« 2006年11月 | メイン | 2007年01月 »

2006年12月31日

正月の準備に

061231_blog.jpg

ばたばたの大晦日、双方の家へお年賀としての正月菓子の買い出しに行ったのが我が家御用達のお菓子屋のひとつ、練馬豊玉北にある仙太郎。お正月用の生菓子が8種類、新しい年の始まりを祝うに相応しい目出たくきれいなお菓子…ああ、餡って美味しいわ。

投稿者 あずさ*cheera* : 00:23 | コメント (0)

2006年12月30日

クマ太郎の布絵本

061230_1_blog.jpg

061230_2_blog.jpg

クマ太郎の布絵本。左はレース飾りのケーキの絵。右は紐に通したビーズ遊びのページ…ビーズは江田にあったプランツ一昨年に買い込んだ残り…帽子の飾りでだいぶ使いましたがまだまだ手元にたっぷり、だいぶ使い応えがあります。

投稿者 あずさ*cheera* : 00:51 | コメント (0)

2006年12月29日

クマ太郎の布絵本

061229_1_blog.jpg

061229_2_blog.jpg

クマ太郎の布絵本。左は「どことどこが繋がってるのかな?」の紐遊びのページ、右は羽根とポンポンの尻尾の青い鳥がぐるぐる回ります。

投稿者 あずさ*cheera* : 01:11 | コメント (0)

2006年12月28日

クマ太郎の布絵本

061228_1_blog.jpg

061228_2_blog.jpg

クマ太郎の布絵本、完成しました!上・紐の先にフェルトの小さい花がぶらぶらくっついてるページや花束のリボンが結べるページ。下・クリスマスの絵とファスナー付きポケットのページ…ポケットの中には小さいクマのぬいぐるみが入っています。さあ、今日から大急ぎで年賀状だっ。

投稿者 あずさ*cheera* : 01:17 | コメント (0)

2006年12月27日

日本晴れ〜(と、羽子板のこと)

061227_1_blog.jpg

暑い暑い、12月とは思えない天気に強風で雲も吹っ飛び、富士山がよく見えました。
ところで今朝、J-WAVE の BOOM TOWN を聞いていたらお正月らしく羽子板の話になり、西浅草の原島羽子板店の職人・原島康嘉さんに電話でインタビュー…私はたまげた。大学助手時代の同僚がこの奥様で(優秀な方でした)お家には何度も遊びに行き、ご主人は歌舞伎役者さんでもあるのですが、その芝居を私は母と見に行ったこともあるのです。浅草で唯一の押絵羽子板店(他の職人さん達は春日部周辺に移ってしまったそう)、羽子板市も盛況だったとのことでなによりです。原島さーん、しばらくお会いしていませんがお元気ですかぁ?

061227_2_blog.jpg

夕方も美しい。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:58 | コメント (3)

2006年12月26日

クマ太郎の布絵本

061226_blog.jpg

クリスマスは過ぎました。最初に作り始めたクリスマスツリーのページが出来たというのに、布絵本は未完成。仕方ない、次はお正月を目指し頑張ります。
昨年から使いたい使いたいとずーっと思っていたウッドビーズがようやくここで日の目を見ました…12月には珍しい大雨、今日はどこにも出掛けず、ビーズをひとつづつ縫い止めていました(地道だ)。

投稿者 あずさ*cheera* : 18:39 | コメント (0)

2006年12月25日

赤ちゃん友達

061225_blog.jpg

出産で入院していた病院で親しくなったMさんの家に遊びに行きました…私の大事な「おかあさん友達」です。9月以来の再会、息子のTくん(クマ太郎と同じ誕生日)も元気いっぱい!クマ太郎、日頃は私達大人と過ごしてばかりなので同じ年頃の赤ちゃんと遊ぶ貴重な時間、のはずですが、お互いの存在を気にしつつも見事な個人プレイ。お姉さんのピンクのバッグが気になって仕方ないクマ太郎でした。

投稿者 あずさ*cheera* : 22:31 | コメント (0)

2006年12月24日

メリークリスマス!

