« 2008年10月 | メイン | 2008年12月 »

2008年11月30日

四角い生地で

081130_1_blog.jpg 081130_2_blog.jpg

今度は四角い布。一辺25センチの正方形の生地を中表に縫って、これまたひっくり返します。

081130_3_blog.jpg

エッジにステッチをかけて四隅にスナップボタンをつけると、布のトレーに早変わり!使わない時はフラットにして持ち運びも邪魔になりません。仕事に旅行に如何でしょう。

banner.gif←次は三角か?カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 15:41 | コメント (0)

2008年11月29日

円い生地で・続き

081129_blog.jpg

昨日の円い生地の続き。円の縁に8個のタブ、その間をちょっとくくると端が少し上がってトレーのようになります。このタブに紐を通すとコロコロ巾着のようになるのですが、ただいま紐探し中、今日はここまで!

banner.gif←小物は時間がかかるなぁ、カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 15:36 | コメント (0)

2008年11月28日

円い生地で

081128_1_blog.jpg

色違いの生地を引っ張り出して直径30センチの円に切りました。

081128_2_blog.jpg 081128_3_blog.jpg

切り落とした部分で作ったタブ、それを挟み込んで円の生地2枚を中表に縫い合わせます。

081128_4_blog.jpg 081128_5_blog.jpg

よいしょとひっくり返してアイロンで端を整えました。

banner.gif←何が出来るかな?カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 15:36 | コメント (0)

2008年11月27日

蜜蝋に覆われて@トキ・アートスペース

081127_3_blog.jpg

081127_2_blog.jpg 081127_1_blog.jpg

トキ・アートスペースでは神野八重子さんのミクストメディア&絵画の展示。自身の写真(目を開けたものと閉じたものが対になっている)を蜜蝋で塗り込め、その上にはステンレスや真鍮の小さい玉による点字が散りばめられています。目を開けて文字を読む健常者は点字は見ることが出来ても意味がわからない・視覚障害者(ここでは目を閉じるというイメージ)は文字も点字も視覚認識することは出来ないけれど触れることで点字を読むことが出来る…同じコミュニケーションツールである文字であるのに日常あまり意識されないそのパラドックスを表現しているのかな?と質問をしてみました。神野さん曰く「その意味も含まれてはいるけれどこれは全てがセルフポートレイトの意味合い。目を開いて自分の心を見つめ、目を閉じて自分と外界の繋がりを見つめている…と言ったほうがいいかもしれない」写真(本当はシルクスクリーンですが)の上を覆った蜜蝋の質感がいいですね。柔らかさとちょっと湿気が感じられて…「そうなのよ、じめっとしてた方が好きで」…蜜蝋によって覆われた自身は完全に遮蔽されているのではなく向こう側に明らかに存在している、しかしその存在はクリアではない。「ふふふ、あからさまに見て見て!というのはどうも…ここにいる私をこっそり覗いて欲しい、みたいな感じかしら」こちらの質問に丁寧に答えて下さる神野さん、私の勝手な妄想では暖炉の前でペルシャ猫を撫でながらロシアンティーを飲んでいるという雰囲気なのですが、これまでの作品は金属を腐食させてみたりベニヤをグイーッと曲げた造形物を作ったり帆布を膠に漬け込んだものを組んでみたりと、どうしてどうして仕事はかなり男前。「その時々、精一杯仕事したから。楽しかったわね」と笑います。そのエネルギッシュな制作姿勢は見習うところ多く、最後に「子育てもしっかり楽しんで!」と励まされてしまいました。神野八重子展は30日までです。

banner.gif←ご本人もまるごと作品です。クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 20:23 | コメント (0)

2008年11月26日

ハギレでカード作り

081125_blog.jpg

ギフト展に出す小物のひとつがハギレをコラージュしたカード。手間がかかるわりには高い値段は付けられずしかも劇的に売れるものでもないのですが、こんなものでも置いてあれば枯れ木も山の賑わい、帽子屋のブースも少しは楽しく演出されるでしょう。

banner.gif←ちまちまやってます。クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 23:29 | コメント (0)

2008年11月25日

冬のギフト展@鎌倉カジュ

081126_blog.jpg

作家が提案する冬の贈り物、ギフト展が鎌倉二階堂のカジュ・アート・スペースで来月4日から始まります。カジュに集う馴染みの顔が勢揃い、もちろん私も帽子で参加しますが正直なところ帽子のプレゼントというのはメジャーではないので、どちらかというと皆に会うのが楽しみな今日この頃。お忙しい時期ではありますが、鎌倉方面にお出掛けの際は是非覗いてみて下さい。

banner.gif←しまった!作品が足りない…カチッ…!

