« 2006年12月 | メイン | 2007年02月 »

2007年01月31日

いけいけ!クマ太郎「冬のピクニックの巻」

Page_53.jpg

天気予報で今日は暖かいと聞いたクマ太郎一家。どこかに出掛けようと、おにぎり持って向かったのは新宿御苑。平日昼間はベビーカーを押すお母さん達も多く、クマ太郎のベビーカー購入にあたりいろいろ勉強した旦那は、たちどころにメーカーや機種を言い当てます。芝生でしばし日向ボッコ、クマ太郎の服が芝だらけになるのを覚悟して「ほれ、思いっきりハイハイしていいよ〜」と解放したのに、シートからどうにもこうにも出ようとしない。芝のチクチクをあまり好まなかったようで。さすがに日が傾いてくるとじっと座っているのが寒くなり苑内をぐるーりと散歩、水仙や梅が良く咲いていたこと…一足早い観梅となりました。桜のつぼみも膨らんでいて、そうだ!3月下旬に鹿児島から甥っ子達が来たらお花見に来ようかな…まさか、もう散ってたりして。

投稿者 あずさ*cheera* : 22:11 | コメント (0)

2007年01月30日

いけいけ!クマ太郎「ポイ捨て禁止の巻」

Page_52.jpg

立てるようになったクマ太郎、嬉しくて仕方ありません。あっちこっちで立っては尻餅をつき、立ってはひっくり返り、生傷絶えず。最近お気に入りの「ぴょーん」の絵本。手を握って絵本に合わせて「ぴょーん」とするとえらく喜びますが、気に入ってるのにやおら掴んでポイしてみたり…複雑な愛情表現。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:06 | コメント (0)

2007年01月29日

大橋ジャンクションの大工事

070129_blog.jpg

昼過ぎに出掛けた池尻大橋。用事が済んだ後は渋谷まで歩いてみようかと玉川通りをてくてくと…しかし格別、楽しい風景でもないしな〜…と思った途端に現れた工事現場。すごいことになってます。首都高速道路の3号渋谷線と中央環状線を結ぶ大橋ジャンクション、2線を結ぶループの高さはマンション10階分ぐらいに相当するらしく、国立競技場のグラウンドと同じくらいの広さがあるらしい(といわれても、国立競技場の広さすらピンとこないので「ああ、広いのねー」くらいの感想しか出ません)。ジャンクションの整備に加え排気ガス換気所に41階と25階の2棟のビル(住宅・店舗・オフィスなど)に公園という大再開発。緑や景観に十分配慮した計画(ヒートアイランドや大気汚染対策)として屋上の公園化や敷地の緑化が行われるそうです。が、高層ビルは日照権の侵害、風害、強い圧迫感、景観の破壊、ヒートアイランド現象をもたらし、換気所から吐き出される大気汚染物質が複数の超高層ビルで遮蔽されこの地に長時間滞留するのは確実として、反対する人々も以前運動中。隣には目黒川の桜並木があるこの場所、果たしてどのようになるのやら。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:39 | コメント (0)

2007年01月28日

ランチョンマットのリメイク

070128_blog.jpg

形を整えてあとはまわりのステッチを入れるばかりのマットが4枚。使いやすく少々小さくしたので切り落とした半端な生地が出てしまったのは、当然また何かにするつもりです。せっかちな私は早く仕上げたくて仕方ないけど夕食の支度だ、無念。

投稿者 あずさ*cheera* : 18:51 | コメント (0)

2007年01月27日

ランチョンマットのリメイク

070127_1_blog.jpg

昔々に染めて縫った麻のランンチョンマット。染めるまでは良かったのですが仕立てに関してはまだまだ「ど素人」の頃、ランチョンマットには大き過ぎる・ミシンの糸調子もまるっきりダメ・麻一枚なのであまりに薄っぺら。あまり出番がないまま今まで置いてありました。が、使わないものを置いておくのは無駄の極み、どうにかして実用に耐えうるものに作り替えようとずーっと心の中で思っていたのです。そしてとうとう手を付け始めました…まずは下手くそなミシンをほどくことから始めます。これがかなり面倒。

