« 2008年01月 | メイン | 2008年03月 »

2008年02月29日

保育園入園が決まりました!

080229_blog.jpg

クマ太郎、4月から保育園に行くことになりました。いやぁ、無理かと思っていたのでかなり嬉しい。ただし家の近くはことごとくはねられてしまい、豊島園の我が家からは少々遠い光が丘の保育園になってしまったのです。そんな保育園を見に出掛けたクマ太郎一家。ちょうどお昼寝の時間だったようで園は静かでした。クマ太郎、いよいよ初めての集団集団生活が始まります。

投稿者 あずさ*cheera* : 18:18 | コメント (1)

2008年02月28日

ランチョンマットのリメイク、まだまだ

080228_blog.jpg

愛用していたランチョンマット、上手にリメイクすると「使用感が格段に向上する」と実感したので、こちらも長い時間をかけて縫い直していましたがそれもようやく完成!裏に使ったのは染物職人の師匠にもらったインドネシアの変わり織の布、何となく「和」な雰囲気の食卓になって旦那も気に入ってくれています。薄いペラペラした布そのままがずーっと気になっていたので、これでようやく気持ちよく使うことが出来ました。

投稿者 あずさ*cheera* : 19:47 | コメント (0)

2008年02月27日

ランチョンマットのリメイク、再び

080227_blog.jpg

1年前にこしらえたランチョンマット、快適に使っていたのにもかかわらず洗濯を重ねるうちに片方の生地が縮み過ぎてもう片方がたるんでしわしわになってしまいました。服を縫う前には生地を水に通してあらかじめ縮めておくのですが(洗濯したときに縮まないように)、今回はどうだったっけ〜?水通しの記憶があやふや…とにかく不快なまま使っているのは精神衛生上よろしくないので、時間の合間をみて糸をほどき縫い直し。丁寧に暮らすってのは、なかなか時間がかかるものです。

投稿者 あずさ*cheera* : 18:44 | コメント (0)

2008年02月26日

懐かしい顔に再会

080226_blog.jpg

お通夜があって雨の中を本厚木まで車を飛ばしたクマ太郎一家。大学関係だったので旦那の元同僚に久しぶりに会いましたが「だんだんこういう時にしか会わなくなってくるね〜」との言葉にちょっとしみじみしたり。しかしその後、場所をかえての食事の席では喪服ではあるものの、すぐさまただの飲み会に(帰路の運転手の私はもちろん酒抜き)…最近はこの狭いミシンの前に座って一人黙々と制作していますが、そういえば私も大勢の人達と仕事していたんだっけなぁと初々しい助手の頃に戻ったようで懐かしかったです。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:59 | コメント (0)

2008年02月25日

クマ太郎は公園へ、旦那はパン作り

080225_1_blog.jpg

公園で遊ぶクマ太郎。タコとはきちんと距離を置いております

080225_2_blog.jpg

旦那がパンを焼いています。発酵の乾燥を防ぐための布巾にはトラーベのロゴ。実はこの布巾、トラーベ手拭い制作本番のための試し染…晒のハギレが大活躍。

投稿者 あずさ*cheera* : 21:16 | コメント (1)

2008年02月24日

いけいけ!クマ太郎「タコに挑戦!の巻」

Page_106.jpg

昨日に続く強風で外に出る気も失せ、インドアしてしまいました。明日は公園に行こうか、クマ太郎。図書館隣の公園のタコのすべり台…あちこちの公園にこのタコがいることは知っていましたが、ひとつひとつ図面を引いて完全手作業で作っているとは。タコの山、以外に奥が深い。

投稿者 あずさ*cheera* : 21:16 | コメント (0)

2008年02月23日

師匠の帽子

080223_1_blog.jpg

帽子の師匠が3月に横浜タカシマヤで展示会をします。8日にはトーク&ミニコレクションもあって、先日の国立新美術館のときのように私達も帽子を被ってお手伝い。そのショウ用の帽子、花模様は師匠がザザッと手描きしたもの。で、以下宣伝→「春夏婦人帽子の展示即売会」3月5日(水)〜18日(火)横浜タカシマヤ2階特設会場/「トーク&ミニコレクション」3月8日(土)午後3時より どうぞお越し下さいませ!