061224_1_blog.jpg

昨日出掛けてしまった旦那は、クマ太郎のクリスマスプレゼントを仕入れていました。クマ太郎、生まれて初めてのおとうさんからのクリスマスプレゼントは可愛い黄色い鉄琴。この日は旦那の両親がやってきてみんなでささやかなクリスマスパーティー、お土産は昨日仕入れた抹茶ババロアと粟ぜんざいです。

061224_2_blog.jpg

クマ太郎の本日の衣装、帽子の材料の白いマラボーを巻いて「聖歌隊みたいじゃない?」と喜ぶ私に、旦那「紅白歌合戦の白組みたいだな」…美川憲一さんですか。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:12 | コメント (0)

2006年12月23日

暮れの三日月

061223_blog.jpg

東京国立近代美術館工芸館にガイドの定例会に出掛けた帰り、飯田橋まで歩いて行ったらきれいな三日月が。しばし夜景を楽しんだ後は、神楽坂の「紀の善」で栗あんみつ・抹茶ババロア・粟ぜんざいなどをお土産に買って帰宅…これは明日のクリスマスイヴ、それぞれの両親にケーキがわりのプレゼント。今晩は地元友人で先日結婚したM嬢が遊びにくるので女二人&クマ太郎で宴会でした…旦那は恐れをなして?出掛けてしまいましたとさ。

投稿者 あずさ*cheera* : 19:11 | コメント (0)

2006年12月22日

アメリカからメリー・クリスマス!

061222_blog.jpg

アメリカ・サンディエゴに住むマイクとナンシーは私の妹が学生時代にホームステイをして以来、20年ものお付き合いになる家族。この時期にはクリスマスと新年の挨拶のカードを送ってくれますが、そこに来年末に日本に遊びに来るというメッセージが!おお〜っ!写真は彼らの家族の一員・猫のモーレア、サンタクロースが訪ねてきたそうでその時の記念撮影だそうです。

投稿者 あずさ*cheera* : 12:15 | コメント (0)

2006年12月21日

クマ太郎の布絵本

061221_blog.jpg

マジックテープを仕込んだモチーフのページの出来上がり!モチーフはへたりにくいようにフェルトを2枚重ねた間に固い芯地を挟んで。バックの毛糸はミシンで縫い止めています。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:54 | コメント (0)

2006年12月20日

赤ちゃん誕生!

061220_1_blog.jpg

東京国立近代美術館工芸館のガイドの日…昨日から始まった「漆の神様」松田権六展は平日にもかかわらずそこそこの人出で、ガイドツアーも非常に盛況でした。
そして一仕事終えた後は九段下から新宿を突っ切って京王稲田堤まで。11月25日の鎌倉行きの時にお腹が大きかったJ嬢が18日に無事出産したとのことで、旦那&クマ太郎と待ち合わせて新生児の顔を拝みに出掛けた次第。少々迷子になりましたが辿り着いた稲田助産院はどこぞのお宅にお邪魔したかのような暖かさの素敵なところ。そこで赤ちゃんに「ごたいめーん!」そして私達の第一声「うっわー、ちっちゃーい!」クマ太郎もこんなに小さかったのかしらん。とにかく母子ともに健康で元気で何よりでした。

061220_2_blog.jpg

こわごわ抱いています。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:27 | コメント (0)

2006年12月19日

漆!

061219_blog.jpg

ここ数日、東京国立近代美術館工芸館の次回展覧会のガイド用資料作成に、自分の時間の大半を費やしていました。展覧会は漆の蒔絵(まきえ)という技法で重要無形文化財保持者つまり人間国宝の松田権六の足跡を辿るという主旨のもの。工芸というジャンルはどうしても様々な技法を無視しては解説出来ないところがあり、つまり今回は漆についての猛勉強をしていたわけです。おつゆのお椀くらいしか馴染みがないかもしれませんが、漆はキレイだ!しっとりとした艶やかさは他の塗料では味わえません。というわけで、興味のある方は是非、工芸館へ。(以上、宣伝終わり)

投稿者 あずさ*cheera* : 23:18 | コメント (0)

2006年12月18日

いけいけ!クマ太郎「大きくなったら…の巻」

061218.jpg

クマ太郎マンガの描きかけがあったので仕上げただけです。頼まれ仕事をしたり工芸館のガイドプランを書いたりと、多忙な日々。

投稿者 あずさ*cheera* : 11:06 | コメント (0)

2006年12月17日

栗のケーキ

061217_blog.jpg

瓶が可愛いボンヌママン。蓋のギンガムチェックは昔々、瓶に詰めた手作りジャムの蓋にテーブルクロスの切れ端を被せていた名残だとか。そのマロンクリームの買い置きがあったので超簡単!栗のケーキ(チョコレートチップ入り)を焼きました…が、レシピより多くバターを入れてしまったせいか出来には不満。悔しい。次回上手に出来たらレシピを堂々と載せます。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:49 | コメント (0)

2006年12月16日

クマ太郎の布絵本

061216_1_blog.jpg

061216_2_blog.jpg

クリスマスプレゼントに間に合うか !? 布絵本、まだまだ出来ません。上のフェルトのモチーフはうしろにマジックテープがついていて、ベリベリつけたりはがしたり出来るように。紐遊びの出来るページに、秘密のポケットのページ…クマ太郎は中に何をしまうのでしょうか?

