« 2009年07月 | メイン | 2009年09月 »

2009年08月31日

政権交代(と国民審査の反省)

090830_1_blog.jpg 090830_2_blog.jpg

痛快なパロディーはとりあえずガスパーチョさん作(←他にもCMパロディー等いろいろ作ってらっしゃいます)。さて、あまり政治に詳しくない私の指南役は旦那。常日頃から新聞テレビのニュースネタはもちろん、大きく取り上げられないけれど重要だと思った話題をビールを飲みながら…興奮してだんだん声が大きくなりながらも…「よくわからなーい」と決して優秀ではない生徒に解りやすく話してくれます。もちろん選挙ともなれば最終的にどこを指示し投票するかは自分自身で考えなければなりません。この衆院選も自分なりに「ここだ!」と思ったところに一票を投じました。しかし猛省していること、それは最高裁判所の裁判官の国民審査。今まで何回もその機会があったにもかかわらず、今回も勉強不足のまま投票所に行ってしまった…。自分の情報収集の甘さの責任転嫁するのはズルいけれど、しかしこの国民審査に関してはあまりにマスコミの取り上げ方が少ないような…選挙直前まで芸能人の話題でピーピー騒ぎ過ぎ、大事なのはどっちだ?法律家協会で裁判官の評価等を紹介していたり、個人弁護士がもっと踏み込んだ裁判官批判をしているサイトなど、もちろん調べようによっては情報は手に入るだろうけれど、何だかこっそりやられているようで気持ちが悪いのは私だけでしょうか。

banner.gif←しまったなぁ…カチッ…。

投稿者 あずさ*cheera* : 12:05 | コメント (0)

2009年08月30日

大人の夜のお楽しみ…珍しくテレビの話「生さだ」

090830_blog.jpg

…なんてタイトルだと意味深な感じだけれど、クマクマ兄弟を寝かしつけて旦那とおしゃべりしながら夜を過ごしたというだけ。しかーし子供のいない夫婦だったら日常茶飯事のこんなことでも、チビちゃんがいる家だと寝かしつけながら一緒に爆睡することの方が多いのでこれでもなかなかの楽しい出来事なのだ。話は30日午前(29日深夜)、クマ次郎誕生報告ハガキの宛名書きをしながら(旦那の親戚がほとんどなのに、肝心の旦那は筆無精なので嫁の私が書かなくちゃならない)珍しく楽しんだテレビがNHK「今夜も生でさだまさし」。テレビでラジオ番組をやってるようなハガキ読みまくりトーク(投書はハガキのみ)、背景はホワイトボードにテロップは手書きの低予算演出、商品名や他局番組名なども隠さない。今までの放送内容などは Wikipedia の生さだで、また同番組の構成作家兼アシスタントの井上知幸氏のブログでも番組裏話が時々紹介されていますのでどうぞ。とにかくアナログに徹したゆるい進行、さだのパーソナリティーに頼っているのはもちろん、NHKがあまりうるさく口出ししないようにしているのでしょう。目まぐるしいカメラワークにケバケバしいセット・騒々しいだけで何をしゃべっているのか全く理解出来ない昨今のバラエティー番組についていけない私にとっては久々のヒット、次回の放送が楽しみな数少ない番組のひとつです。興味のある方は次回放送10月31日(深夜なので夜更かしOKの方にしか勧められませんが)にちょっと覗いてみて下さい。そして衆院選のあった今日はひたすら選挙のニュース。各局の朝までのプログラムに興味はあるものの、昨晩の夜更かしがたたって私はそろそろ沈没だ…。

banner.gif←自民も沈没。クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 23:35 | コメント (0)

2009年08月29日

梨を買いに@東久留米

090829_1_blog.jpg

昨年に引き続きノムラ両親が東久留米の大島農園に梨を買いに出掛けるというので、私とクマクマ兄弟も便乗。農園では元気のいい奥さんが今年も出迎えてくれました。味見というにはけっこうな量をいただき、ブドウも魅力的ではありましたが今日のところは甘みと水気たっぷりの梨を買って大満足。台風がやってくるようなことを天気予報でいっていたのをチラリと思い出し「台風が来たらどうなさるんですか?」と…なんとも子供じみた質問をしたものですが…尋ねると「どうしようもなくてねぇ!取り込むワケにもいかないし。落ちないように、落ちないようにってひたすらお祈りするだけですよ〜」とのお返事。そうだよなぁ…。意外にブドウは落ちにくいそうで、他にはアラレ・ヒョウも怖いとおっしゃっていました。「漁師は魚が捕れないのを海のせいにはしない」なんて言うように「自然のことだから仕方ない」という、これは諦めではなく自然に対する畏敬の念。自然を捩じ伏せて作られた東京で生活していますが、人間は自然に対して謙虚な気持ちを忘れたらいけない・そのうちしっぺ返しがくるぞ…と、クマ次郎を抱っこしながらそんなことを考えてました。

090829_2_blog.jpg 090829_3_blog.jpg

クマ太郎は樹の下で何やら発見したようです。立派な樹だ!

banner.gif←キウィもどっさり実ってました。クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 22:41 | コメント (0)

2009年08月28日

衆院選期日前投票へ!

