« 2007年01月 | メイン | 2007年03月 »

2007年02月28日

鹿児島土産のジャム

070228_blog.jpg

母が3週間の滞在を終え、鹿児島から帰ってきました。いろいろなお土産の中にイチゴジャムと黒砂糖。イチゴジャムは鹿児島県加世田市の加世田常潤高校産、この農業高校はなかなか頑張っていて2005年には鹿児島と宮崎のファミリーマートで「加世田常潤高校黒豚みそおむすび」が販売され、限定3万個が10日間で完売!高校で作った黒豚みそを具に使用(原材料の黒豚は有機生産科の生徒が飼育し、味噌も食品工学科が作ったもの…豚の解体だけは地元の食肉加工工場)、加えてパッケージデザインなどは冬休みの課題。店頭に並んだ時は嬉しかっただろうなぁ。おにぎりは限定販売でしたが、黒豚みそは学校の購買と鹿児島県内のデパートで買えるそうです、味見したくなりました。

投稿者 あずさ*cheera* : 22:50 | コメント (0)

2007年02月27日

いけいけ!クマ太郎「クマ太郎の履物屋の巻」

Page_58.jpg

10ヶ月のクマ太郎が遊ぶおもちゃは、妹達がプレゼントしてくれた靴や草履。義妹からのムートンの冬の靴はOSHKOSH B'GOSH、ちょうど履ける大きさですが履かせようとするとクマ太郎、足指が丸まってしまいなかなか上手く履かせられません。冬が終わっちゃうよ!その名もミサトっ子という何とも可愛い草履は鹿児島の妹から、甥が通う幼稚園でみんな履いているとか…もちろん甥っ子も。実際履くのはしっかり歩けるようになる2歳くらいから、今はクマ太郎の歯固めで役立っています。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:36 | コメント (0)

2007年02月26日

デートはマス釣り

070226_1_blog.jpg

旦那の高尾の実家に一泊お泊まり。いい天気につられてちょっと出掛けようと、義両親も連れ立って陣場街道を陣場山に向かって行った先は河原のマス釣場。ちょっと先には11月に行った夕焼け小焼けの里も。今日は釣りではなく、河原まわりをぶらぶらっと散歩しただけですが、何を隠そうここは!旦那と私が12〜13年前に遊びに来た(つまりデートですな!)ところ。川石で仕切った釣場、そのどこで釣ったか覚えてる?と旦那。いいえ、すっかり忘却の彼方の私。旦那曰く、写真でクマ太郎を抱く旦那の右前のところ…対岸の木が目印…で釣ったんだそうです。私が覚えてるのは釣餌のブドウ虫がどうにもこうにも触れなかったこと。

070226_2_blog.jpg

平日にもかかわらず釣りをする少年。学校は???上から見学、左から義父・義母・旦那&クマ太郎、私の影。

070226_3_blog.jpg

里山の午後。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:22 | コメント (0)

2007年02月25日

愛読雑誌「文芸春秋」

070225_blog.jpg

高尾の旦那の実家へ行きました。行くたびが義父が渡してくれるのが文芸春秋。高校時代に父のお下がりをちょっとした興味で読んだのが始まりで(渋い女子高生)、その頃から今に至るまで一冊全部は読み切れないものの関心を引くテーマの記事だけでもかなり面白い。最近では子どもの躾や教育関係の記事を旦那と熱心に読みました。義父が読んでから1ヶ月遅れで私達が読み終えた春秋は最後に私の父へ。1冊を4人で読めば雑誌も万々歳でしょう。

投稿者 あずさ*cheera* : 18:28 | コメント (0)

2007年02月24日

4枚はぎの麻のキャスケット

070224_1_blog.jpg

この帽子にも縁をほぐしたアップリケをつけようと、一応バランスを見ながら生地を置いているところ。決まったらミシンで丸く縫って(しかもダブルステッチ、以外と細かい作業だったりする)ほぐします。

070224_2_blog.jpg

仕事の合間にYouTube(簡単に言うと動画共有サイト)で80'sのビデオクリップを楽しみます。はははっ、これは DURANDURAN だっ!今晩は旦那が留守なので思いっきり堪能しよう。

投稿者 あずさ*cheera* : 01:45 | コメント (0)

2007年02月23日

ヤリイカ!