070127_2_blog.jpg

裏地用の生地と中合わせに縫って、ひっくり返します。

投稿者 あずさ*cheera* : 19:31 | コメント (0)

2007年01月26日

クマ太郎のつかまり立ち

070126_blog.jpg

買い物を兼ねての散歩。クマ太郎はあまり喜ぶこともなく、そのうちに昼寝。しかーし帰宅後の家では大はしゃぎで遊び回り、とうとうつかまり立ちを披露。昨日初めて立った現場を目撃したのですが「まぐれか?」と様子見、しかし今日になってこれは本物!と…後ろに転倒予防の旦那の寝袋も用意して…記念撮影に相成りました。一昨日に従姉妹らに会ったのが刺激になったのでしょうか?

投稿者 あずさ*cheera* : 23:30 | コメント (0)

2007年01月25日

染物職人の帰宅

070125_blog.jpg

今日は染物職人の日。仕事は難しかった仕事を終えてやれやれの帰宅、食事の後は睡魔も襲ってきましたが元気いっぱいのクマ太郎からは「遊んで攻撃」。老体に鞭打って、クマ太郎の身体を抱えてゆりかごみたいに(いいや、それより激しいが)揺らし、クマ太郎はきゃっきゃ!きゃっきゃ!の大喜びでした。高年齢育児は体力勝負、息も絶え絶えの今日この頃。

投稿者 あずさ*cheera* : 01:44 | コメント (0)

2007年01月24日

兄弟従姉妹宴会

070124_blog.jpg

下高井戸に住む義妹宅にて食事会。宴会が始まる前に、クマ太郎は持参のお弁当で腹ごしらえの図。ここには7歳と1歳10ヶ月の従姉妹がいますがクマ太郎はまだ一緒に遊べるというわけでもなく、ひたすらひとりで部屋の中を這いずり回っていました…しかし不思議です。家ではしばらくひとりで遊んでいると「かまって〜」と泣きがはいるのに、ここではまわりに子供がいるのが心地いいのか、愚図ることなく一人遊び。子供は子供同士、ってことですか。

投稿者 あずさ*cheera* : 01:43 | コメント (0)

2007年01月23日

いけいけ!クマ太郎「美しいギターの巻」

Page_51.jpg

しばらく身の回りの片付けの毎日です。年賀状にはじまり、CD、本や雑誌、衣類、そして生地…すっきり片付けて制作を始めようと思っているのに、乱雑なままでなかなか次のステップに行けません(と、言い訳)。美しい暮らしってとこですかね、安倍さん。日本はすっきり片付きますか?

投稿者 あずさ*cheera* : 12:04 | コメント (0)

2007年01月22日

いけいけ!クマ太郎「 インフルエンザに注意!の巻」

Page_50.jpg

染物職人の日。師匠の仕事場は昨日の図書館&公園のすぐ近くなので、毎日同じところを歩いているような感じです。宮崎県の鳥インフルエンザのニュースもですが、知事選で「そのまんま東」が当選したのもびっくりしました。過去のスキャンダルのイメージがあって、果たしてどうなんだろうと思いましたが当選したからには頑張ってもらわなくちゃ。80にも及ぶ公約(そのまんまマニフェスト)の実行、そして彼自身が強くアピールしていた「しがらみがないこと」を武器に談合体質の改善を強く勧められれば立派です。せっかく知名度があるのですから、宮崎を盛り上げる音頭をとるのには適役でしょう!