投稿者 あずさ*cheera* : 11:01 | コメント (0)

2006年12月15日

冬のキャスケット

061215_blog.jpg

ベージュのキャスケットの色違いがようやく完成。つばの形だけ、ちょっとばかり違えてみました。

061215_2_blog.jpg 061215_3_blog.jpg

クラウンとつばの間に幅2㎝のベルト、そこにさりげなくステッチを入れています。

投稿者 あずさ*cheera* : 09:09 | コメント (0)

2006年12月14日

いけいけ!クマ太郎「逃げろ!クマ太郎の巻」

061214.jpg

今日はクマ太郎も連れて、国立の帽子教室へ…生徒さんのお言葉に甘えデビューさせたのですが、眠かったのか驚いたのかかなり愚図ってしまいご迷惑をおかけしました。しかし行き帰りと授業後の歓談の時はご機嫌だったのですよ。はて?
ところでクマ太郎の生後半月の写真でマンガを作ってみましたが、あかちゃんって生後3ヶ月くらいで顔がずいぶん変わるもんですね。8ヶ月のクマ太郎を目の前にしてこの写真を見ると、こいつは一体誰だ?って感じです。

投稿者 あずさ*cheera* : 20:41 | コメント (0)

2006年12月13日

ランプのお店・らんぱだ

061213_1_blog.jpg

中野の帽子材料屋へ買い出し、帰りにバス停を2つ程歩いて向かったのはランプのお店・らんぱだ。数年前まではここにフェアトレードのお店があって通りがかると覗いていたのですが、しばらく来ないうちにランプのお店になっていました。ご覧の通り世界中のランプが所狭しと並んでいて、きれいなことこの上無し!クリスマスムードのこの時期、ここもクリスマスのディスプレイで「ああ〜、心が浮き立つ」そんなランプではありますが、今日のところはウィンドウショッピングということで。

061213_2_blog.jpg

と思ったら、お店のなかにフェアトレードコーナーが!前にあったフェアトレードのお店との関係は明らかではありませんが、1軒で2度楽しめるお店です。

投稿者 あずさ*cheera* : 20:51 | コメント (0)

2006年12月12日

いけいけ!クマ太郎「捕らぬ狸の皮算用の巻」

061212.jpg

インフルエンザ予防接種第1回、無事終了。一瞬顔が歪んだものの全く泣かなかったので、看護婦さんが「えっ !? 本当 !?」と驚いたほど。御本人、帰宅後はで何事もなかったように太鼓の時間でした。

投稿者 あずさ*cheera* : 17:46 | コメント (0)

2006年12月11日

いけいけ!クマ太郎「入門生、来たる!の巻」

061211.jpg

本当は11月に済ませるのがベストなのに、他の予防接種との間隔をあけたり風邪で延ばし延ばしになっていたインフルエンザの予防注射。ようやく明日にでも出来そうなので、遅いかもしれないけれど行きつけの小児科に予約を入れました。ついでに私もしてきます、が、予防接種の料金はなぜこんなに違うのだ?原価が1800円らしいという噂を耳にしましたが、果たして…しかもクマ太郎も同じ料金だし。でもまあ、この冬の保険をかけたと思ってチクッとやってきます。

投稿者 あずさ*cheera* : 01:25 | コメント (0)

2006年12月10日

ソフト風の帽子・2

061210_blog.jpg

つばの裏は黒の合成スウェード、皮の細い紐をラフに巻き付け羽根を挿しで出来上がり。帽子の後ろの頬被りをしている物体はアイロンで縫い代を割る時の割台、これがあると仕事が早くきれいに出来るので、市販の割台を参考に私自身で製図して(と偉そうにいうほどのことでもないが)セミプロの腕を持つ伯父に作ってもらいました。

投稿者 あずさ*cheera* : 20:43 | コメント (1)

2006年12月09日

ソフト風の帽子・1

061209_blog.jpg

今週は国立の帽子教室、教材のサンプルの制作です。生徒さんからのリクエストでソフト風の帽子を作ることに…これは頭の部分。生地はヘリンボーンのウールにしました。

投稿者 あずさ*cheera* : 20:35 | コメント (0)