090828_1_blog.jpg

ベランダで朝の水やりをしていた旦那が「あっちゃん!見てごらん!」…てっきりプランターに大繁殖している(らしい)ダンゴムシを見せられるのかと強張った笑顔で行ってみると、そこには鰯雲。秋の空。

090828_2_blog.jpg 090828_3_blog.jpg

しかし日中は気温も上がり暑い暑い。そんな中、衆院選期日前投票に行ってきました。日曜日に確実な用事があるわけではありませんが、もし何かしらアクシデントで行けなくなると困るので買い物ついでに区役所へ…クマ次郎も初参加(投票権はないけれど)。お昼近い時間の投票所はそこそこの人出、「今回は投票率アップするのかしらん」と思いながらの投票です。年齢別投票率を見るまでもなく20代の関心の低さは相変わらず、それが自分たちの損になることが何故解らない?選挙はイベントだ!投票という行為で参加すれば速報もワクワクするほど楽しいぞ!…なーんて思うのは私だけでしょうか。

清志郎も歌っています。
「なぜ悲しいニュースばかり TVは言い続ける
 なぜ悲しい嘘ばかり 俺には聞こえる」
良いことが起こることを願って、手遅れになる前に行動しようと。ジャッジを下すのは私たち、毎日が幸せに暮らせるようにまずは一票!

banner.gif←さぁ、結果はどうなる?カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 14:57 | コメント (0)

2009年08月27日

ベーカリーハラダ@椎名町

090827_1_blog.jpg

昨日の聖母病院の帰り「そういえば椎名町に地元では評判のいいパン屋さんがあるらしいんだけど」と私、すかさず「パン?欲しいわー」と母。で、うろ覚えの記憶を頼りに行ってみると幸いにもすぐに見つかったベーカリーハラダ。見た目は小さいお店ですが品揃えはかなり豊富で、正面のショウケースにはバラエティに富んだ総菜パンが並びます…近所にあれば軽食・おやつに頻繁に通うだろうなぁと思いつつ迷う楽しさよ。

090827_2_blog.jpg

朝食用に食パン・クルミのパン・ロールパンを購入しました。手頃な値段に誰もが美味しいと思える良心的な街のパン屋さん、お店のすぐ後ろが作業場になっていて買い物に行った午後2時半頃も職人さんがせっせと働いていました。私の前には職人風の男性が買い物していて、私の次には若者が入ってきて品定め。地元に愛される活気あるお店はその存在自体が気持ちいいものです。

banner.gif←次は総菜パンを試したい。クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 10:00 | コメント (0)

2009年08月26日

クマ次郎の生後一ヶ月検診

090826_blog.jpg

いやぁ、早い!クマ次郎誕生からあっという間に一ヶ月。今日は聖母病院で私とクマ次郎の一ヶ月検診日。午前中にあった私の検診は相変わらず長く待たされて診察はあっという間、特に異常もなく「もう日常生活に戻って良いですよ」…って、退院した当日から掃除片付けして仕事以外はとっくに日常だっ!午後は赤ちゃんの一ヶ月検診(といっても誕生から25〜35日の間に検診を受けるので、今日集まった赤ちゃん全員が同じ誕生日ということではない)、赤ちゃん&お母さん7〜8組に応援付き添いおばあちゃんがちらほら。名前が呼ばれて順番に身体計測・内診・生活指導のようなものを済ませ、こちらも無事終了。クマ次郎、この一ヶ月で1200グラムも体重が増えていました!…どうりで最近ムチムチしてきたと思ったら。今後の検診や予防注射は区の保険相談所に行くのでクマクマ兄弟がお世話になった聖母病院も本日で(たぶん)最後、ありがとうございました。写真は待ち時間にクマ次郎をあやすばぁばです。

banner.gif←チヤホヤされた妊婦生活が懐かしい…カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 16:59 | コメント (0)

2009年08月25日

クマ太郎定点観測@光が丘公園

090825_1_blog.jpg

↑保育園登園前・朝の光が丘公園でのクマ太郎。

090825_2_blog.jpg

↑昨年6月終わり、保育園帰り・夕方の光が丘公園でのクマ太郎。
旦那が撮った写真を比べるとこの1年の成長がよくわかります。髪を短く切ったせいで余計に少年ぽくなりました…痩せっぽちなのは親の遺伝?旦那も私も小さい頃はやはり痩せていたので。そんな旦那も今はお腹周りはだいぶ貫禄が。私も体重はほぼ戻ったものの体型が戻らない。クマ太郎に「まだ赤ちゃんいるの?」と言われます。

banner.gif←ガックリ…カチッ…。

投稿者 あずさ*cheera* : 11:12 | コメント (0)

2009年08月24日

クマ次郎のぶつぶつ、父ちゃんと入浴

090824_3_blog.jpg

母乳中の脂肪は脂溶性ビタミンの供給源ということで母乳栄養の赤ちゃんには脂漏性湿疹や新生児ニキビが多いらしい。クマ次郎もホッペにぶつぶつ、石けんで毎日洗っていれば自然に治るので毎日お風呂で根気よくお手入れ中(クマ太郎も生後3週間くらいの時にオデコがブツブツで真っ赤になったけど、やはりいつの間にか綺麗になくなった)。

090824_1_blog.jpg 090824_2_blog.jpg

生後一ヶ月ぐらいまでは衛生面での心配から大人と一緒にお風呂に入ることを避けますが、クマ次郎はフライングして昨日から父ちゃんと湯船でプカプカ。入浴前はどんなに泣いていてもお湯をかけるとピタッと泣き止む不思議。

banner.gif←気持ちいいんだなぁ!カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 17:02 | コメント (0)

2009年08月23日

クマ次郎と踊る螺旋!

