっていました。おおっ、右手の時間!クマ太郎も生後2ヶ月過ぎた頃から興味深そうに見ていた右手、右手でそんなに楽しめるなんて赤ちゃんはいいなぁ。

banner.gif←大人だと「ぢつと手を見る」になっちゃいます…クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 17:05 | コメント (0)

2009年10月01日

染物の店仕舞い?

091001_blog.jpg

染物職人の仕事は4月を目処に一応終了、自身の染物の仕事となるとおそらくクマ太郎の産まれる前にチューリップの布を染めたのが最後だろうからほぼ4年近く休業していることになります。タンクや蒸し器はカジュ・アート・スペースで使ってもらっていますが、その他の道具一式は「いつか再び…」と未練がましく仕舞い込んでいました。しかーしクマ次郎も産まれた今、その再びは一体どれくらい先の話やねん!と自問自答した末、邪魔なことこの上無しのスクリーンの版を処分しよう!…他の道具はまだとっておこう←往生際が悪い…片付けるならクマ太郎が鹿児島に行っている今だ!と晴れた本日いよいよ作業開始。まずは全て引っ張り出して数えたら想像以上の50版近く、それだけでウンザリだ。カッターで紗の面を切り取って、木枠(私はアルミ枠ではなく油絵の木枠を代用していた)をばらして、切って、ばらして。始める前は心の片隅で「あー、もったいないな」とチラリと思う気持ちもあったのに、いざシャーッとカッターを入れると後はただただ単純作業。早く終わらせたい一心のみ。クマ次郎が愚図ってきたので半分壊したところでオシマイにしましたが、ここまでくると「私は今まで何を大事に取っておいたんだ?」。染物仕事も帽子とは違う楽しさがあるけれど、あれもこれもやってられないし。まずはクマクマ兄弟を育てるのが先、か。

banner.gif←収集日に出すのも大変な量「宝物、仕舞いこんでりゃ只のゴミ」カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 16:30 | コメント (0)