投稿者 あずさ*cheera* : 10:14 | コメント (0)

2008年11月24日

アジアな時間@練馬

081124_1_blog.jpg 081124_2_blog.jpg

先日の二の酉では毎度同じラインナップの屋台とあまりの人混みに、裏通りを散策して帰ってきたクマ太郎一家。しかしその裏通りに練馬在住ウン十年の私すら気が付かなかった店が、いやぁ〜、あるもんです。旦那はいろいろ気になる店をチェックしていましたが、その中のひとつがこの不思議なアプローチの奥に佇む一軒家。昨日高尾山登山の帰りに行ってみました。

081124_3_blog.jpg 081124_4_blog.jpg

明らかに住宅を改装しただろうこの居空間は創作アジアン料理を出すお店。スタッフに伺うと少なくとも10年くらい前から営業しているとか…知らなかったぞ。薄暗くゆっくり落ち着けそうな店内は靴を脱いで、あちこちのヒョウタンのなんとも可愛いライトが雰囲気を盛り上げます。「高円寺や吉祥寺や国立にあるような店だなぁ〜」との旦那の感想で想像出来るでしょうか?(と思ったら、国立に姉妹店有り)子連れでしたが独身の頃のデートの気分になったりして。食事を選べばクマ太郎も美味しく食べられます…彼はここのイチオシメニューのチキンライスの鶏ガラスープで炊いたご飯が美味しかったようでした。食堂代わりに使うのもバーのように使うのもOKなお店、練馬も探すとなかなか面白いもんです。

banner.gif←気になる方はまずはランチでお試しを!クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 22:15 | コメント (0)

2008年11月23日

いけいけ!クマ太郎「高尾山登山の巻」

Page_120.jpg

先週の高尾帰省の際には何故か相模湖ボートに興じてしまったクマ太郎一家、今週は高尾山紅葉狩りに行こうと早朝出発…こういうときは早起き出来るんだな。晴天に恵まれた暖かい休日、見事に色づいた紅葉と高尾山頂からは白く雪を被った富士山を楽しむことが出来ました。…と書けばのどかな秋の風景、がしかし実際はそんな呑気なものではなかった。朝7時の京王線新宿駅ホームは既に登山仕様の人々でいっぱい、高尾山口ももちろんのこと、高尾山頂に至っては正月か?と思うほどの混雑ぶり…我らもそんな人混みの一部ではあったのですが。裏高尾に住んでいた頃に良く登ってきていた旦那も「こんなに混んでるなんて…」とただただ驚愕、その頃はスカスカだったそうな。空気の綺麗なところに来たはずなのに大勢が歩くので砂埃もひどい。これがミシュラン効果?

banner.gif←タイヤ恐るべし!クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 23:14 | コメント (0)

2008年11月22日

縮緬の巾着

081123_1_blog.jpg

手染めの縮緬生地を巾着にと、これまた頼まれた袋縫い。紐といいその先にくっついている玉といい裏地といい、小さい袋は面倒だし時間がかかるし!とブツブツいいながら…

081123_2_blog.jpg

仕上がったらこんな風に。出来上がれば嬉しいけれど、でも自分から進んでやりたい仕事じゃないなぁ〜。

banner.gif←なんてせっかちな私…カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 18:06 | コメント (0)

2008年11月21日

内職とクマ太郎のお手伝い

081122_1_blog.jpg

簡単なバッグの仕立てを頼まれて夜更けの内職。

081122_2_blog.jpg 081122_3_blog.jpg

そんなかあちゃんの側にやってきて、大人しくしていると思ったら!クマ太郎にとってこの材料入れはいろんなものがどんどん出てくる魔法の引き出し。糸から始まったクマ太郎のお楽しみ時間、ボタンをばらまき、羽を出して「フワフワきれ〜(綺麗!)」と喜んだところでとうとうストップがかかりました。

banner.gif←気持ちはわかる。クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 23:14 | コメント (0)