090823_blog.jpg

産まれたばかりのときは20〜30cmくらい先のものがぼんやりうっすらとしか見えていなかった赤ちゃんも、一ヶ月になると視力もよくなって1m範囲は見えるようになるらしい。目の前で私の顔を右に左に動かすと追うようにもなってきました。おっぱい飲んだ後もしばらくもぞもぞしながら起きていることも。そんなクマ次郎にも(クマ太郎の時のように)踊る螺旋を見せてやると、少しの間でしたが「何だ?」ってな風に観察。おおっ、いい感じ!とばかりに洗濯物を干していると「ほんぎゃぁぁぁ〜!」…まだまだ一人遊びは無理のようです。

banner.gif←そして家事は片付かない。クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 11:19 | コメント (0)

2009年08月22日

クマ太郎、銀河鉄道999に乗車!

090822_1_blog.jpg

先日、西武線999を目撃した旦那。たった1編成しかないその電車に「乗るぞ〜」と駅に電話で問い合わせして、豊島園駅お昼の発着を確認。クマ太郎と一緒に出掛けました。豊島園駅ホームの先で電車を出迎えるクマ太郎。

090822_2_blog.jpg 090822_3_blog.jpg

乗車した二人はそのまま池袋へ…確かに999が描かれている電車ですが、中は普通の西武線なのは仕方ないか。クマ太郎は電車の一番先頭で運転手さんの仕草を熱心に見ています。西武線の運転手さんや車掌さんはこっそり電車カードを持っていて、電車に夢中の子供たちにプレゼントしてくれることも。今日も発車待ちの時間に運転室からわざわざ降りてきた運転手さん、クマ太郎に「電車好き?」とこのカードをプレゼントしてくれました。実はカードを頂くのは初めてではないのですが、以前はカードを手渡しながら「電車好き?大きくなったら西武線に来てね!」とさりげなく就職勧誘する車掌さんがいたり、ホームで電車に手を振っていると振返してくれる車掌さんがいたりと、独身の頃には想像もつかなかったコミュニケーションを楽しませていただいています。

banner.gif←その後、二人は池袋で遊んで帰ってきた。クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 16:12 | コメント (0)

2009年08月21日

今日のおやつ

090821_blog.jpg

…そんな添加物に関する本を読んだからというワケではありませんが、授乳中は喉が渇くしお腹が空くので、自分用におやつが欲しいとクッキーを焼いた午後。薄力粉がなかったので強力粉で作りましたが、ホームメイドのクッキーはこれで充分美味しく頂けます(自分で食べるんだから何とでも言える)。

banner.gif←オーブンから漂ういい香り!カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 15:44 | コメント (0)

2009年08月20日

「なにを食べたらいいの?」

090820_blog.jpg

いま読んでいる本「なにを食べたらいいの?」阿部司・著 新潮社前に読んだ「食品の裏側」の続編ともいえるこの本では、前著よりもさらに厳しく「添加物は嫌だ怖いと言いつつも、その添加物入りの食品を享受指示しているのは実は消費者自身」と述べています。「自分で作るのは面倒、でも今すぐ安く欲しい。少しでも綺麗で美味しくて、でも保冷剤や保冷箱は持ち歩きたくないから賞味期限の長いものを。」そして消費者は添加物の被害者ではなく支持者になる、と。著者の知識を踏まえた上で添加物をなるべく口に入れないよう如何に食品を選ぶかなどのアドバイスも紹介されている中で気になったのが「(加工食品の)商品開発のキーワードは《面倒くさい》」という一文。これだけ簡単便利なものが増えた背景は食事を作る(一般的に)女性が毎日の食事作りがどれほど負担に思っているか、発展させれば家事が負担やストレスになりうるということ。そういう自身も朝食を食べながら「今晩は何にしようかなぁ〜」と悩み、家族が揃う週末にいたっては「一日一食で済んだら楽なのに〜」と真剣に思う(まぁ、逆に考えれば、家族に食事を作らなくちゃ〜という使命感があるからバランスの整った食事が出来るともいえますが)…添加物の話はさらに広がって経済との密接な関係にまで及びます。消費する側にとっていろいろ耳の痛い話も盛り込まれたこの本は、しかし「家族で美味しく安心して食事をすることの豊かさ大切さ」を願う気持ちでいっぱいでした。クマクマ兄弟に食べさせて大きくしなければならない立場となった身には考えさせられる内容盛り沢山。頑張りすぎて三日坊主にならないよう、適度に気を配り楽しみながら食事を作ることが出来れば理想的。(著者の話はこちらのサイトでも読むことが出来ます

banner.gif←現実は厳しい…今晩は何にしようか。クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 15:37 | コメント (0)