080223_2_blog.jpg

今日は帽子の研究日…展示会のDM作成を頼まれて上の帽子の写真撮影をしたりお客様名簿を整理したり、アトリエのワンコにお弁当のおにぎりをかじられたり。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:33 | コメント (0)

2008年02月22日

いけいけ!クマ太郎「隠居とクマ太郎の巻」

Page_105.jpg

暖かい昼間の散歩での出来事。

投稿者 あずさ*cheera* : 21:07 | コメント (0)

2008年02月21日

パズルがバラバラ@トキ・アートスペース

080221_1_blog.jpg

今日は画廊スタッフの仕事。今週から2週間は佐藤真紀子さんの展覧会。彼女の言葉を借りると「(このパズルはミッキーマウスらしいのだが)世界で最も知られているキャラクターであるミッキー、本来の活躍の場であるアニメだけでなく身の回りのいろんなものにまでくっついている。そのキャラクターを世界中に広めただろう媒体であるテレビ、それも用がなくなればただのゴミになる。既に描かれたミッキーは全く捉えることが出来ないバラバラのパズルと再び画像を映し出すこともないテレビを展示することによって価値の存在を問う」…てなことでしょうか。間違っていたらどうしよう。お客さんには「コンセプトがわかりづらい」「パズルは余計だったかも」といろいろ意見もあったという佐藤さん、でも大丈夫!あなたはまだ若い!(この春、修了する学生さんです)初個展でたくさんの意見がいただけて良かったですね。

080221_2_blog.jpg

崩したパズルってけっこう可愛いい!と単純に喜んだ私。参加型の展覧会にして皆でパズルを壊してはめて…キャラクターの再構築なんてどうかな。ただのゲームか…。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:56 | コメント (0)

2008年02月20日

菜の花を見つけに

080220_1_blog.jpg

帽子の師匠に用事があって東中野へ出掛けました。東中野のJR線路脇の菜の花がもうこんなに咲いていて「春だなぁ」。

080220_2_blog.jpg

クマ太郎、花よりクマ。

投稿者 あずさ*cheera* : 15:48 | コメント (0)

2008年02月19日

格子の織模様の綿の布

080219_blog.jpg

染物職人の仕事の日。染物の師匠が「これ、あげるわ。使う?」と差し出した布は、職人仕事でさんざん染めた涼しげな綿の布。「えー、今まで染めてた布なのに」と驚く私への説明は「染めにくい(アクセントになるはずの織模様が災いしてシルクスクリーンでのプリントはラインがシャープに出ない→ラインがビリビリして汚い)=使わない」。そうですか、そういうことなら遠慮なくいただきます。これで夏のカジュアルな帽子でもこしらえたらどうでしょうか。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:36 | コメント (0)

2008年02月18日

いけいけ!クマ太郎「介護士?クマ太郎の巻」

Page_104.jpg

クマ太郎と並ぶのは旦那愛用のヤイリのギター。成長記録も兼ね、ときどきクマ太郎と一緒に大きさ比べの写真を撮り続けています。

投稿者 あずさ*cheera* : 19:52 | コメント (0)

2008年02月17日

絵本「ぎったんこばったんこ」

080217_blog.jpg

鹿児島の妹からクマ太郎に絵本のプレゼントが届きました。柚木沙弥郎先生「ぎったんこばったんこ(福音館書店)」、すっとぼけた猫の親子がシーソー遊びをするだけです。しかし幼児の絵本はそれで充分!「ころころころ」にしたって玉がころころ転がるだけなのに、今だこの絵本はクマ太郎のお気に入りですし。この猫のお母さんみたいに子供と一緒に真剣に遊べる心の余裕が欲しいところですが、実際はなかなかそうはいかないのが辛いとこか。

投稿者 あずさ*cheera* : 15:41 | コメント (0)

2008年02月16日

いけいけ!クマ太郎「公園の誓いの巻」

Page_103.jpg

クマ太郎と図書館へ。お気に入りの電車の本を借りて図書館隣の公園で大好きなすべり台で遊びます。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:16 | コメント (0)

2008年02月15日

いけいけ!クマ太郎「雪上の別れの巻」

Page_102.jpg

久しぶりの親バカ漫画は先日の雪の日

投稿者 あずさ*cheera* : 17:58 | コメント (0)

2008年02月14日

チョコレートのカップケーキ

080214_blog.jpg

世間の波についついのまれ、私も今日はチョコレートのお菓子くらいこしらえちゃおうかしら〜と思いつつも、昼間は国立の帽子教室で仕事。帰宅して片付けやら食事やらお風呂やらであっという間に遅い時間に…手の込んだお菓子は無理だっ!で、簡単なチョコレートのカップケーキにしました。焼き上がりは表面がカリカリして美味しいのですよ。出来たてを同じマンションに住む実家にも差し入れ、しかし父より早く母が味見(既に夜10時近く、そんな時間に食べると太るぜ)。肝心の旦那、今日がバレンタインデーということがわかっていなくて「何で夜にお菓子を焼いてんだ?」と傍観、結局今日は食べてもらえませんでした。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:12 | コメント (0)