2006年12月08日

追悼、ジョン・レノン

061208_1.jpg

061208_2.jpg


昨年はウクレレ大会だったジョンの命日、私の好きなジェラス・ガイを旦那が弾いてくれるその横でクマ太郎も追悼の気持ちを現しているのでしょうか。それにしてもレコードジャケットって本当に素敵、CDの大きさでは味わえない喜びがありますね。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:39 | コメント (0)

2006年12月07日

かもめ食堂

061207.jpg

DVDでようやく観ました「かもめ食堂」。特別なイベントや事件が起こることなく淡々と過ぎていく毎日、「なんでこんなにウケるのか?」と旦那は思っただろう。でもこの映画を観た女性の多くは、自分の毎日と重ね合わせて思うに違いないでしょう…いいな~、と。
ヘルシンキの街並みや洒落たインテリア・雑貨、可愛くてちょっと懐かしいファッション、に至るまで女ゴゴロをくすぐるツボを得た演出。BGMもない静かで清潔な店内、きゅっきゅっとテーブルを拭き、食器を磨き、ゆっくりとコーヒーを入れ、丁寧に食事を作る穏やかなヒロイン。さて自分を振り返ってみると同じように掃除したり食事を作ったりしているのに、朝から慌しくばたばたと動き回ってゆとりがない…違う、違うぞ!
ちょっと話が逸れるのですが女子美の工芸専攻に入学して間もない頃、柚木沙弥郎先生が「(染織)工芸のデザインは毎日の生活から得られる、だから家の手伝いをせっせとしなさい」というようなことを話されました。そのころは限りなく「?」だったこの言葉を今まで幾度となく思い返してはどういうことかと考えていますが、モノは使ってナンボのもの、カタチが良くて使い勝手が悪ければそれはモノとしては如何なものか。先生の言う「家の手伝い」はものの例えであって、それは丁寧で豊かな暮らしの工夫から美しく使い易いデザインのアイデアが得られる…と、そういうことなのかなぁと。
映画の話に戻りますが、毎日延々と繰り返す細々した家事を喜びを持ってこなすのは(私には)けっこう大変なことです。しかしその何でもない単調な生活を愛しむことで自分が幸せを感じ、家族やまわりの人を幸せにするということを静かに語りかける映画。そんなかあちゃんになるよ!クマ太郎!

投稿者 あずさ*cheera* : 03:50 | コメント (1)

2006年12月06日

いけいけ!クマ太郎「師走のある日の巻」

061206.jpg

クマ太郎、先日遅ればせながらDTP3回目の予防注射に行った小児科の待合室で、風邪をもらってきたらしい…しばらくインドア生活です。最近はギターを弾いたり叩いたりして遊ぶのがお気に入り。

投稿者 あずさ*cheera* : 13:31 | コメント (0)

2006年12月05日

ぶらぶらトナカイの飾り

061205_1.jpg

街中クリスマスモードなのに全くそんなそぶりもない我が家でしたが、ささやかに飾り付けたトナカイとミトンのぬいぐるみの飾り。ふわふわ優しい手触りで落ち着いた色合いが気に入っているのですが、トナカイが首吊りしているようにも見えなくもありません…。

061205_2.jpg

クマ太郎も興味津々!

投稿者 あずさ*cheera* : 23:33 | コメント (0)

2006年12月04日

お誕生日おめでとう!

061204.jpg

布絵本、こつこつ作っています。レースやブレードのケーキのページ…今日は鹿児島の妹の誕生日。おめでとう!

投稿者 あずさ*cheera* : 21:28 | コメント (0)

2006年12月03日

クマ太郎の布絵本

061203.jpg

先日いただいたユニセフの布絵本にむらむらっときました…これは私にも作れそうだっ!腐るほどある端切れやフェルトやテープをごそごそ引っ張りだして、作り始めたのはクマ太郎の布絵本。目指せ、クリスマスプレゼント!間に合わなかったらお年玉!それでも間に合わなかったら4月30日の誕生日プレゼントだ!

投稿者 あずさ*cheera* : 23:33 | コメント (0)

2006年12月02日

いけいけ!クマ太郎「頑張れ!真央ちゃんの巻」

061202.jpg

そんなことで、昨日今日とスケート観戦。クマ太郎もきれいなお姉さんの華麗な演技に夢中の模様。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:17 | コメント (0)

2006年12月01日

色違いのキャスケット

061201.jpg

妹のキャスケット、色違いをもう一つ作り始めました。グレーのヘリンポーンです。4日の誕生日に間に合わせたかったのですがちょっと無理かな、ごめんなさい。

投稿者 あずさ*cheera* : 13:32 | コメント (0)