2009年08月19日

水撒きレンジャー・クマ太郎

090819_1_blog.jpg 090819_2_blog.jpg

ベランダのプランターに優しく水撒きするための…えーと、何ていうんでしょう…圧縮霧吹き?ポンプ式霧吹き?それでシューシューと涼しげに(楽しげに!)水撒きするお父さんをクマ太郎が身逃がすワケがない。そこでお父さん2リットルタンクに対し、ひとまわり小さい1リットルタンクの霧吹きを与えられたクマ太郎は「打ち水大作戦」とばかりにベランダや非常階段からシューシュー水撒きに励んでいますが、今日は保育園に行く前に公園で水撒き。植え込みの露草に水をたっぷりあげて、水の補給も怠りなく。

090819_3_blog.jpg

木立のなかではどっさりある蝉の抜け殻で遊んで「あ〜、やれやれ。今朝の水撒きもそろそろ終わりにするか」

banner.gif←一仕事終わったぞ。クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 15:35 | コメント (0)

2009年08月18日

クマ次郎へのギフト

090818_1_blog.jpg

先日届いたギフトボックスの中のひとつにクマのぬいぐるみ。左・今回入っていたクマ次郎へのクマ、右・クマ太郎誕生のときのクマ。アメリカではクマのぬいぐるみ(いわゆるテディベア)は子供達への贈り物の定番、さらには赤ちゃん誕生のお祝いに贈られるようです。そういうワケで我が家にもクマクマ兄弟にそれぞれクマのぬいぐるみ。

090818_2_blog.jpg

もうひとつ「これはアズサとクマ次郎へ、涼しいわよ!」とのメッセージが添えられた「おくるみ」あっちにも「おくるみ」があるのか〜とちょっとびっくりした布は「swaddle」訳すと…やはりそのまんま「くるむ」だった!変り織になったガーゼもデザインも色も涼しげな夏向きの布は赤ちゃんのくるみ方のイラスト付き。お昼寝でお腹にかけてあげたり、おっぱいあげる時に肩からかけたりしても重宝するでしょう。布製品がいろいろ揃うこの SwaddleDesigns のシックなベビー用品にうっとりです。

banner.gif←可愛いプレゼントに大興奮のクマクマ一家!カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 16:52 | コメント (0)

2009年08月17日

ロミ・ユニのコンフィチュール

090817_1_blog.jpg

ノムラ母が数年前から凝っているリンゴジャム。リンゴを擦りおろして煮詰めるレシピでなかなか美味しい(クマ太郎もヨーグルトに混ぜて食べてます)…お菓子研究家いがらしろみ氏のレシピだとかで、お裾分けの時には「ジャムのことフランス語でコンフィチュールって言うのよ!」とのウンチク付き。「へ〜、そうなんだ〜」なんてのが頭の片隅にあったおかげで、昨日のお盆で久しぶりに会った義従姉妹からこれを手土産に頂いたときにすぐさま反応出来ました。学芸大学に住む彼女が「近くのお店のなんだけど」と持ってきてくれたこれがいがらし氏のお店 ロミ・ユニのものだったのです。「噂には聞いてはいたが初めてだ〜」との私に「へぇ、そんなに有名なの?」と驚く義従姉妹。とにかく種類が多くて迷い出したらきりがない中で、今回頂いたのは彼女お勧めの左・いちごミルクと右・バナナ。「今度家に遊びにおいで、一緒にお店を覗きに行こう」との嬉しい約束もしてくれました。コンフィチュールのお店は鎌倉にもあるそうで、鎌倉はよく行くところじゃないか!立寄り処がまたひとつ増えたぞ。ついでに学芸大学にはマッターホーンという老舗の洋菓子屋があるので、訪ねた際はそこも行ってみようっと。

090817_2_blog.jpg

パッケージは至ってナチュラルシンプル。こんなプレゼンも素敵。

banner.gif←味見はこれから!カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 16:48 | コメント (0)

2009年08月16日

おめでとうの御目出糖!

090816_blog.jpg

旦那の実家は冠婚葬祭に非常にマメで、当たり前かもしれないけれど毎年お盆には住職さんがいらっしゃる。「ウチはそうこと頓着しないから〜」と仏壇すらないノムラ家から嫁いだ私は知らないことだらけだ。で、今年もお盆がやってきたのでクマ次郎も連れて高尾の実家に行ってきました。内祝いにクマ次郎と同じ名前の芋焼酎(たまたま同じ名前のものを見つけたので取り寄せた)と蒸し菓子の御目出糖を持参。義妹家族や義叔父・義従姉妹もやってきた昼食は、エビスビールに越乃寒梅に持参の芋焼酎に義母の心尽くしの料理で賑やかなことこの上無し。そして食後のお茶にこの萬年堂の御目出糖をいただきました。初めて見る人は「えー、何?」とびっくりする姿ですが、しっとり、もちもちっ、ホロホロっ、淡い甘みと小豆の素朴な味わいに幾つでも食べられそう…実際ひとつ以上食べちゃった、へへっ。軽羹に比べもう少し重量感がある感じといえばいいのでしょうか。久しぶりに私自身が食べたくなって持っていったということはこの際ナイショにしておいて、皆(特に義両親と義叔父)にも好評だったので良かった良かった。美味しいものは皆でわいわい言いながら食べるとさらに美味しいのでありました。蒸菓子といえば徳島の「澤鹿」も一度食べたっきりだな…あれも旨かった。いずれ手土産にしたいお菓子は増えるばかり。

banner.gif←今度は他所から戴きたいわ〜。クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 23:58 | コメント (0)