2008年02月13日

流しのクマ太郎

080213_1_blog.jpg

クマ太郎、流し姿もサマになってきました。

080213_2_blog.jpg

昨日の帽子の色違い。つまりは同じ型紙で色違いのパターンをそれぞれ裁断して、互い違いに縫ったら色違いの二つの帽子が出来たってことです。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:25 | コメント (0)

2008年02月12日

ベレー風の帽子

080212_blog.jpg

色違いの生地を両方使って、ベレー風の帽子になりました(写真だと2色使いがわかりづらいが)。つばの裏はワイン色、地味派手って感じでしょうか。

投稿者 あずさ*cheera* : 22:16 | コメント (0)

2008年02月11日

色違いの生地で

080211_blog.jpg

帽子もたまにはこしらえなくちゃ!色違いの薄手のウールを調達してきました…生地屋さんで「おっ?」と思い迷わず購入、既に帽子の形もイメージ出来ています。ところで今朝は早くから隣のとしまえんで「みんなぁ〜!こんにちはぁ〜!」なんて声が…アンパンマン?ぼんやりしていたら、そっかー。今日は祝日だったんですね。世間は3連休ですがあまり関係ない我が家はいつものように淡々と一日が過ぎていきます。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:11 | コメント (0)

2008年02月10日

サツマイモとチョコレートのパウンドケーキ

080210_blog.jpg

サツマイモが玄関に転がっていて製菓用チョコレートも冷蔵庫にあった。だからって両方使ってパウンドケーキを焼くのは強引だったろうか。サツマイモのしっとりもっちり感はあるもののせっかくの甘みがチョコレートに押され気味で、ちょっともったいなかったな。

投稿者 あずさ*cheera* : 20:25 | コメント (0)

2008年02月09日

帽子の研究会に行って、雪が降って

080209_1_blog.jpg

クマ太郎を実母に預けて久しぶりに今日は帽子の勉強に。先日のショウの帽子があったので、師匠にショウのコンセプトや制作秘話、実際に帽子を手に取ってどうやって作ってあるかなどを根掘り葉掘り聞いてしまいました。いやぁ、勉強になった!結局は「まずは手を動かすこと」だそうで…まだまだ動かし方が足りません。

080209_2_blog.jpg

また雪になりました!寒がりですが、雪景色はいいですねぇ。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:06 | コメント (0)

2008年02月08日

USHIOちゃんのカレンダー

080208_blog.jpg

昨年、イラストレーターのUSHIOちゃんカレンダーを愛用したクマ太郎一家。今年も!…と思いつつあっという間に2月になってしまい、とりあえず頂き物のカレンダーでやりすごしていたのですが、やっぱりUSHIOカレンダーがいいんだよなぁ〜なんてぼやいていたのが聞こえたのかどうか。優しいUSHIOちゃんから届いたカレンダー「Len Len」。 ページをめくるのが楽しみな心がホンワカする毎月のイラスト、私が特に気に入ったのはクマ太郎の誕生月でもある4月。早速、過ぎた1月の予定も書き込んで使い始めました。USHIOちゃん、ありがとう〜(ちゃんと宣伝したからねっ)。

投稿者 あずさ*cheera* : 18:48 | コメント (1)

2008年02月07日

八朔!?@トキ・アートスペース

080207_blog.jpg

今週のトキ・アートスペース伊原乙彰さんと鳥羽啓之さんの二人展。昼前に現れた鳥羽さんは和歌山で農業をしながら作家活動をされていて、「ミカンや米を作るように絵を描いています」とのこと…その言葉通りご本人も作品も自然体。4歳の息子さんがいらっしゃるそうで、美術談義はいつのまにやら子育て奮闘記に。夕方登場の伊原さんは80歳近いとは思えないエネルギーが溢れ出ていて、こちらが元気をもらってしまいました。残念ながら会場の写真がないので、鳥羽さんが作った八朔の写真を…ジューシーで酸味と甘さが絶妙、美味しかったのは言うまでもありません。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:08 | コメント (0)

2008年02月06日

ハギレのシールの仕掛け

080206_blog.jpg

ハギレのシールをこしらえるのには特別な道具が必要なわけではなく、両面テープさえあれば良し。ある程度の大きさの模様を切り抜くには幅広のテープがあると便利ですが、文房具屋さんで扱っているのはせいぜい幅1.5〜2センチの両面テープまで。写真の幅3センチと5センチの両面テープはホームセンターで調達してきました。それをハギレの裏に貼ってハサミでちょきちょき。厚紙で型紙を作ってなぞればたくさん作るのも簡単に…なぞるときにボールペンやマジックは擦って思わぬ汚れを招くので、目打ちでスジをつけるのがいいようです。