2008年11月20日

ボジョレーヌーボー

081119_blog.jpg

ボジョレーヌーボー解禁…なんて縁遠い話だと今まで思ってました。ところが「たまにはちょっと飲みに行くのもいいんじゃない?」と旦那の優しい誘い、断る理由はない!クマ太郎を実家でねんねさせ、0時の解禁乾杯に合わせ家の前のバーにお出掛け…独身時代みたいだ。ワイングラスが配られた店内はフルーティーな香りでいっぱい、そして乾杯!そしてゴクリ!…うーん、今年のヌーボーはブドウ収穫期の天候が良かったので味はフルーティーで上々らしいのだが…正直なところベラボウに旨いとも思えず…しかーしそれは筍とか初鰹とか栗とかのように(例えが渋い)季節を感じるイベントとして楽しむもの。軽く飲んでつまんで1時間半、気楽ないい気分転換になりました。

banner.gif←生ビールも旨かった!カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 02:28 | コメント (0)

2008年11月19日

刺繍入りのオーガンジー

081120_blog.jpg

春夏の生地を探していて見つけたのが刺繍入りのオーガンジー。ちょっとお洒落じゃないですか!帽子の仕事のプレゼンでも相手方は好感を持って下さったようでした。既に街はクリスマスに突入、この生地で冬の小物を作るのも面白いかもしれません。

banner.gif←クリスマス…まだ1ヶ月も先だけど!クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 17:20 | コメント (0)

2008年11月18日

秋らしく冬支度の帽子

081118_1_blog.jpg

光が丘の銀杏並木。1ヶ月前に比べるとさすがに色づいて手前の樹はだいぶ葉を落としています。が、奥の方にはまだまだ青い葉がどっさりの樹も…この季節感の無さ!

081118_2_blog.jpg 081118_3_blog.jpg

石畳のようなウールの生地、よくよく観察すると黒い部分は透けたニット。暖かいんだか涼しいんだかよくわからない生地、一体これをデザインした人は何に使うつもりだったんだろうか。まぁ、帽子を作るには困らないので(冬服が透けてたらちょっとセクシーでだいぶ寒いけど)小さいつばのついたすっぽり被る帽子を作ってみました。なかなか可愛い、耳まで隠れるので自転車の時に重宝しそうです。

banner.gif←自画自賛。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 22:29 | コメント (0)

2008年11月17日

いけいけ!クマ太郎「 練馬の酉の市の巻」

Page_119.jpg

今日は二の酉。もちろん出掛けます、クマ太郎一家!「いけいけ!クマ太郎」は先日の一の酉のお話。そしてこのお酉さま、昨年一昨年もマンガにしてました…ヒマなのか、親バカなのか…。

banner.gif←たぶん来年も…クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 11:22 | コメント (0)