投稿者 あずさ*cheera* : 21:18 | コメント (0)

2007年01月21日

いけいけ!クマ太郎「図書館で調べものの巻」

Page_49.jpg

昼下がり、図書館とその隣の公園にお散歩。図書館では絵本を何冊か読んであげましたが、クマ太郎、絵本をすぐ舐めようとするのでゆっくり読書というわけにはまいりません。ちなみに先日1月16日に発表された芥川賞(平成18年度下半期)は青山七恵さんの「ひとり日和」でした。

投稿者 あずさ*cheera* : 19:17 | コメント (0)

2007年01月20日

帽子の新年会

070120_2_blog.jpg 070120_4_blog.jpg

070120_3_blog.jpg 070120_5_blog.jpg

今日は帽子研究会の新年会。時間を30分早く間違えていた私は当然ながら一番乗り、余興に持って来たウクレレを練習しながら待つことしばし。手製の帽子を被ってめかしこんだ姉弟子らが続々と到着します。ここに紹介する皆さんは年齢と経験を重ねた60代〜70代、話を伺うと、ご主人が倒れた・自分自身の体調がすぐれない・親の介護で月に3度も帰省した…決して平穏無事ではないのですが、それでもまだまだ人生楽しむわよ〜!の意欲満々。姉弟子らのバイタリティに負けてはいられません。

070120_1_blog.jpg

今年も素晴らしい帽子をたくさん作りなさい!と弟子を鼓舞する師匠。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:17 | コメント (0)

2007年01月19日

上野原へ

070119_1_blog.jpg

070119_2_blog.jpg

昨日の夕方に高尾の旦那の実家に来て一泊、今日は朝のうちに西へ。車でのんびり走って上野原の知人の家に遊びにきました。林や畑の中のぽつんとした一軒家を想像していましたが、けっこう家が建っているもんですね(上野原の皆さん、ごめんなさい)。知人のKさんは染色を生業にしており、仕事場には立派な藍瓶や乾燥させた藍の葉もどっさり!普段の仕事は反応染料、定着剤や技法のことなど久しぶりに染色の話をして嬉しい私。ところが大家さんの都合ですぐ近くに引っ越しをしなければならない、そして新しい仕事場を作るために家のすぐ隣を自分で整地している最中でした(ブルーシートのあたり)。クマ太郎も一緒に新居見学に出掛けたの巻。

070119_3_blog.jpg

帰りは高尾で名物とろろそばをつるっと食べて、それから家に帰ってきました。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:16 | コメント (0)

2007年01月18日

モモ

070118_blog.jpg

図書館の本の返却日だ!慌てて読み切った本はミヒャエル・エンデの「モモ」…実はこんなスタンダードな物語をまだ読んでいなかったのです。面白かった、これは大人も読まなくちゃ!ひたすら忙しい今の世の中と人間の風刺に関してはここで言うまでもない、が、興味深いことに(作者自身のコメントによると)「モモ」での時間はお金を表しているらしい。「モモ」では灰色の銀行員が「あなたの時間を増やしてさしあげましょう」と勧誘するけど時間が増えるはずがない。それと同じようにお金に利子がついて増えることは間違っていると。旦那のが以前買ったエンデの「根源からお金を問うこと」という本、私はペラペラと目を通したくらいですが、ここで一気に読めば「モモ」に隠された様々な意味が浮き上がってくるのでしょうか。

投稿者 あずさ*cheera* : 18:02 | コメント (0)

2007年01月17日

お風呂の時間

070117_blog.jpg

クマ太郎は新生児の頃からお風呂好き、お湯を嫌がって泣くことはほとんどないので助かります。放っておくといつまでも入っているので、おそらく赤ちゃんにしては相当な長風呂かもしれません…苦しめられた風邪もどこへやら、ご機嫌の一枚。

投稿者 あずさ*cheera* : 22:26 | コメント (0)

2007年01月16日

3つのオーボール

070116_blog.jpg

先日トイザらスで買って来た色違いのオーボールを加え、全部で3つ。そこに前にプレゼントでいただいた魚のおもちゃもゴムひもでくっつけて、ほれ!遊べ!クマ太郎!…しかし本人、はいはいで探検する方が面白いようです。

投稿者 あずさ*cheera* : 16:50 | コメント (0)