070223_1_blog.jpg

隣の漁師、ちがった、おじさんが釣ってきたヤリイカをお裾分け。不漁だったらしく今日は1パイだけでしたが、それでも充分なご馳走。もちろん今晩は刺身だ!それにしてもイカ。泳いでいる時は匹・水揚げされると杯・干してスルメになると枚で数えるなんて、忙しいヤツよ。

070223_2_blog.jpg

目の接写。白目が貝殻の裏のように光ってきれい…そして身体の水玉が以外とキュート。

投稿者 あずさ*cheera* : 22:32 | コメント (0)

2007年02月22日

4枚はぎの麻のキャスケット

070222_blog.jpg

昨日のキャスケットも途中なのに次の帽子を作り始めてしまった…今度は麻とチェックのコンビ。クラウンのパーツを縫い合わせて、割台の上で縫いしろをアイロンで整えています。今こしらえている帽子は3月下旬に鎌倉のギャラリーの展示会用、今回はキャスケットをたくさん出そうと計画中。

投稿者 あずさ*cheera* : 21:26 | コメント (2)

2007年02月21日

鎌倉のキャンピングカー屋

070221_3_blog.jpg

キャンピングカー巡りは続く…正確にはトレーラーですが。私達が熱心に見ているものは車自体キャンピングカーになっているものではなくて、車で引っ張るものです。今日は旦那が非常に興味を持っているトレーラーT.Globe(トランキルグローブ)の実物を見に、鎌倉・極楽寺のショウルーム…社長の自宅(会社)へ。ここに松原社長所有の現物があって、早速見せていただきました。コンパクトな室内はアメリカ生産の質実剛健タイプ、日本用には気候風土に合わせて断熱材や床下の改良(湿気対策)などを重ね実用的なトレーラーに出来上がったとのこと。実際に使っている人ならではの細かい話についついこちらも夢中になって、ずいぶん長居してしまいました。

070221_2_blog.jpg 070221_1_blog.jpg

左・話が止まらない松原社長、キッチンの説明中 右・ソファの座り心地は?

070221_4_blog.jpg

その後、12月に生まれたテラちゃんの住む長谷へ…食事をご馳走になって帰ってきました。助産院で会って以来、だいぶしっかりしています。クマ太郎のとうちゃんかあちゃんはテラちゃんを抱っをして「ああ、クマ太郎もこんなにちっちゃかったんだっけ」手足を動く様を見て「ああ、クマ太郎もこんなだった!」とたった半年前のことをずいぶん昔のような感じに思い出し、スローな子育てを楽しんでいるテラちゃんのパパママは「テラも半年後はこうなるんだなー」とクマ太郎を抱っこ。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:47 | コメント (0)

2007年02月20日

デニムのキャスケット

070220_blog.jpg

先日の4枚はぎのキャスケット…チェックのウール黒ラメの春夏バージョン、トップのボリュームを少し小さくして今回はデニムで。ただ縫っただけではつまらないので、チェックの生地を丸くアップリケしてまわりを少しほぐします。ちょっと手間はかかりますが、可愛いキャスケットが出来るに違いない!

投稿者 あずさ*cheera* : 22:43 | コメント (0)

2007年02月19日

ヒョー太郎と仲間達

070219_1_blog.jpg

以前こしらえたヒョー太郎、ひとりで寂しそうなので仲間を増やしました。お父さん・お母さん・子どものように見えます。真ん中のお母さんは足が短いだけでなく、びっくりの仕掛けが…。

070219_2_blog.jpg

つまようじ入れ!

投稿者 あずさ*cheera* : 22:36 | コメント (1)

2007年02月18日

ゴーゴー!キャンピングカー!