2009年08月15日

終戦の日に

090815_blog.jpg

アメリカはサンディエゴにノムラ家が20年来の付き合いをしている夫婦がいて(一昨年は初来日!)今日はクマ次郎に誕生祝いのギフトが届きました。クマ太郎の時もいっぱい送ってくれた彼らは、今回もクマ次郎(とクマ太郎にも!)のためにいろいろ選んでくれました。本当にいい夫婦です、感謝。そんな彼らの住むアメリカと日本が、私が産まれる20年ちょっと前まで戦争をしていたとは(年齢がバレます)…こうやって何の心配もなく(いや〜、全く無いワケではないがとりあえず命の心配はない)旦那とクマクマ兄弟と過ごすことが出来る毎日を有り難く思います。と同時に、選挙も近いことですから日本の政治はこの国を一体どうしたいのかをハッキリさせていただきたい。お盆の渋滞ニュースが賑やかなので私も少々吠えちゃおう…例えば。大体CO2のことで世界に対して妙に良い子ちゃんぶって京都議定書での約束を守ろうと排出権とかいう胡散臭い取引で兆のつくお金をロシアに払おうとしているのに、この夏はどうだ。高速1000円とかで移動手段としては最もCO2の排出量の多い車の利用を促すという矛盾。しかも集中渋滞したら稼働率が悪くなるだろうことは素人でも解ります、負荷を分散させるほうが賢いだろう。人間が移動することで経済効果を狙うんだったら公共交通に補助金を出して安くしたり増発増便した方が良いんじゃないか。エコを掲げることによって環境省は省益増のチャンスになるのかもしれないけれど、政治の目的は権力の維持拡大ではないのだ〜!

banner.gif←政治は私たちの幸せのため!クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 16:58 | コメント (0)

2009年08月14日

銀河鉄道999@練馬

先日、息子と池袋に出掛けた旦那。「メーテル電車と擦れ違った」との報告に「え〜、そんなの走ってるの?」

090814_2_blog.jpg 090814_3_blog.jpg

…走ってました。今年の5月1日に登場した999の西武線(汽車じゃないんだな)、なんと我が家の最寄り駅の豊島園でお披露目があったのだそうだ(写真はその時のニュースから拝借)。練馬区内に住む松本零士氏にちなんでのイベント列車、しばらくは西武線をランダムに走っているそうです。偶然とはいえ目撃した旦那はかなりラッキー。

090814_1_blog.jpg

そしてこんなとこにも999が!これでもれっきとした練馬区の住民票。この8月3日から1年間だけ区発行の住民票や戸籍関係4分野の証明書にこのイラストが入るそうで、「90社以上あるアニメ関連企業とアニメ産業のPR・練馬区のイメージアップを図ろうとの企画」…練馬区、いろいろやってます。

banner.gif←大根だけじゃないぜ!ってとこか。クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 18:09 | コメント (0)

2009年08月13日

大阪土産案内・さつま焼

090813_blog.jpg

大阪から叔母叔父がやってきました。2年前の大分鹿児島大阪大周遊の時に遊びに行って以来、クマ太郎はもちろん記憶はなく最初はモジモジ人見知り(すぐに慣れたけど)。「新生児なんてそうそう見るチャンスはないよ〜」という言葉巧みな誘いにまんまとひっかかり、お盆休みを利用してクマ次郎に会いに来てくれたのでした。叔母の大阪土産の定番はいくつかありますが、今日はこの住吉・末廣堂のさつま焼…休みになると大阪(母の実家)で過ごした小さい頃の思い出が、この小さいお菓子に詰まっています(なんていうと大袈裟だけど)。この家で餡を好んで食べるのは私だけなので(クマ太郎は気が向くと口にする・旦那は全く興味なし)安心して食べられるぞ、しめしめ。東京に住んでいるとそれこそ世界中の美味しいものが手には入るけれど、しかし地元のお気に入りになればエピソードもさらに加わり「美味しさとそれにまつわるお話」までもを贈ることになるのでしょうか。贈るのも戴くのも嬉しい楽しい手土産です。

banner.gif←あんこ、旨いなっ!カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 21:30 | コメント (0)

