« 2006年06月 | メイン | 2006年08月 »

2006年07月31日

いけいけ!クマ太郎「 メジャーリーグ入団!?の巻」

060731.jpg

久しぶりで少々心配だったこどもガイドも終わり
ほっとした今日はおもむろに生地の片付け。
要らないものは思い切って処分して…と張り切って始めたものの
今まで相当片付けた末に残ったものなので
(私にとっては)大事な材料の山はほとんど減らず。
生地を見ていると、あんなものこんなものが作りたい〜と
制作意欲がふつふつと沸き上がってきます。
まずは旦那の夏の帽子をこしらえてあげたいのですが…。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:42 | コメント (2)

2006年07月30日

いけいけ!クマ太郎「クマ太郎、スカウトされるの巻」

060730.jpg

東京国立近代美術館工芸館のこどもガイド、二日目。
展示会場に子供を案内したものの、心配した通り、
お茶碗をはじめとした焼き物のたぐいは少々難しい感じだったので
ロクロ制作や窯焼きの写真やビデオを見せて
「粘度を焼いてやきものを作るんだよー」てな説明に急遽変更。
紙粘土のワークショップは、かなり好評で
今日も最後はニコニコ顔で作品を抱えて帰っていきました。
同じこども相手でも、一昨日とは全然違う雰囲気・反応、
ガイドの面白さや難しさ、やりがいはこんなところにあるのでしょう。

投稿者 あずさ*cheera* : 20:22 | コメント (0)

2006年07月29日

いけいけ!クマ太郎「ナニワからの訪問者の巻」

060729.jpg

明日のこどもガイドは会場のガイド担当。
萩焼の人間国宝・三輪壽雪の展覧会で、会場にはお茶碗がずらり。
これをこどもにどう話そうか、思案しつつの準備の日。

投稿者 あずさ*cheera* : 08:13 | コメント (0)

2006年07月28日

いけいけ!クマ太郎「ファーストキス!?の巻」

060728.jpg

今日は東京国立近代美術館工芸館のこどもガイド。
私は紙粘土を使ったワークショップ担当でした。
4歳から小学校2年生まで13名、非常に濃い充実した時間でしたが
反省点・次回への改善点も多く、明後日の2回目にどう生かしていくか…。
最後に作品を手にして全員の集合写真を撮っておしまいになりましたが
皆、生き生きと嬉しそうな顔をしてくれたのが何より、疲れも吹っ飛ぶってもんです。
その写真をお見せできないのがとても残念、かわりにクマ太郎コミックをどうぞ。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:13 | コメント (0)

2006年07月27日

小諸の湧き水

060727_blog.jpg

なんとなく疲れが出たのか、午後はクマ太郎と添い寝しながら熟睡。
明日は東京国立近代美術館工芸館のこどもガイドがあるので
その準備もせにゃーと思いつつ、あっという間に1日が終わってしまいました。
さて、昨日の小諸観光?の最後は湧き水での水汲み。
土地の水神を祭る弁財天神社の「弁天清水」で、
なんと毎分2トンもの水が湧き出すとか。
古代東山道の道筋…と言われても、知らない私にはただの狭い路地ですが
そこをくねくねと入ったところにあるにもかかわらず
水を汲みに来る人がひっきりなしにやってきます。
阪神大震災には水不足に悩む被災地に
この水がトラックで運ばれたというエピソード付き。
美味しい水が豊富に湧き出る様子に、旦那は一気に小諸ファンになりましたとさ。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:25 | コメント (0)

2006年07月26日

再び軽井沢・2

060726_1.jpg

これがあむねじ
左の大きい建物はスタジオなどにしようとしたらしいのですが建築途中のまま、
そこが今ではステージがわりになり、昨晩のようなイベントが行われます。
庭のテントや家の中を借りて、昨晩泊まったのは私達を含め8名程。
今日は久しぶりの晴天、前庭でのコーヒーから1日が始まりました。

060726_2_blog.jpg 060726_3_blog.jpg

小諸に食事や温泉に出掛けた一行7名(赤ちゃん1名含む)。
ちょっと立ち寄った読書の森、そこでクマ太郎は生まれて初めてロバに乗りました。

投稿者 あずさ*cheera* : 20:22 | コメント (0)

2006年07月25日

再び軽井沢・1

060725_1.jpg

先日行ったばかりの軽井沢…正確に言うと御代田のあむねじに再びお出掛け。
今夜はスペシャルなイベントが企画されていて、日が暮れる頃にそれはスタート。
ジャンベ(アフリカの太鼓)の演奏、その後はチューバ演奏。
写真左のぼんやり明るいのがそのステージ。
右の賑やかな灯りが主宰者の住む家兼サロンです。

060725_2_blog.jpg

最後は「信州火縁」のファイヤーダンス。
火と遊ぶがごとくのパフォーマンス、ただただ夢中になって見るばかり。
一通りのプログラムの後は皆が一緒になってのお祭り騒ぎが夜遅くまで…。

060725_3_blog.jpg

ぐるぐる!