070218_blog.jpg

先日のキャンピングカーショウの興奮冷め止まぬ私達、練馬は豊島園の家からさほど遠くない埼玉県新座市に、ショウで気に入った会社のショウルームがあるというので雨の上がった午後にちょっとお出掛け。おお!AIRSTREAMがずらり!買えないならせめてその前で写真でも。実際に車内を見せてもらったのはドイツのHobby、いろいろ話を伺い立派なパンフレットももらって帰ってきました。現実的にはまだまだ持てないけれど、パンフレットだけでもかなり楽しんでいます。

投稿者 あずさ*cheera* : 00:58 | コメント (0)

2007年02月17日

阿佐ヶ谷の写真展へ

070217_1_blog.jpg

私達の知人の写真家・坂本政十賜(サカモトマサトシ)氏の写真展が、阿佐ヶ谷のカフェ&ギャラリー西瓜糖であったので出掛けてきました。大学助手時代の同僚でもあったのですがお互い退職後は顔を合わせることもなく、しかしひょんなことから昨年3月明治神宮の結婚式の写真を撮ってもらい、生まれたてのクマ太郎を見に来てくれて…我が家のお抱え写真屋さんになってもらおうかしらん。坂本氏、昨年2冊写真集を出版。今回はその中からパリ北部に点在する街の風景写真を展示しています。何でもない風景です、が、じっと見ていると「普通の生活って何だろう?」とじわじわ考えさせられるような…興味のある方はどうぞ足を運んでみて下さい…展示は2月28日(水)までです。

投稿者 あずさ*cheera* : 00:38 | コメント (0)

2007年02月16日

朝ご飯のフレンチトースト

070216_blog.jpg

朝ご飯を先に食べ終えたクマ太郎、私達のフレンチトーストをじっと見ているので旦那がちょっとあげたら食べること食べること。ところでフレンチトースト…卵液に浸してフライパンで焼いていたのですが、ホテルオークラのレシピに「卵液に一晩漬け込んでオーブンで焼く」というものが。表面はカリカリで中はプルンとした食感でプリンのよう…らしい。何とも美味しそうじゃありませんか〜!今度やってみましょう。

投稿者 あずさ*cheera* : 20:17 | コメント (0)

2007年02月15日

いけいけ!クマ太郎「ゾウさんギターがやってきたの巻」

Page_57.jpg

旦那の新しいギターはフェルナンデスのZO -3シリーズ(←呼び名もゾウさん)。以外に歴史は古く最初のモデルが発表されたのは1989年、「花見に使えるエレキ」というコンセプトのもとに誕生!そして翌年の発売以来約35万本とワンモデルとしては世界一のセールスを記録したという、びっくり記録も。これから花見のシーズン、旦那はこれを持って遊びに行くつもりなのかなぁ。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:56 | コメント (0)

2007年02月14日

お菓子の手帖・バレンタインのシュークリーム

070214_1_blog.jpg

巷はバレンタインでチョコレートだが、ウチの男共にはシュークリームをプレゼントしてあげようじゃないか。美味しいのを買っても良いけれど、ここはひとつこしらえてみよう。卵もたくさんあるし。が、しかし「絞り出し袋」がなかった!シュー生地はスプーンで落としクリームもスプーンで詰めるという荒技のせいか、少々いびつなシュークリームの出来上がり。でも焼きたてのさくさくのシューにたっぷりのカスタードクリームは美味しかった←自分で作ったので誉めておこう。クマ太郎用に小さいシュークリームも…でもまだ食べさせません、見るだけ。

070214_2_blog.jpg

余ったたくさんの卵白でラングドシャもどきのクッキーが副産物。まだ試行錯誤中ですが、薄く絞り出せばもっとカリカリして美味しかったはず。

投稿者 あずさ*cheera* : 21:17 | コメント (0)

2007年02月13日

ギターにつかまり立ちのクマ太郎

070213_blog.jpg

つかまり立ちが出来るようになったクマ太郎、柵やチェストだけでなく立てかけてあるギターを器用につかんで立ってます。ときどきボロロンと弦を鳴らしてみます。ときどきこっそり舐めています。ときどきギターごとひっくり返ってます。ときどきたんこぶが出来ています。

投稿者 あずさ*cheera* : 17:43 | コメント (0)