2009年08月12日

クマクマ兄弟・ある夏の日

090812_1_blog.jpg 090812_2_blog.jpg

そろそろお盆休み。渋滞情報で真っ赤っかの高速道路・込み合う新幹線や空港の映像を見るたびに、実家が近い気楽さを有り難く思います(私の実家は同じマンション内、旦那の実家は同じ都内の高尾と遠くない)。保育園も園児がだいぶ少なくなりお迎えに行くと靴箱はガラガラスカスカ、そこにちょこんとクマ太郎の草履があったりすると、健気に保育園で一日を過ごしている息子が愛おしい…しかし帰ってきて「お風呂、入んなーい」「ご飯、要らなーい」とイヤイヤ怪獣に変身するやいなやこちらも前言撤回、たちまち親子バトル!写真は登園前に光が丘公園で遊ぶクマ太郎。

090812_3_blog.jpg

そのころ家ではクマ次郎が母ちゃん独り占め。オムツ、おっぱい、オムツ、おっぱいで今日も一日が終わっていく…。クマ太郎の時に比べてこちらがだいぶ上手におっぱいを飲ませられるようになったのか、体質なのか、クマ次郎は寝る時は3〜4時間寝てくれるのでだいぶ助かります。夕べはなんと5時間ぶっ通し睡眠!

banner.gif←お見事!カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 11:33 | コメント (0)

2009年08月11日

新生児微笑

090811_blog.jpg

赤ちゃんをあやしたり揺らしたりした時に声を上げて笑うのは2〜3ヶ月たってから。このことを社会的笑いと言うそうです。あれ?クマ次郎のこの笑顔は?…これは新生児微笑というもので単に筋肉が緩んで笑っているように見えるだけ、確かにこんな表情を見せるのは寝入る時…ダラ〜ンとしてくるからなんですね。本人は無意識でも笑いながら寝るなんて、見ている方は幸せな気持ちになります。「眉間に皺寄せて寝てるぜ」なんて旦那に言われちゃう私も微笑みながら寝てみたい。

banner.gif←それがなかなか難しい。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 15:23 | コメント (1)

2009年08月10日

クマ次郎のおもちゃ

090809_blog.jpg

出生届を出してきました。産まれた日を1日目として14日以内に出さなくてはいけない届け…7月26日(日)生まれのクマ次郎の場合今月8日(土)がその14日目にあたりますが、土日が入ると翌月曜日まで延長されるのでギリギリタイムリミットの本日に。当然名前も決まってホッと一安心。そして夕方にはばぁばからプレゼントが届きました…スイス・ネフ社製の木のガラガラです。クマ太郎の誕生のときも貰ったので兄弟でお揃いのガラガラになりました。こうやって見てみるとクマ太郎のガラガラはだいぶ握ったのでしょう、白木のボディがいい感じに艶が出ています。クマ次郎は今はまだガラガラあやしても「?」みたいな反応、それが目で追うようになって、自分で握れるようになっていくのでしょう。

banner.gif←なんだかあっという間だなぁ。クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 15:21 | コメント (0)

2009年08月09日

図鑑とカブトムシ

090810_1_blog.jpg

090810_2_blog.jpg

休日。朝早くから活動開始のクマクマ一家。図書館に行こうと家を出た旦那とクマ太郎でしたがすぐさま「池袋まで行ってくるよ」と予定変更、大好きな電車でお出掛けに。旦那はクマ太郎に図鑑をプレゼントしたかったとかで、本屋でいろいろ悩んだ末に植物・昆虫・動物・地球・宇宙などがまるごと入った自然大図鑑を選んできました。お昼を食べたり楽器屋さんを覗いたりして男同士の池袋散策から帰宅…旦那は私が少しでも休めるようにとクマ太郎を連れ出したようですが、男親と息子でこうやってお出掛けなんてとってもステキ!と微笑ましく思っています。さてそんな休日の昼下がり、隣のおじさんが「息子に、ほら!」とマンションの1階で拾ったというカブトムシを持ってきてくれました。先ほど購入してきた図鑑の付録の「飼育と観察」という小冊子を眺めていたときだったので「なんてタイムリーなプレゼントだ」と嬉しいやらびっくりするやら。実家にあった虫かごをもらってきて、早速クマ太郎のカブトムシ観察の巻〜。そして今日の朝日新聞にも「カブトムシの飼い方」という記事が載ってたのも偶然というには面白すぎ。それにしても久しぶりの図鑑、これがけっこう眺めると楽しい。子供向けの解りやすい記述が私にはちょうどいいようで、夕方あった地震ついでに「地震のおこるわけ…地球はプレートのジグソーパズル」なんてページをふむふむと読んでみたり。

banner.gif←飼育…カブトムシはいいがダンゴムシはちょいと勘弁。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 14:07 | コメント (0)

2009年08月08日

大きさ観測

090808_blog.jpg

久しぶりにギターとの大きさ比較写真、今日からはクマ次郎も一緒です。2年前昨年と比べるとクマ太郎の成長は一目瞭然、保育園の同じクラスのお友達と比べると決して大きくはないけれど、やっぱり大きくなってるんだなぁと実感します(当たり前!)。クマ次郎も加わってのギターとの背比べ、この先もまだまだ続きます。

banner.gif←ある意味、定点観測。クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 13:40 | コメント (0)