2008年11月16日

圏央道・高尾山トンネルで思うこと

081116_blog.jpg

…これは昨日のオマケの話。相模湖を後にして高尾の旦那の実家に戻る途中。もうすぐ京王線高尾山口駅というあたりの夕暮れの甲州街道はまだ混んでいてノロノロ運転、そんな運転中の旦那が急に「Kさん!」と叫ぶと同時に窓を開けると、そこには旦那の古くからの知り合いのKさんが駅とは反対に向かって歩いているところでした。しばし話を…何故こんな時間に何処に行く?彼はこれから高尾山の自然を守る環境NGO「虔十の会(ケンジュウノカイ)」主催の高尾山1000個のドリームキャッチャー・プロジェクトに向かうところだったのです。もちろんこれは圏央道による高尾山自然破壊の反対運動の一環(圏央道の高尾山トンネルに関してはたくさんの記事がありますが、簡単にわかりやすいところではこちらを参考に)、工事現場がすぐ近くまで迫ったウッドデッキで「ライブやワークショップ、キャンドルナイトなどのイベントを催しながら明るく楽しく座り込みをして工事を阻止」を続けているその運動のひとつが今晩のドリームキャッチャープロジェクト。そのデッキも強制撤去のピンチだとか、行政の有無を言わせない執行力に空恐ろしい気持ちになります。裏高尾に住んでいた独身時代に借りていた家のすぐ側をぐわーんとジャンクションが宙を貫いている景色に、かなりショックを受けていた旦那。今日のイベント情報にかなり思うこともあったようでしたが、考えた後にKさんに別れを告げ、今日のところは実家に帰ることにしました。高尾山の自然を守る市民の会にも現場となる裏高尾の人々の素直な声が紹介されているので、興味があれば。あぁしかし。今も中央道の騒音に悩まされ今度は圏央道による環境破壊にこれからの生活を不安に思わざるを得ない人々の住む八王子市の現在の市長は、高尾山トンネル工事を進め圏央道早期完成を目指し、ついでに川口町トラックターミナル構想による八王子の物流拠点化や八王子駅南口開発などの大型開発で経済を活性化させようとする黒須隆一氏(8年現職を務め、この1月に再選)、そして八王子商工会議所もトンネル賛成の側についているとなれば、市民運動で支えられている反対運動は勝ち目がないのかと悄然…。さて私が今回少しですが調べてみてハテナ?と思ったこと。それはこのトンネル工事費用がべらぼうに高いこと。圏央道全体予算6兆円、建設費は平均して1m当り2000万円。ところが高尾山トンネルを含む八王子JCT〜八王子南IC2.1kmの総事業費は 1431億3200万円、1m当り実に6810万円!家が買えるぞ!迂回する方が安く済むという話もちらりと聞いたこともあるのに、それなのにわざわざ霊山をぶち抜く本当の理由は?それはズバリ金儲け!この工事によって巨額の金が動くからだ!バブル期に従業員を大幅に増やしたゼネコンが受注が急減した現在でもその規模を維持するための不必要な工事と採算を度外視した税金投入。土地と見れば道路・商業施設・住宅とすぐに算盤はじいて資産計算!圏央道あきるのIC〜日の出IC約2km2分の距離を国道411号を走れば6分。短縮される時間わずか4分のためにその間にある300世帯の住宅の立ち退きが求められたんだそうだ…真面目に生きてきた人々が住み慣れた土地と穏やかな暮らしを奪われ、長い時間をかけて育った樹々がバリバリ倒され、あらゆるものを潤してきた水が涸れていく…それでも道路を作らなくちゃ!車を走らせなくちゃ!これがこの国の国民に対する統治の姿なんだな。

banner.gif←実家から持ってきたテーブルでお絵描きクマ太郎。彼が大きくなっても自然豊かな高尾山でありますように…カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 21:24 | コメント (4)

2008年11月15日

高尾…のはずが相模湖へ

081115_1_blog.jpg

旦那の実家・高尾に出掛けたクマ太郎一家。JR西八王子〜JR高尾までの甲州街道沿いは銀杏が見事に色づいていました。来週は恒例 八王子いちょう祭り開催、毎年30万人!の人出らしいのですが曇り空の今日はご覧の通りガラガラ〜。

081115_2_blog.jpg 081115_3_blog.jpg

高尾を通り抜けて相模湖まで行ってしまいました。9月に上野の不忍池でボート初体験だったクマ太郎、今日は2度目のボート体験。横切る遊覧船に釘付けの母子…なんともポップな白鳥だこと。

081115_4_blog.jpg

さすがに不忍池と相模湖はスケールが違う、漕ぎ手の旦那はだいぶくたびれたようでクマ太郎も健気にお手伝い。

banner.gif←晴れてたら良かったけど。クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 23:19 | コメント (0)

2008年11月14日

秋の夜長に

081114_1_blog.jpg

仕事でちょっくら出掛けた帽子屋。夕陽が落ちるその時間は移動中で見られなかったけれど、旦那がしっかり写真に収めておりました。沈む夕陽の左にうっすらと富士山が見えます。

081114_2_blog.jpg

夜は一日遅れの満月祭。親はスパークリングワインで、クマ太郎は牛乳で乾杯!…飲む口実は何でもいいのだ。その後はクマ太郎独演会、マイクに見たてたカメラスタンド前で仲井戸麗市CHABOになりきっています。

banner.gif←本人は真剣そのもの!カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 22:14 | コメント (0)