2007年01月15日

カジュ通信

070115_blog.jpg

鎌倉カジュ・アート・スペースのミニコミ紙・カジュ通信の締め切りだー!今回は私が東京国立近代美術館工芸館でガイドをすることになったことなどをつらつらと書いてみました。この原稿の書き方ですが、内容をおおまかに想像しながらどのシーンがイラストになりやすいか、そしてそのイラストのラフを原寸で描いていきます。そして次にはもう本番。先ほどのイラストをトレースしながら、その間を埋めるように文章をぶっつけ本番で入れていく。見開きの最後の方になると文章のテンポがアップしていたり逆にどうでもいいようなことがかいてあったりしますが、それは以上のような過程でしかも最後をきちんと収めようとする強引さが原因。ううむ、手書き原稿…味わい深いぜ。

投稿者 あずさ*cheera* : 17:45 | コメント (0)

2007年01月14日

トイザらスでの買い物

070114_blog.jpg

散歩でもしようと豊島園周辺をぐるり、立ち寄ったトイザらスはさすが休日!子供連れで大賑わい。風邪が治ったクマ太郎もきょろきょろ。今日はオーボールの色違いを仕入れに来た私達、今までボールの穴にぬいぐるみを突っ込んでカスタマイズしながら遊んでいたものの、単体での使用からバージョンアップしようじゃないかという見解に達しての買い物。旦那はこのオーボールでモビールを作るという壮大な計画を抱いていましたが、妻の反対にあえなく断念。新しいボールを手にしたクマ太郎はぎゅっと握ったままじきに寝てしまい、その隙にユナイテッドシネマとしまえんでアイスクリームを食べて、今日の散歩はおしまい。

投稿者 あずさ*cheera* : 21:07 | コメント (0)

2007年01月13日

いけいけ!クマ太郎「ボーロの誘惑の巻」

Page_48.jpg

クマ太郎、食欲もりもりでおやつのボーロも喜んで食べています。こちらは初めての高熱発熱で驚きましたが、先輩お母さん達は肝が据わってます。「熱は上がりきったら後は下がるから」「40度、そうそうそれくらい出るよねー」…さすがのお答え。しかし口を揃えて「男の子ってデリケートだから!」へぇ〜、そうなんだ。これからも熱でオロオロ・怪我でおろおろするのでしょう、子供の健康管理は親の責任だとも言いますし。親の生活も見直さなければ。

投稿者 あずさ*cheera* : 20:15 | コメント (0)

2007年01月12日

練馬の図書館、武士の家計簿

070112_blog.jpg

クマ太郎の風邪はだいぶ長引いていますが熱は下がり、残るはしつこい咳と鼻水、着実に回復に向かっております。今日はクマ太郎を練馬図書館すぐ近くの小児科へ連れて行きました。診察・お薬をもらった後に、借りていた本を返しに図書館へ。専門書の充実度には不満はあるものの、新聞や雑誌の書評・広告でちょっと気になっていた新書などを気軽に読めるのは有難い。ちなみに今日返した本の中の1冊は「武士の家計簿 加賀藩御算用者の幕末維新」磯田道史・著、新潮新書。
これが面白いのなんのって!
1842年(天保13年)から1879年(明治12年)までの加賀藩の武家・猪山家の家計簿や手紙などを手がかりに、当時の武士の生活・思想や慣習・階級制度・経済的構造などについて書いてあります。猪山家、本の始めでは借金の利子を払うのにもヒイヒイだったのに、あるとき一念発起して家財道具を売り払って精算、その後の出世、幕末から明治維新にかけて転職の成功…資料をもとにその時々の状況がわかりやすく解き明かされるのは、軽妙な語り口と相俟って読んでいてワクワクしました。私が歴史(特に幕末)好きだという事を差し引いてもお勧めの一冊です。

投稿者 あずさ*cheera* : 22:41 | コメント (0)