2009年08月07日

威勢のいい八百屋!@光が丘

090807_blog.jpg

クマ太郎の保育園は家から3キロほども離れていて送り迎えは決して楽ではありません。が、幸いにもそこ光が丘にはショッピングセンターや図書館・銀行・郵便局などなどが揃っているので、用事を済ませるにはかなり便利。そして野菜・果物の買い物で重宝しているのがフレッシュひかりというスーパーで、店内とは別に外でも売っているのが昔ながらの八百屋の威勢の良さを感じさせて何ともいい感じ。じゃがいも、人参、玉ねぎといった定番野菜の他はその時の旬の野菜がほとんどなので「ジャムを作りたいからルバーブが欲しいわ」「ボルシチに入れるビーツはあるかしら」「サラダにルッコラなんていいわね」というちょいと洒落た西洋野菜はありませんのでご勘弁を。そのかわり店頭に並んでいるものに関しては非常に良心的な値段で助かります。とある週末には、すぐに食べないとヤバいくらいの完熟バナナ3房100円!なんてのもあったっけ。この6〜7月の妊娠後期の私はどういうワケか枝豆とスイカを無性に欲し、その時は3日と空けずに買いに行ってました。幾つか銘柄の並ぶスイカの前で「この中で一番美味しいスイカくださーい!」と兄ちゃんに向かって叫ぶのがお決まりで、そうすると「うーん、今日はこれだね!シャキシャキ水気たっぷりで旨いよっ!」と選んでくれるのもまた楽しい。先日の味噌屋ではありませんがお店の人とのちょっとした会話も美味しさのうち、今日も保育園のお迎えついでに買い物に行って山盛りのオクラに胡瓜、スイカに梨を仕入れてきました(ただし枝豆は農家直売所でべらぼうに美味しいのを見つけてしまったので、そちらに浮気)。この写真はちょっと閑散としていますが、朝の9時から大賑わいの八百屋です。

banner.gif←産後も元気に家事育児!クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 22:06 | コメント (0)

2009年08月06日

クマ次郎の名前

090806_1_blog.jpg

090806_2_blog.jpg 090806_3_blog.jpg

そろそろ出生届リミットが近づいてきているのにクマ次郎の名前がまだ決まりません。長男が「○太郎」なので「○次郎」「○二郎」あたりで決めたいのですが、肝心の最初の一文字がなんとも悩ましい。旦那はここ2〜3日、画数でああでもない・こうでもないと悩んでいた様子でしたがとうとう「こんなの気にしてたらいつまでも決まらん!」。ちなみに私の名前は旧姓も結婚後に旦那の姓になっても、姓名判断は凶だらけで「赤ちゃんに名付けるなら、この名前は考え直した方がいい」とご丁寧にアドバイスいただくような悪い画数…両親は姓名判断なんてチラリとも思わずに名付けたに違いありません。しかし山歩きが趣味だった父が上高地を流れる梓川にちなんで付けてくれた「あずさ」という名前は、私はけっこう気に入っているのですよ。例え凶でも。ですからクマ次郎にも私たちが思いを込めた名前をつけてあげたいと思います。ついでに「麻原彰晃」は姓名判断で最高にいい名前。うーむ、画数だけでは計り知れない人の運命、クマ次郎の名前はどうなるでしょうか。

banner.gif←本人にご意見伺い出来れば良いのですが。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 14:06 | コメント (1)

2009年08月05日

蝉の抜け殻

090805_3_blog.jpg 090805_2_blog.jpg

保育園に行く前に光が丘公園で遊ぶ旦那とクマ太郎。走り回るクマ太郎。そしてお父さんは蝉の抜け殻をせっせと拾い、樹の幹にくっつけていました。

090805_1_blog.jpg

現代美術「抜け殻のコンポジション」てな感じ。昨年はミシン横の植木に抜け殻をいつの間にか仕込まれてぎょっとしたもんです…今年も家の中の何時何処で遭遇するか、今からドキドキ。「抜け殻、可愛いじゃない」と言われても、痒み・咽痛・発熱に効く漢方薬として使われているとしても、食べちゃったりしても、でもやっぱりなぁ。(けっこう「抜け殻を食べてみました〜」なんて人は多いようですね、ふりかけとか唐揚げとか。)

banner.gif←私にとって蝉は鳴き声だけで存在感充分。クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 13:44 | コメント (0)

2009年08月04日

糀屋三郎右衛門@練馬の手作り味噌

090804_1_blog.jpg

「あたしゃ、ちょっくら味噌を買いにいってくるからね」「あら、アタシも一緒に行くってば」なんて会話が似合いそうなこの風景。「味噌を買いにいく」という母にくっついていったのは自宅からほど近い練馬区中村橋、ここに23区唯一の手作り味噌の醸造元・糀屋三郎右衛門があります。工場(「こうば」と読むのが相応しい)兼販売店舗…のはずなのにショーケースらしきものは一切なく、商品は軒下のクーラーボックスに。母と味噌屋の方が覗いているのがそれ。小さい頃の記憶に残っている、店先に綺麗に撫で付けた数々の味噌が並ぶ街のお味噌屋さんのイメージとはほど遠い、しかしこれはこれで素朴な大らかさがなんとも好ましく思えます。