2008年11月13日

ロートンヌのシュークリーム

081113_1_blog.jpg 081113_2_blog.jpg

今日は国立の帽子教室。練馬の我が家から国立への電車のルート…ひとつは中央線に出て国立へ。もうひとつは西武池袋線で秋津→南武線新秋津に乗り換えて南下するルート。本日の帰宅ルートはこの秋津乗り換えにしたのですが、この秋津の乗り換え…乗り換えと言えない距離400mほどを歩かなくてはなりません。地元商店街が商店街を経由しない連絡通路(秋津駅と新秋津駅のホーム間の距離は150mほど)の建設に反対しているとかの理由らしい。そのおかげで商店街はなかなか栄えているようですが…なんとも複雑な心持ち。その商店街の中にある洒落た店構えがひときわ目を引くロートンヌ、洋菓子の名店…らしい。以前ここの焼き菓子をいただいたことがあり前を通るたびに気になってはいたのですが、いつか何処からか生菓子が届くのではないかと首を長くして待っていたもののからっきし兆しもない。とうことで初めて店内へ…おおっ!綺麗なケーキがたくさん!うっとり。

081113_3_blog.jpg

ロートンヌ・デビューはオーソドックスにシュークリーム。カリカリとした皮と直球勝負のカスタードクリームが素直に美味しい!自家製シュークリームとはさすがにレベルが違う…。

081113_4_blog.jpg

クマ太郎もパクリ!

banner.gif←シュークリームはいつ食べても美味しいなぁ〜、カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 22:29 | コメント (0)

2008年11月12日

ちょきちょき型紙

081112_blog.jpg

新しいつばのパターンを作っています。冬用の帽子、キャスケットとクロシェの真ん中くらいのもの(ってどんなものだ?)を、手持ちのいくつかのパターンを参考に広げたり狭めたり伸ばしたり引っ込めたり。左右対称になるようにトレースしてちょきちょき…新しいパターン作りはワクワクしながらも面倒半分、しかーしこれが自分のオリジナルになるんですから多少の手間は我慢しなくちゃなぁ。

banner.gif←早速サンプルも作ろう!カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 14:52 | コメント (0)

2008年11月11日

オーガンジーのパペット

081111_1_blog.jpg

081111_2_blog.jpg

先日のぐつぐつ煮たオーガンジーはあっちこっち縫い止めてこんなパペットになりました。名付けて「フラダンスするピヨピヨ人形」ポリエステルは熱を加えるとその形に固定されるので、その性質を利用したというワケです。なぜにこんなモノをこしらえたのかというと、某美術館から布を使った子供向けワークショップのお願いがあったのでそのサンプルが必要だったのですが…一昨日この写真を「こんなものは如何でしょうか?」と送ったのにまだ返事がない…ボツか!?

banner.gif←けっこう面白いんじゃないかと思うんだけど…カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 11:38 | コメント (0)

2008年11月10日

画廊巡り@銀座

081110_1_blog.jpg

今日は銀座!大学助手時代の同僚上田氏の個展が松屋近くのコバヤシ画廊で始まりました。クマ太郎を連れて行った前回の個展から1年半、コンスタントに発表する姿勢に頭が下がります。あいにくちょっと外出した合間に覗いてしまったようで本人には会えなかったのは残念でしたが、相変わらずのグルグルワールドを堪能致しました。画廊入って正面の大作はお馴染みグルグルと面分割された地面のコントラストが面白かったけれど、しかし彼の描き続けるグルグル…いつか遠心力がつき過ぎて飛んでいってしまわないか不安になったと置書きして帰ってきました。人の絵の心配までするなんて親切だなぁ。

081110_2_blog.jpg

南青山のクラフト系ギャラリーのアルバイトしていたときがありました。そのギャラリーの常連作家、マリコ・フセインさんのジュエリー展が帝国ホテル内のギャラリーであったのでそちらへも。声を荒立てて怒ることがあるのか?と思うくらい穏やかな物腰に優しく包み込むような語り口のマリコさんのジュエリーは「やはり身につけるものだから…」とあくまでも軽く、流れるような曲線がなんともエレガントな作品。「水」がテーマですが人柄そのままがカタチに現れているようです。私がガイドスタッフをしている東京国立近代美術館工芸館でもジュエリー展の開催中ですがそちらは彫刻的な方面からのアプローチ、マリコさんのジュエリーは身につける人が創りだしたリアルジュエリー(という言葉があるのかどうかわかりませんが)…という印象。良い時間を過ごしたその後は銀ブラ〜ブラ〜、そして大慌てで保育園のお迎えに!