2007年02月12日

いけいけ!クマ太郎「キャンピングカーショウ!の巻」

Page_56.jpg

毎年この時期に幕張メッセでキャンピング&RVショーがあります。2年前に行った旦那の興奮を再び!今日は知人の双子ちゃんファミリーと連れ立って行ってきました。最初は物見遊山程度のつもりだったのに、会場にずらり並んだキャンピングカーを見た途端ボルテージは上がり、試乗すればするほど真剣に品定めする目になってしまう私達。プランや内装、水回りの使い勝手、断熱や冷暖房…。今回出品されていた国産車の多くはワンボックスや軽自動車を改造した、値段大きさが比較的手頃なもの。団塊世代らしき男性が真剣に見ていたのはこのあたり。そして海外メーカーのデカイものは「うっとり憧れ」で見学という感じでしょうか…それでも売約済みの札をちらほら見かけたぞ!旦那が気に入ったのはドイツのHobby、使いやすそうなプランに気配りの行き届いた内装や収納、車内のソファーに座り込んで「これは良く出来てるなぁ」「仕事場に今すぐ欲しい」と男の夢を語り合う旦那達。そんな旦那のイチオシでもあったのがアメリカのAIRSTREAM、これはキャンピングカーを愛する人々にとって「いつかはこれに乗りたい!」と夢を馳せる羨望の的。おお、さすがにそれだけのことはあって素晴らしい!ピカピカ好きの私のハートを鷲掴みにされました…が値段も素晴らしい。異彩を放っていたのが3コマ目の移動休憩所たまげたくん、このコンセプトや設いにもたまげますが、キャンピングカーショウに乗り込んでくるという意気込みにもたまげた。そんなこんなで盛り上がったキャンピングカー、しばらく熱にうなされそうです。

投稿者 あずさ*cheera* : 22:30 | コメント (0)

2007年02月11日

いけいけ!クマ太郎「石神井公園散策の巻」

Page_55.jpg

「天気がいいからちょっと出掛けよう」と石神井公園へ。旦那とクマ太郎は初めて、私も中学校以来久しぶり。ここは都立公園だったんですね、知らなかった。冬とはいえ快晴の日曜日ともなると釣りを楽しむおじさん達もですが、水蒸気で走る船を自分で作って(ボイラーは既製品)リモコンで走らせている人がけっこういて驚きました。野鳥を撮ろうと立派なカメラで狙いを定めたり、イーゼルを出して本格的に絵を描いたり、楽器の練習、お弁当…と、正統な公園の楽しみ方をする人々で賑わっていました。でも池の水はどんよりしていて、もうちょっとキレイだったらなぁ。さらに。「餌をあげるな」「立入禁止」などの不細工な看板があちらこちらに。サインが必要ならもっと美しいサイン計画でお願いしたいところです。春になれば桜が、菖蒲が、青々とした緑がきれいでしょう。また遊びにこようね、クマ太郎や。

投稿者 あずさ*cheera* : 22:27 | コメント (0)

2007年02月10日

4枚はぎの黒ラメキャスケット

070210_blog.jpg

手元にあったグログランリボンの端切れとパールのビーズ、共布でくるみボタンを作り飾り付け。しばらく様子を見て、変だったら取っちゃえばいいし。

投稿者 あずさ*cheera* : 01:08 | コメント (0)

2007年02月09日

お菓子の手帖・黒糖蒸しパン

070209_blog.jpg

おやつを作ろう、いつもクッキーばかりじゃ芸がない!蒸しパンはどうだ!(簡単だし)そこで旦那の好きな黒砂糖を使っての蒸しパン作り。
薄力粉 200g
粉状の黒砂糖 100g
ベーキングパウダー 小さじ2
牛乳 200cc
塩 少々
これを泡立て器でぐわーっと混ぜて、カップに入れて強火にかけた蒸し器で15〜20分位蒸す。竹串を刺して何もついてこなかったら、ぱっくり頭が割れたモチモチの蒸しパンの出来上がり。クマ太郎にはちょっと甘いかもしれなかったけれど、おやつにあげました。気に入ってくれたようで「旨い〜」とニコニコ。

投稿者 あずさ*cheera* : 22:01 | コメント (0)

2007年02月08日

4枚はぎの黒ラメキャスケット

070208_blog.jpg

黒ラメの方はクラウンの縫い代を表に出してほぐしてみました。飾りをどうしようか考えているところ。この2つのキャスケットは今月の帽子教室のサンプル作品、さて生徒さんの反応は如何に?