2007年01月11日

たまごボーロ

070111_blog.jpg

今日は国立の帽子教室、昨日の帽子は想像以上にウケて皆さん面白がって下さいました…少なくとも半数以上の方はそうでした。諸材料が多いため車での往復(地球温暖化〜!)、仕事帰りに寄ったのがコープとうきょうの三鷹市牟礼店。(普段は母と一緒に生活クラブ生協の宅配も利用していますが、それ以外にも買い物が必要になって利用する中のひとつがコープとうきょうのお店)いろいろ買い物した中にクマ太郎へのお土産のたまごボーロ(左の黄色いパッケージ)。右のボーロは新宿ルミネ1・B2にあるボンラスパイユ(自然食品や無添加食品のお店)で。ボーロばっかり、どうすんねん!
いや〜、風邪で元気が無いクマ太郎へおやつのつもりのボーロ、しかしコレに何年ぶりどころかウン十年ぶりに再会してしまったあまり、子供の頃を懐かしむ気持ちが一気に噴出!お恥ずかしい。旦那もボーロの思い出話をポロリとしてしまったり…そのうちに「ボーロって何語だ?」と気になって調べたところ、ボーロ= bolo ポルトガル語で「球」または「菓子」のこと。ちなみにポルトガルのクリスマスのパンは「ボーロレイ」、ドライフルーツとナッツ類がたっぷり入った生地は、ドイツのシュトーレン、イタリアのパネトーネ、オーストリアのクグロフなどに共通しますね。

投稿者 あずさ*cheera* : 22:40 | コメント (0)

2007年01月10日

だんだん帽子

070110_blog.jpg

紐が段々に縫い合わされてこんな帽子になりました。すっぽり深くかぶれば耳まで暖かく、適度なボリュームがいかにも寒い季節の帽子です。共布とパールのビーズでハットピンを作り、飾りにしました。写真だと「え…?」って感じですが、被った方が断然可愛い←いつもながら自画自賛。試着中の私を見て、旦那も「いいじゃん!その帽子、オレも欲しい!」しかしながら明日の帽子教室の生徒さんはミセスやハイミセスの方々、この少々奇抜な帽子を受け入れて下さるかどうか、とても不安。

投稿者 あずさ*cheera* : 22:32 | コメント (0)

2007年01月09日

リバーシブルのウールで

070109_1_blog.jpg

昨日の成人式は特別イベントもなく(当たり前か)、帽子の生地の買い出しで新宿まで出掛けました。選んで来たのは厚地のウールのリバーシブル。

070109_2_blog.jpg

裁断後…紐がたくさんですが、これで帽子が出来上がります。

投稿者 あずさ*cheera* : 17:26 | コメント (2)

2007年01月08日

頑張れ!地元の酒屋!

070108_blog.jpg

さて、酒飲みの我が家にビールは必需品。缶ビールを買っていたこともありましたがその空き缶が際限なく溜まるのにウンザリした結果、瓶ビールの配達にしようということに。しかし近所に酒屋がない!昔々の酒屋はコンビニになってしまい「配達してくれる酒屋はありませんか〜」と住んでいる豊島園から練馬方面に訪ね歩いた結果、練馬駅ロータリー前にあるこの松澤酒店に辿り着きました。銘酒試飲や即売会、ワインセラーもありなかなかステキな酒屋さん。ともすればスーパー・量販店に押されてしまう小売店ですが、地元の生活を楽しむためにはこういう顔の見えるお店を大事にしなくちゃ。というわけで、頑張れ!地元の酒屋!

投稿者 あずさ*cheera* : 17:12 | コメント (0)

2007年01月07日

高熱!頑張れ!クマ太郎!