投稿者 あずさ*cheera* : 13:47 | コメント (0)

2008年02月05日

ハギレのシール

080205_blog.jpg

すっきりしないものの、ぼんやりしている性格ではないので細かいハギレの整理を兼ねてちょきちょき切り抜き始めました。前にこしらえたたくさんのカードもいつの間にか無くなってしまったし、ちまちまやるのもこれまた楽しい。今年は無印良品の手帖を使っているので、ちょいとカスタマイズしてみたりして。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:35 | コメント (2)

2008年02月04日

親子で雪遊び

080204_blog.jpg

我が家から5分ほど歩くと誰でも利用出来る練馬総合運動場があって、ここだったらきれいな雪が堪能出来るだろうとやってきたクマ太郎一家。さすがに雪が積もっていればジョギングもサッカーもしている人はいません。雪玉をこしらえるとうちゃんにくっついて歩くクマ太郎。練馬とは思えない風景ですな。ここはその昔、中央大学のグラウンドだったところ。小学校の頃は乗馬部のお馬さんを見にいって触らせてもらったりしたこともあったっけ…のどかだったなぁ。

投稿者 あずさ*cheera* : 18:37 | コメント (0)

2008年02月03日

大雪の節分

080203_blog.jpg

昨日から谷中に住む友人を訊ねていた旦那、この大雪のなか根津神社の節分祭に出掛けたとか(その時の写真、賑わってます)。
こちらは引き続き風邪なのか家でぼんやり…実母が恵方巻を差し入れてくれて僅かながら節句らしくはなったものの、豆まきはパス…クマ太郎よ、すまん。それにしても大阪生まれの私にとって恵方巻は非常にローカルな風習のはずだったのに…10年ほど前までは「太巻きをまるかぶりする」なんて言ったら「なんだ?そりゃ!」と爆笑されて恥ずかしかったのに…こんなに全国区の習慣になって今じゃ違う意味でなんだか恥ずかしい感じが致します。

投稿者 あずさ*cheera* : 17:58 | コメント (0)

2008年02月02日

帽子のショウ@国立新美術館

080202_1_blog.jpg 080202_2_blog.jpg

師匠が準備をしていた帽子のショウ当日。風邪気味+昨晩のクマ太郎の愚図りで睡眠不足=目の下のクマをつくって出掛けた私はこれでも今日のモデルのひとり、こんなくたびれてていいのか!開始直前のリハーサル、歩く順番を間違えないように頭に叩き込みます。髪がボサボサなのは帽子をとっかえひっかえ被っていたから。

080202_3_blog.jpg 080202_4_blog.jpg

ギャラリー内でのショウだったので、舞台裏もこんなにオープン。私とペアを組んだカリンカさんはプロのモデルさん、春風のようだ〜(美しさにうっとり)。30分ほどのショウは立ち見が出る程、最後はたくさんの拍手をいただき大盛況大成功でした。日頃は日除けや防寒という実用第一で帽子を被っている方も多いと思いますが、帽子が造形的な美しさや面白さを持ったもの・顔の非常に近くにある→表情を引き立てる→本当は女性にとっては気になるアイテム…そんなことを今日のショウでご婦人方に感じてもらえれば嬉しいなぁ。

080202_5_blog.jpg

「きれいなかあちゃんを見てこいよ」と父ちゃんと約束して出掛けてきたのに、クマ太郎、ショウの最中に昼寝。帰る頃はすっきり機嫌良く、国立新美術館をバックに。「クマちゃーん、写真撮るよー」というと最近ポーズをつけるようになりました。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:51 | コメント (0)

2008年02月01日

インドネシアの織布

080201_blog.jpg

クマ太郎の鼻風邪がうつったか?ぼーっとしながらも久しぶりに染物職人の仕事に出掛けました。大きなミスもなく無事に染め終わってやれやれです。仕事場で染物の師匠がこの布を無造作に捨てていたのを発見。「可愛いのに〜」と拾い上げると、昨年死んだ飼い猫(13年一緒に住んでた)用の布だったので思い出深過ぎて手元に置いておけないとのこと。それをいただいてきました。一見なんでもないチェックですが、よくよく観察するとネップのある白と黒の糸を「チェックに見えるように」組み合わせて織ってある芸の細かさ…ああっ!しまった!ハギレを整理して減らそうとしているのに、またこうやって在庫を増やす…。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:48 | コメント (0)