banner.gif←お土産はデパ地下総菜!クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 22:31 | コメント (0)

2008年11月09日

楽器を買いに@お茶の水

081109_1_blog.jpg 081109_2_blog.jpg

「お茶の水に行こう」と旦那。「楽器?」と妻。「デンシャ!デンシャ!」とクマ太郎。そして出掛けたクマ太郎一家はぶらぶら歩きながらとある楽器屋に吸い込まれていったのであった…ギターや木管・金管楽器の並ぶ売場を通り抜け、パーカッションを吟味する親子。

081109_3_blog.jpg

そして本日の収穫。上からカズー、スライドホイッスル、ハーモニカ。特にカズーはクマ太郎の心を掴んだようで、食事に入った店でも帰りの車内でも歩きながらもブーブー鳴らして大喜び。4時間ほどの外出でしたがなかなか充実の巻〜。

081109_4_blog.jpg

昨日のオーガンジーはこうなりました。詳しくは後日!

banner.gif←親子でブーブー!クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 22:09 | コメント (0)

2008年11月08日

オーガンジーの煮物?

081108_1_blog.jpg 081108_2_blog.jpg

081108_3_blog.jpg

ポリエステルのオーガンジーをクシュクシュさせてグルグル縛ってグツグツ煮ました。一体ナニがしたいんだ?

banner.gif←何が出来るのかな?クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 22:19 | コメント (0)

2008年11月07日

大きいリボンの帽子

081107_blog.jpg

私にしては珍しい大きいリボンの帽子。広いつばにちんまりとついているのはバランスが悪かろうと幅も長さもたっぷりさせた結果です。生地がシンプルモダンなので、甘くなり過ぎない大人の可愛いになったのでは?と自分では思っているのですが。

banner.gif←大人のリボンもなかなか奥が深いぞ。カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 11:07 | コメント (0)

2008年11月06日

樹々の空気@トキ・アートスペース

081106_blog.jpg

ギャラリースタッフに変身の木曜日、今週来週のトキ・アートスペースは杉本尚隆さんの写真展「回廊」…写真展をスナップ写真で紹介するのは難しいな!静かでひんやりとした空気が漂ってくるような森の写真のひとつひとつが気持ちいい。マットな紙にプリントされたそれらの風景がガラスなしの額に入れられているのも、そのざらっとした表面から微生物の宝庫である森の湿気が流れてくるようでとても気に入りました。杉本さん曰く「純粋に自分がずっといたいような気持ちいい場所を撮っていったらこうなった」ようですが「今現在の環境やエコが叫ばれる世の中の空気も避けられない要素かな」と。でも気持ちいい美しい写真でいいではないですか。ひところ流行ったセルフポートレートの類いはどうも理解に難しくて…という写真初心者のお恥ずかしい発言に対し、丁寧に自身の写真観を話して下さり、次第にそれは現代美術と工芸・クラフトについて、果てには大統領選挙にまで及びました!話上手の杉本さん、会期中は在廊されているので気軽にお声をかけて下さい(って私が勝手にそんなこと言っていいのかな)。杉本尚隆写真展「回廊」は今月16日までです。

banner.gif←心が洗われました。クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 23:08 | コメント (0)

2008年11月05日

一の酉@練馬の大鳥神社、そして旦那の誕生日&入籍記念日

081105_2_blog.jpg 081105_1_blog.jpg

今日は酉の市、練馬にも小さな大鳥神社があって今日ばかりは大変な騒ぎ!左・午前10時半、屋台が「今晩は稼ぐぞ〜」とばかりに準備真っ最中。右・午後2時半、既に賑わっております。