投稿者 あずさ*cheera* : 01:22 | コメント (1)

2006年07月24日

サイケなクッション

060724_blog.jpg

クマ太郎が座っているのは、旦那のデザイン・染めと縫製が私でこしらえたクッション。
サイケなクマと色違いで染めた生地です。ずーっと車の私専用のクッションでしたが、軽井沢の友人がえらく気に入ってくれて「へぇ、そんなもんかしら」…と、最近は車から出て日の目を見るようになりました。クマ太郎、徐々に首がすわるようになってきています。

投稿者 あずさ*cheera* : 13:50 | コメント (0)

2006年07月23日

クマ太郎、手に靴下

060723_1_blog.jpg

クマ太郎、あまりにも手に興味を持つので何か面白いことをしてやろうと、
おせっかいな親が取り出したのはサッシーの靴下
足にも履かせてみたのですが、嫌がらなくなったものの気が付かないようで
それならばと手にはめた途端、ヨダレ攻撃を始めるクマ太郎。
しばらくご機嫌に遊んでいました。

060723_2_blog.jpg

クマ太郎が遊んだ後、靴下はサンディエゴからやってきたクマに履かせられ
ベッドの上でゆらゆら揺れています。

投稿者 あずさ*cheera* : 10:47 | コメント (0)

2006年07月22日

AZU通信、原稿締め切り

060722_blog.jpg

カジュ・アート・スペースの季刊ミニコミ紙「カジュ通信」見開きで連載している「AZU通信」の原稿を書いています。約束の日を少々過ぎてしまったので、急げや急げ!前回は4月の半ば発行だったので「臨月妊婦の巻」でしたが今回はやっぱり「出産の巻」でしょ!と、ひとりで盛り上がって書き上げました。最初の読者の旦那も「面白いよ」と言ってくれて、まずは一安心、早速送りましたが、まっこさん(←カジュの主宰者)、遅くなってごめんなさい。

投稿者 あずさ*cheera* : 10:16 | コメント (0)

2006年07月21日

クマ太郎の右手

060721_blog.jpg

最近機嫌がいいときに、少々気難しい顔で
右手をじーっと不思議そうに見ていることが多くなりました。
ちょっと前から自分の手をチュパチュパ舐めてはいたのですが…
自分の右手に何が見えるのか、クマ太郎や。

投稿者 あずさ*cheera* : 18:48 | コメント (0)

2006年07月20日

いけいけ!クマ太郎「イモムシ太郎VSシロクマ之介の巻」

060720.JPG

先週から連日出ずっぱりだったので、今日は1日中洗濯掃除に片付けもの。
溜まった用事はまだまだ山ほど、片付きません。

投稿者 あずさ*cheera* : 14:06 | コメント (2)

2006年07月19日

都内をあちこちまわった日

060719_1_blog.jpg

廃車手続きに出掛けた帰り、チョコレートを買いに神宮前に寄りました。
これがそのチョコレート、まろやかなコクとおおぶりで食べごたえのあるベルギーらしいチョコレートです。
奥は果汁をペクチンで固めただけのフルーツゼリー。
美味しいんだけどなー、もうちょっと安いともっと嬉しいなぁ。

060719_2_blog.jpg

帰りは11月に紹介した国立オリンピック記念青少年総合センター内の食堂へ。
台湾のボーイスカウト&ガールスカウトはじめ利用客が大勢で賑わっていました。
なんだか小中学校の頃の夏期学校のワクワクした気持ちを思い出しながら食事を済ませ
センター前でパチリ、クマ太郎、相変わらず寝ています。

投稿者 あずさ*cheera* : 22:02 | コメント (0)

2006年07月18日

雨の軽井沢・3

060718_1_blog.jpg

結局3日間とも大雨で、裏の畑や近所の散策も出来ず家でのんびり過ごしての帰宅となりました。本日の気温15度、さすがに家の中も肌寒くアースデイで購入した麻のシャツを着こんで「うーん、セーターでもいいくらいだ…」。クマ太郎はスリングですやすやお休み中。左後ろの黄色と黄緑の円形のもの、これも旦那の昔の作品です。

