« としまえんに考える | メイン | いけいけ!クマ太郎「清澄白河の書画展へ…の巻」 »

2007年06月30日

藤森建築と路上観察展@オペラシティ

070630_1_blog.jpg

今日は東京国立近代美術館工芸館に次回展覧会の資料を取りに行った後…

070630_2_blog.jpg

東京オペラシティのアートギャラリーに藤森建築と路上観察展を観に行きました。自然素材を生かした藤森照信氏の建築、しかも自然素材は不均一なものだからそれを均一に成形するのは如何なものか?という疑問から、あえて手作業で割った板壁や手塗りの土壁・皮付きの丸太をくりぬいて作った雨樋・植物を生やした屋根など隅々までこだわったそれは、日本のようで東欧のようでシェーカーのようで、でもどこのものでもないようで。大人の遊び心に溢れた建築は、住宅建築メーカーの家がいかに画一的でつまらないものかを強調するようです。
さて、今日のこのチケットは路上観察学会のメンバーの林丈二さんからいただきました。林さん、同じマンションの古くからの住人でノムラ家もよく存じております。その林丈二さんについては、またいずれ。

投稿者 あずさ*cheera* : 2007年06月30日 22:34

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)