081105_3_blog.jpg 081105_4_blog.jpg

左・午後7時、最高潮!右・午後10時半、あっという間に片付け…素早い。

081105_5_blog.jpg

商売繁盛の酉の市、大鳥神社にお参りしたあとは縁起物の熊手を買いに熊手屋さんをうろうろ。昨年は一番質素な熊手を買い求めたのですが、この1年は徳島での仕事があったり新しい仕事の話が入ったりとご利益大有りだったので、これはお礼&励みのためにもうひとつ上の熊手にしなくちゃ!と品定め。すると熊手屋さん「商売かい?」「はい、細々ですけど」「じゃぁ、おまけしてひとつ大きいのにしてあげるから!来年は大きいのに出来るよう頑張って!」と予算以上の熊手を手渡してくれました。おぉ!感激!クマ太郎も一緒に手拍子しゃんしゃん、熊手屋さんに感謝しながら神社を後に…嬉しいなぁ、俄然やる気が出てきた。

081105_6_blog.jpg 081105_7_blog.jpg

今日は旦那の誕生日&入籍記念日でもあります。お祝いの食事は地元の馴染みの店「肴」、「お誕生日おめでとう〜!」と騒ぐクマ太郎一家。クマ太郎も機嫌良く旨い料理を堪能しておりました。

banner.gif←旦那は飲み過ぎたらしい!クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 23:59 | コメント (0)

2008年11月04日

デパートのお土産

081104_1_blog.jpg 081104_2_blog.jpg

仕事で出掛けた池袋、帰りは本当に久しぶりにデパ地下へ…明日誕生日の旦那にプレバースデーケーキを買って帰ろう!とワクワク売場を右へ左へするのですが、あまりにたくさんの美味しそうなケーキに迷うばかり。結局は彼の好物のチーズケーキに絞って選んだのですが、まぁなんてたくさんのお店が世の中にあるんだろうと思いながら帰ってきました。食後のデザート、待ちきれなくて犬食いする戌年クマ太郎!その後は落ち着いて行儀良くフォークで食べたことを付け加えておきましょう。

banner.gif←デパートのお土産がケーキなんて絵に描いたようなお出掛けの図、カチッ!


投稿者 あずさ*cheera* : 23:42 | コメント (0)

2008年11月03日

クマ太郎、カエルとの遭遇

081103_blog.jpg

展示会で大忙しのかあちゃんを東京に置いて、旦那と息子は伊豆にキャンプに行っていました。キャンプ場でカエルに遭遇したクマ太郎、とってもフレンドリーなカエルさんは子供目線で話しかけてくれています。

banner.gif←そろそろ冬眠するのでは?カチッ!

投稿者 あずさ*cheera* : 06:41 | コメント (0)

2008年11月02日

麻のふわふわ帽子

081102_1_blog.jpg

081102_2_blog.jpg

夏に仕入れた北欧のファブリックの中の薄手の麻地でふんわりしたトップの帽子をこしらえました。今回の展示会のために作った最後の帽子はつばも広く、爽やかでしかも軽い…高原の避暑地ってなイメージでしょうか。つばにタックやギャザーをよせるだけでだいぶ雰囲気が変わるので、同じ生地で揃いの帽子を作るときには便利なテクニックです。

banner.gif←しかし来年の春まで出番がない!クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 12:26 | コメント (0)

2008年11月01日

第7回 marche de chapeaux

081101_1_blog.jpg

前回に比べるとお客さまも増えたような…会場は終日賑わい嬉しい限り。この日記を見て訪ねていらした方から丁寧にご挨拶いただいたり。あぁ、感激この上なし。この場をかりてお礼申し上げます。たくさんの帽子を楽しんでいただけたでしょうか、大事な休日に浅草橋までいらして下さり本当にありがとうございました。

081101_2_blog.jpg

そしてあっという間に片付けも終わり、無事に第7回を終えたのでした。既に第8回の会期もほぼ決まり次回に向けてスタートしています。終わりは始まりなのね〜。クマ太郎が風邪でダウンしていた間は制作がなかなか進まず、この2週間は睡眠を削って削ってようやく帽子を仕上げただけにかなりフラフラだったのですが(もう若くない)、帽子仲間とのおしゃべり・大勢のお客さま・美味しい差し入れの品々にたくさんのエネルギーをもらった二日間。そして嬉しいことに私の帽子に興味を持って下さったバイヤーの方とお話することも出来て、充実した展示会となりました。めでたしめでたし!

banner.gif←さあ、また明日から張り切っていこう!クリック!

投稿者 あずさ*cheera* : 23:01 | コメント (0)