060718_2_blog.jpg

帰りは預けてある車のもとへ。大事に大事に乗っていた車だっただけにエンジンを積み替えて乗り続けようかどうしようか考えていた旦那でしたがとうとう廃車にすることにしました。諸手続きを待つ車が寂しそうに見えて仕方ありません、長い間の活躍お疲れさまでした。

投稿者 あずさ*cheera* : 21:39 | コメント (0)

2006年07月17日

雨の軽井沢・2

060717_blog.jpg

御代田の友人は10年以上使われていなかったほとんど廃墟のようだった大きい家(…のような倉庫のような)を、様々な人の集まるアートスペースの場にしようと昨年オープンしつつ、あちこちまだ手を入れている最中。今のところ大きい家は彼女の住まい兼サロンになっていますが、その家の中でひときわ目を引くのはガネーシャ(インドの神様のひとり)のオブジェ。これ、実は旦那が10年程前にこしらえた作品のひとつで(私も手伝った覚えが…)小さいスピーカーが仕込んであります。デカイ!重い!で、一般家庭に飾るのは難しいのですが、ここだと難なく納まっている。ということで10年後の今日、息子との記念撮影となりました。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:22 | コメント (0)

2006年07月16日

雨の軽井沢・1(スバル爆発)

060716_blog.jpg

1年ぶりに御代田の知人宅へ行きました。が、到着するまでが大変だった。旦那の車に荷物を積んで、環八沿いイエローハット和光白子店でオイル交換してガソリン満タンにして快調に関越を走り始めたのもつかの間、東松原ICを過ぎてしばらくしたら「ボンッ!」エンジン音が変になったと同時に焦げ臭くなり、旦那と「何だろ?」見ると車の右後方から白い煙がもくもく出ているではありませんか!ヤバい、ヤバい!降りろ、降りろ!すぐさま路肩に緊急停車、オイル交換が原因か?とさっきのイエローハットにSOS、クマ太郎を抱っこして走り抜ける車を眺めながら「向こうから見たら路肩に赤ちゃんがいるなんて驚くだろうな」などと思いつつ助けが来るまで1時間位をひたすら待つだけの夏の午後…車は嵐山ICを降りたイエローハットまで牽引され、そこで点検したところいろんな原因があったようですが、最終的にはエンジンの壁がぶっ飛んで、そこに冷却水が流れ込んで水蒸気爆発をおこしたらしい。さて困った。結局旦那の車はそこのピットに預けて荷物をまとめ、助けの車に乗せて頂いてとりあえず練馬へ。一度帰宅し、汗だくになったのでシャワーを浴び、私の父の車を借りて再出発。いやー、今日の軽井沢はなんて遠かったこと。御代田に近づくと雨になり、滞在中はずっと雨だったのでした。(それにしても、和光白子店のイエローハットのスタッフは親切です、ホント。)

投稿者 あずさ*cheera* : 04:26 | コメント (0)

2006年07月15日

プールの賑わい、届いた野菜

060715_1_blog.jpg

東京国立近代美術館工芸館にガイドの定例会に出掛けた帰り。
九段下に抜ける北の丸公園で雷ゴロゴロのにわか雨に降られ、日傘は持って来たものの雨傘の用意がなかったので、木陰をたどりながらようやく駅まで辿り着きました。
家で仕事中の旦那に電話したら
「こっちもバケツをひっくり返したような土砂降りだよ!」といわれていたのに
40分後、都営地下鉄大江戸線の豊島園の駅をでたら嘘のように晴れ。
家から見えるとしまえんのプールも閑散とした月初めもどこへやら、ようやく賑やかになってきました。

060715_2_blog.jpg

ひょんなご縁で帽子を送っている山形から、野菜がどっさり送られてきました。
「こんなものしかなくて」とおっしゃられますが、
新鮮で美味しくて安全な野菜は何よりも有り難い、助かります。

投稿者 あずさ*cheera* : 20:44 | コメント (1)

2006年07月14日

お宮参り

060714_blog.jpg

昨日の国立の帽子教室後は高尾の旦那の実家へ。
そして今日は、延び延びになっていたクマ太郎のお宮参りをするために
八王子の子安神社へ行ってきました。
既に2ヶ月半のクマ太郎、お宮参りのドレスも小さくなってたらどうしようかとヒヤヒヤでしたが
首周りがぎりぎりだったとはいえ、なんとか着ることができて一安心。
暑い日でした、ご本人のご機嫌も斜め気味。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:49 | コメント (0)

2006年07月13日

いけいけ!クマ太郎「正義の味方・クマ太郎の巻」

060713jpg.jpg

国立の帽子教室、先日の帽子が初心者の生徒さんの教材。
授業が2時間、準備や片付けで30分ちょっと、
クマ太郎はおとうさんと近くでおとなしく待っている…はずでしたが
おとなしかったのは最初の15分、その後はずーっと愚図っていて
旦那はほとんど立ちっぱなしであやしていたのでした。
おつかれさま!