070107_blog.jpg

クマ太郎の風邪はかなりしつこく、ひどい咳に加え最高発熱39度8分を記録!我が家からそう遠くない練馬区役所には休日夜間救急こどもクリニックがあり心強いのですが、あいにく診療時間をすぎた夜の出来事…おどろく私は、育児の先輩・鹿児島の妹に電話をして傾向と対策を聞き、氷枕とたっぷりの水分でぐったりのクマ太郎を応援します。頑張れ!クマ太郎!風邪ひきクマ太郎の図、笑顔もありません。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:31 | コメント (0)

2007年01月06日

いけいけ!クマ太郎「師匠と弟子の大掃除の巻」

Page_47.jpg

昨日は機嫌良く遊んでいたクマ太郎ですが、少々気になる咳に微熱。どうやら正月に従姉妹の風邪がうつったらしい。こんな時期に病院に行くと待合室で待っている間にこっちも病気になりそうですが、しかし連休を前に手遅れになっても困ると思い朝一番で行きつけの小児科へ。幸いインフルエンザ(予防注射はしましたが)でもノロウイルスでもないとのことで、シロップの薬をもらって帰ってきました。その後、クマ太郎を4時間程母に預けて帽子の研究会へ。かあちゃんは忙しいのだ。
これは昨年12月21日の写真、大掃除の話です。

投稿者 あずさ*cheera* : 22:02 | コメント (0)

2007年01月05日

いけいけ!クマ太郎「ゴーゴー!フェラーリの巻」

Page_46.jpg

クマ太郎、少々風邪のようなニオイを漂わせながらも機嫌良く遊んでいます。赤いフェラーリはじぃじばぁばのスイス土産 !? スイスでイタリア車 ??? …聞けばミラノでトランジット、そのときに購入したと聞いて納得。おすわりが出来るようになってようやく遊べるようになったのですが、鮮やかな赤い車が走るのがとても目につくらしく、すぐにべたべたと(はいはい、というよりは匍匐(ほふく)前進で)追いかけて行く様子がなんとも赤ちゃんらしく可愛らしい。

投稿者 あずさ*cheera* : 22:36 | コメント (0)

2007年01月04日

クマ太郎の帽子

070104_1_blog.jpg

…といっても私が作ったワケではありません。大阪の叔母がクマ太郎に編んでくれた帽子、子供がいないので「大きさがわからへんかってん、かんにん」と言いながら差し出したのがこの帽子でした。しかも、女の子のようなピンクや紫←叔母の趣味。

070104_2_blog.jpg

そんな叔母の帽子は寒い高尾で大活躍!大叔父を送りに出掛けたクマ太郎。

投稿者 あずさ*cheera* : 17:36 | コメント (0)

2007年01月03日

いけいけ!クマ太郎「クマ太郎のお正月の巻」

Page_45.jpg

昨年は安産祈願に出掛けた妊婦も、今年は初詣もどこへやらのおっかさん。そして酒好き宴会続きの一族は連日ビール、日本酒、焼酎、ワインを続々空にしております。大叔父が来ての宴会は総勢12名(乳幼児3名含む)、飲むのも食べるのも大騒ぎ!用意に片付けでてんてこ舞い!長男の嫁(私だ)も頑張るの巻〜

投稿者 あずさ*cheera* : 16:22 | コメント (1)

2007年01月02日

いけいけ!クマ太郎「お正月がやってきた!の巻」

Page_44.jpg

クマ太郎の正月、あまり華やいだ衣装ではありません…親がまるっきりハレとケのけじめがついていないので仕方ないか。子供のころはやたらワクワクして「新しい年になる」と思うだけで、荘厳で神聖でものすごくスペシャルな時間だった年明けも、いつの間にか普段と同じ、むしろ忙しくてやんなっちゃうなーなんて感じになっています。

投稿者 あずさ*cheera* : 07:14 | コメント (0)

2007年01月01日

いけいけ!クマ太郎「新年番外編」

newyear_2007.jpg

あけましておめでとうございます!というわけでクマ太郎も一緒に新年を迎えました。新年のご挨拶は親バカ漫画でお送り致します。1年前はお腹のクマ太郎が動くのを旦那が手で触って「おおっ!」と驚いたりしていたのに…あっという間に家族3人で迎える新年となりました。三が日は高尾にある旦那の実家で過ごしていますが、兄弟いとこがあつまり保育所のような賑やかさ。クマ太郎、少々興奮気味で夜の寝付きが悪くなっております。

投稿者 あずさ*cheera* : 15:50 | コメント (0)