090804_2_blog.jpg 090804_3_blog.jpg

左・入り口から中を覗くと、そこには味噌作りの機械や道具や樽の類いがどっさり。まだまだ奥もあるだろう味噌工場、見学してみたい。
右・無農薬の国産大豆・天然塩・手作りの米糀で仕込んだ無添加の味噌。パッケージには「みそが呼吸するため密封していません。商品は倒さないでください」との表示。迷った末に母が選んだ「すずしろの里(練馬っぽいネーミング)」は今年初めに仕込んだものだそうです。味噌汁を作る時には味噌漉しが必要ですがこれはサッと溶けるとのことで、今晩の夕食が楽しみ。それにしても味噌なんて大豆・米・食塩だけで出来ていると思っていたら、アルコール(酒粕など)やソルビン酸などの保存料、漂白剤、調味料、甘味料、栄養強化剤(ビタミン類など)の添加物の使用が認められているとかで、もちろん含まれている場合はそれは明記されているはずですが…漂白剤とは!!!
味噌だけを買いにわざわざ出掛けるなんて、確かに暇というか物好きというか。日頃お世話になっているスーパーマーケットは忙しい我々にとって何でも揃うし一度に用事が済む便利なところ、しかしながらこういう作り手との会話は美味しさが一層増すような気がします。昨年は梨を買いに近郊の果樹園まで出掛けたこともありましたが、美味しく安全なものを信念持って作っている方々を応援するのも私たち消費者の心のゆとり次第なのでしょうか。

banner.gif←味噌屋の近所の小学校の給食は、ここの味噌だって!いいね〜。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 15:18 | コメント (2)

2009年08月03日

鹿児島土産案内・白熊!

090803_blog.jpg

先月15日からの長期滞在を終えてクマクマ兄弟のじぃじ(=私の実父)が鹿児島から帰ってきました。孫に初対面!を楽しみに家に来てくれたものの間の悪いことにクマ太郎が癇癪最高潮、逃げるように帰っていった…。そんなじぃじは鹿児島の美味しいものをいろいろ空輸、旦那には当然の如く鹿児島焼酎「小松帯刀」(←へぇ〜、こんな名前の焼酎があるんだ!と感心する私に旦那は???篤姫に出てきてたあの人だよ〜と解説)、さつま揚げに黒糖菓子「げたんは」(←冷蔵庫に入れておくと周りの黒糖がカリッとなって美味しい…と思う)、クマ太郎好物の豚味噌、そして鹿児島ではかき氷の代名詞でもある白熊!もちろんこれはお持ち帰り用で、お店で食べるそれは「こんなに大きくなくたって…」と絶句するくらいのボリューム。この白熊、数社のメーカーが作っているその中で、じぃじのお土産は天文館むじゃきのベビー白熊でした。暑い夏に冷たいかき氷は何よりのご馳走、いつ食べようかと今は冷凍室で待機中。ところで。母の実家が大阪にあるので小さい頃は夏休みとなると大阪長逗留、その大阪では北極のアイスキャンデー551蓬莱のアイスキャンデーもよく食べたものです。今ではお洒落なアイスクリームやジェラートがあちこちいっぱいありますが、練乳・ミルク味の懐かしいアイスキャンデーも捨て難い…手頃な値段というのもまたステキ。

banner.gif←井村屋のあずきバーもいい…クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 15:17 | コメント (0)

2009年08月02日

初めまして!クマ次郎です!

090801_blog.jpg

初めまして、クマ次郎です!7月26日午前2時34分に産まれました。
体重3174グラム・身長49.8センチ 元気におっぱい飲んでます。
お七夜を迎え、名前を決めて祝い膳…というのが行事ですが、名前は未だ決めかねている有様。

banner.gif←どうぞよろしく、カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 08:13 | コメント (10)

2009年08月01日

クマ太郎、夏祭りへ

090801_1_blog.jpg 090801_2_blog.jpg

毎年この頃になると義両親の住む住宅地の夏祭りがあります。お誘いがあったので旦那とクマ太郎、1泊お泊まりを兼ねて遊びに行きました。昨年はフジロックに行っていたので、クマ太郎にとっては2年ぶりの夏祭り、旦那に至っては独身の頃から夏になると放浪しているのできっとずいぶん久しぶりだったに違いない。実家の近くの広場が会場、昼間はまだ設営中だったようです。夕方になると子供神輿もが練り歩き…

090801_3_blog.jpg

会場は屋台や盆踊りで大賑わい。一昨年は小さすぎて夏祭りがよくわからなかったクマ太郎も今年はおおはしゃぎ!綿飴にフランクフルトや焼きそばなどなど、初めての屋台の定番メニューを堪能してずいぶん夜更かししたらしい(最後には義母に「早く寝なさい〜」と叱られたようで)。この日は義妹と姪二人も帰省、クマ太郎は従姉妹といっぱい遊んで、旦那は妹としこたまビールを飲んだのでしょう。ちなみに私はクマ次郎と家でお留守番でした。

banner.gif←輪投げでミニカーも手に入れました!カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 23:06 | コメント (1)