投稿者 あずさ*cheera* : 23:40 | コメント (0)

2006年07月12日

粘土工作大会

060712_1_blog.jpg

夜中にいきなり紙粘土の工作。
東京国立近代美術館工芸館のガイド活動のひとつに夏の子供向けガイドツアーがあるのですが、産休中だった私も復帰第一弾?でこのスタッフに参加しました。
その子供ガイド内のワークショップでこの白い紙粘土で工作をします。
今週土曜日の打ち合わせの際にサンプルが必要なので、今日のうちに作ってしまおうと思い立ったワケ。
紙コップを紙粘土で覆ってしまえーとばかりに始まった夜中の工作、作りながら足や尻尾がついてきて、手が生えて、最後に目をつけたらこんなものになりました、
今は乾燥中でこんな格好ですが、如何?
紙粘土はハーティーソフトという製品、すごく軽くて扱いやすく汚れないので、気軽に使える優れもの。
小さい頃に使っていた油粘土はベタベタしてちょっと臭かったからなー、それに比べたらなんてスマートな粘土なんでしょう。

060712_2_blog.jpg

私の工作を見ていた旦那が、粘土に手を出して何か作ってると思ったら「ベッドで泣いているクマ太郎」が出来上がりました。
小さいクマ太郎、マウスの大きさからご想像下さい。

投稿者 あずさ*cheera* : 02:17 | コメント (1)

2006年07月11日

久しぶりに帽子を

060711_blog.jpg

木曜日の帽子教室用のサンプルを作っています。
しかーし、以前は3時間あれば出来た仕事もいろいろな用事に押しやられ
取りかかったのはクマ太郎がようやく寝ついた夜中過ぎ。
しかも。
これから裏地を縫って…というところで息子さんがお目覚めになったので
あえなく翌日に持ち越されたのでした。
生地はざっくりした無漂白の綿、一番ベーシックな形のひとつです。

投稿者 あずさ*cheera* : 10:56 | コメント (0)

2006年07月10日

いけいけ!クマ太郎「イモムシ太郎、クマ太郎を守るの巻」

060710.jpg

クマ太郎、外に出ると気分転換になるせいか機嫌が良くなるのですが
さすがにここ数日の蒸し暑さでは不快指数がアップ、泣く泣く。
クマ太郎や、東京はこれからもっともっと暑くなるのだよ。

投稿者 あずさ*cheera* : 14:33 | コメント (0)

2006年07月09日

いけいけ!クマ太郎「ベビーシッター・イモムシ太郎登場!の巻」

060709.jpg

このところクマ太郎、よく泣きます。
お腹が空くのか、便秘だからなのか、暑いのか…イモムシ太郎も奮闘中。

投稿者 あずさ*cheera* : 14:28 | コメント (1)

2006年07月08日

いけいけ!クマ太郎「ヒョー太郎登場!の巻」

060708.jpg

簡単マンガ作成ソフトで作ったクマ太郎マンガ。
6月3日の5コマ劇場がこんなふうになりました…って親バカですいません。
素人でもそれなりに出来上がるんだから、かなり面白い遊び道具、
しばらくは熱心に作品?を増やしていくことにします。
(画像をクリックすると大きくなります)

投稿者 あずさ*cheera* : 07:51 | コメント (0)

2006年07月07日

サンディエゴパドレスを着るクマ太郎

060707_1_blog.jpg

アメリカ・サンディエゴに住むマイクとナンシー夫婦からクマ太郎に小包が届きました。「お祝いだ!」とワクワクしながら包みを開けると服がどっさり、こっちはびっくり。こんなにたくさん…二人が服を選んでいる姿が目に浮かぶようです。どうもありがとう。

060707_2_blog.jpg

早速クマ太郎に着せて記念撮影、サンディエゴが本拠地のメジャーリーグチームパドレスの服と帽子。キャップが大きすぎてキャスケット、もしくはベレー帽のようになってしまっています。もちろんこの写真も含む数枚をマイクとナンシーに送りました、メールは便利!