投稿者 あずさ*cheera* : 00:28 | コメント (0)

2007年02月07日

4枚はぎのチェックキャスケット

070207_1_blog.jpg

4枚はぎのパーツを縫って、ベルト、ブリム(つば)を縫い合わせると…

070207_2_blog.jpg

キャスケットの出来上がり!たっぷりしたクラウン、共布で作ったフリンジの小さいコサージュ(作り方はものすごく簡単)をつけて被ってみます。

投稿者 あずさ*cheera* : 22:42 | コメント (0)

2007年02月06日

4枚はぎのチェックキャスケット

070206_1_blog.jpg

同じ形の帽子を生地違いで同時進行。こちらは極々ありふれたチェックのウール。

070206_2_blog.jpg

必要な箇所に接着芯を貼って縫い始めます。

投稿者 あずさ*cheera* : 13:29 | コメント (0)

2007年02月05日

4枚はぎの黒ラメキャスケット

070205_1_blog.jpg

黒ラメの生地…ご婦人のパーティードレスのようなイメージですが、これでキャスケットを作ってみても面白いかも。パターンを半日かけてこしらえたので早速作ってみます。

070205_2_blog.jpg

クラウンの部分はこんなパターンになります。

投稿者 あずさ*cheera* : 12:53 | コメント (0)

2007年02月04日

青磁とイナダ

070204_1_blog.jpg

東京国立近代美術館工芸館のガイドの勉強会は、次回展覧会「岡部嶺男展」がテーマ。苦手な陶磁器、しかもあまり公に発表されることが少なかった作家ということで資料も余り多くはありません。展示予定の170点程の作品のスライドを見ながら担当学芸員の解説や質疑応答であっという間の2時間半。後は各自でプランをまとめなければなりません…さぁ〜、また勉強せねば。(写真は岡部の窯変米色青磁盃、この方の作品は貫乳…かんにゅう・表面のこまかいヒビ…が
とても美しい、と思います)

070204_2_blog.jpg

隣の漁師、じゃなかった、太公望のご主人から釣りたてイナダがやってきた〜。城ヶ崎のほうで釣ったとか、今晩は刺身天国!最初はおっかなびっくりだったけれど、だいぶ手早く捌けるようになりました。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:32 | コメント (0)

2007年02月03日

いけいけ!クマ太郎「ボーロを作ろう!の巻」

Page_54.jpg

旦那も大好き、ボーロ。調べると家にある材料だけで意外と簡単に作れそう…大変なのは小さく丸めるところですが、それは旦那がやってくれるというので早速作ってみました。
今回のレシピ
卵1個
きび糖60g
バニラエッセンス少々
片栗粉150g
小麦粉50g
ベーキングパウダー小さじ1
こねて丸めて…丸めるのに飽きてきたら三角や葉っぱ型も登場し、180度のオーブンで8分
市販のボーロより美味しそうに色づいたボーロの出来上がり!
すぅーっと溶けるというよりはカリッと香ばしいビスケットのように仕上がりましたが、それも手作りのご愛嬌。クマ太郎もいつもよりちょっと食べごたえのあるボーロを頬張り楽しいおやつの時間になりました。

投稿者 あずさ*cheera* : 01:10 | コメント (0)

2007年02月02日

ランチョンマットの揃いのコースター

070202_blog.jpg

先日リメイクしたランチョンマット、切り落としたハギレでコースターをちまちま縫っています…四隅にはウッドビーズをくっつけたりして、小さいものは以外と手間がかかる。セール中の近所の雑貨屋を覗いたら、布のコースターが1枚50円で売っていました。安い!消費する側にしたら嬉しい価格、しかし作る側にするととんでもない値段。全くやんなっちゃうなー。

投稿者 あずさ*cheera* : 14:39 | コメント (0)

2007年02月01日

染物職人の仕事

070201_blog.jpg

染物職人の日。変わり織の綿の生地の服地(ジャケット)&お揃いの小ぶりのスカーフを2枚染めるのが今日の仕事。比較的順調に仕事は進み、刷り上がりはこのような状態。手前の小さいスカーフは縁を染める時のマスキングテープが貼ってあります。師匠はここしばらく縞やチェックなどの模様のヴァリエーションに凝っており、なんだか似たような仕事が多いなぁ〜と思う時もありますが…。離乳食が進んだクマ太郎は実家でお留守番です。

投稿者 あずさ*cheera* : 22:58 | コメント (0)