投稿者 あずさ*cheera* : 02:42 | コメント (1)

2006年07月06日

コミック・クマ太郎

060706_blog.jpg

おっぱいをあげている20〜30分のその間、
話しかけたりしてもまだたっぷり時間があるので、新聞や本を読んだりしていたのですが
昨日から面白いおもちゃで遊んでいます。
imac に入っていた comic life …マンガ作成簡単アプリケーション。
ネタの写真はパートナーのくまこさんが山ほど用意してくれているので
それをコマにはめ込んで、吹き出しをつければ出来上がり。
英語記述なので適当に勘でいじっていますが、けっこうそれっぽく出来るのでかなり楽しい。
これでおっぱいの時間も待ち遠しいってもんです。
シリーズタイトルは「クマ太郎の大冒険(仮)」ただいま3話まで出来ました。

投稿者 あずさ*cheera* : 14:04 | コメント (0)

2006年07月05日

クマ太郎、試着の巻

060705_1_blog.jpg

友人(ドイツ在住)からのプレゼントの服をクマ太郎に着せて、ようやく写真が撮れました。
もうちょっと大きくなってからのサイズですね、ショートパンツが袴のようです。

060705_2_blog.jpg

パンツのお尻の絵を撮るために、うつ伏せ体操をさせられるクマ太郎。
頭はだいぶ持ち上げられるようになっていますが、会津若松の郷土玩具「あかべこ」みたいにぐらぐらするのが、また可愛い。

投稿者 あずさ*cheera* : 17:13 | コメント (0)

2006年07月04日

スリング装着!

060704_blog.jpg

以前、咳の残るクマ太郎。
スリングも出来上がって、そんなクマ太郎を入れて試着してみました。
窮屈なところに入るときはかなり嫌がったのですが
縦抱っこであやすとだいぶ機嫌も良くなり、まずはめでたしめでたし。
いろんな抱き方があるようなので、誰かに実演して教えてもらいたいなぁ、
しばらくは「ああでもないこうでもない」と練習してみましょう。

投稿者 あずさ*cheera* : 00:51 | コメント (0)

2006年07月03日

三角ポーチ

060703_blog.jpg

クマ太郎の風邪はまだ治りません。
今日は3回目の小児科、子供だらけの病院でもクマ太郎は特に小さく
待合室で「わぁ、小さい!何ヶ月ですか?」と声をかけられることもしばしば。
さて、診察と鼻水をとってもらって、お薬をもらってくるだけなのに
子連れの外出っていうのは荷物が増えます。
オムツの替えや濡れタオルやティッシュやガーゼのハンカチなどなど、
外出グッズを入れるのに引っ張り出して来たのがこの三角ポーチ。
ネップの入った厚手のシルクにプリントしたハギレ、裏地にキルティングを仕込み、
懐かしい牛乳テトラパックを思い出しつつ、
型紙無しで一気に作ってみたまでは良かったのですが
見た目は可愛いものの以外と使いづらかったので、しばらくお蔵入りしていました。
ちなみにファスナーの長さは約20センチ、大体の大きさを想像して下さい。

投稿者 あずさ*cheera* : 22:50 | コメント (0)

2006年07月02日

スリングを作ってみることに

060702_1_blog.jpg

生後1ヶ月くらいから使っている抱っこ紐、私とクマ太郎のお腹が密着するので汗びっしょりに。
最近よく見るスリングは、身体が密着することには変わりないけど生地を選べば涼しそうだし
簡単に作れるということなので、
山ほどある生地からふたつ選んで、早速ひとつめに挑戦。

060702_2_blog.jpg

私が作っているのはリングつきのひらひらしっぽ。
順調に進んでいたのに、あー、リングがない!ので今日はここまで。

投稿者 あずさ*cheera* : 18:40 | コメント (3)

2006年07月01日

プール開き

060701_1_blog.jpg

全国あちこちでプール開き、我が家の隣のとしまえんも約2ヶ月のプールシーズンに突入。
掃除も済んで後はお客さんを待つばかりだったプールも、昨日までの夏日からうってかわっての曇り時々雨では、開店休業ってところでしょうか。
ハイドロポリスも誰もいません…監視員だけが暇そうにしています。
(監視員、どこにいるかわかるでしょうか?)

060701_2_blog.jpg

ゆかりの完成、胡麻と一緒におにぎりにした図。
感想は「日向の匂い」がするというか「ホコリの匂い」がするというか…味もちょっと足りないような。
梅と一緒に浸けた赤紫蘇で作ったほうがだんぜん美味しいんだろうなぁ。

投稿者 あずさ*cheera* : 18:25 | コメント (0)