« 2005年12月 | メイン | 2006年02月 »

2006年01月31日

外苑西通り観光案内・誰かが見ている?

060131_1_blog.jpg

今日は外苑前へお出掛け。
おにぎり屋を過ぎてずっと歩いて行くと、ぽつりぽつりとお店が建ち並んできます。
その中でもひときわ目を引く白い家2軒。
しかし、なんとなくその前を通ると落ち着かない…
何でだろうと不思議に思っていたのですが…。

060131_2_blog.jpg

2階からこんな大きい目で見られてたら落ち着きませんわなー。
相当大きいと思いますが、ちゃんと服も着ています。
特注でしょうね。

投稿者 あずさ*cheera* : 00:40 | コメント (0)

2006年01月30日

織物作家のマフラー

060130_blog.jpg

過ごしやすい天気の中をてくてくと病院へ、母親学級に行ってきました。
この時期、お出掛けのときに首に巻いているのがこのマフラー。
カジュ・アート・スペースの主宰者で私の大学からの知人、
そして織物作家の たなか牧子さんが作ったものです。
ご覧の通り、フェルトのボールがごろごろついていて
シックながら存在感はばっちり、
地味になりがちな冬の装いのアクセントに重宝しています。
一昨年、私の帽子とトレードして手に入れたもので、これぞ経済の基本!
茶のフェイクファーの帽子も大事に被ってくれているらしく、嬉しい限りですね。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:39 | コメント (0)

2006年01月29日

時計台、あるいはボディーの別の使い方

060129_blog.jpg

以前、熱心に服を作っていた時期があり
そのときに使っていたボディーが、部屋の片隅に追いやられていました。
そしていつの間にか帽子屋の帽子掛け兼時計掛けに…
この時計、足がどっかにいってしまい、こういう状態でないと使えません。
ということでお腹部分で朝の目覚ましとして活躍しているのですが
今までちょっとばかり邪魔もの扱いだったこのボディーも
ベッドの横の日当たりのい良いところに出てこられるようになったので
なんとなくまるく収まって良かったような。

投稿者 あずさ*cheera* : 00:38 | コメント (0)

2006年01月28日

東京寺社仏閣観光案内

060128_1_blog.jpg

用事があって出掛けた明治神宮
お正月はとっくに過ぎたものの、土曜日ということもありそこそこの人出。
仏滅でしたが挙式があったのでしょう、
羽織袴の花婿さんと白無垢の花嫁さんが境内を横切ると
わーっとまわりに人が集まって写真を撮っておりました。
妊婦のバンザイ姿、どうでしょう、だいぶお腹も大きくなってきたでしょう。

060128_2_blog.jpg

もうひとつ用事を済ませに行った芝、
車を停めたついでに覗いた増上寺
三門には節分追儺式のお知らせがでかでかと貼り出され、
盛り上がりようが伺い知れます。
後ろに東京タワー、東京観光絵葉書のような景色ですね。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:07 | コメント (1)

2006年01月27日

千駄ヶ谷観光案内・おにぎり屋

060126_blog.jpg

仕事で外苑前に行くときは、自宅のある豊島園から国立競技場前(千駄ヶ谷)まで都営大江戸線に乗って、そこから外苑西通りをてくてく歩きます。
いつも前を通る明治公園前、そこにあるのが海苔屋がやっている惣'sというおにぎり屋さん。
(ときどき仕事先のまかないにでることも)
日頃は閑散としている明治公園界隈の重宝するお店のひとつでしょう。
以前は注文を受けてから作っていたので、お米はふっくら、海苔も香り高く、ボリュームも申し分なかったのですが、最近は繁盛しているせいか作りおきになってしまったのが残念なところ。
さて今日の帽子屋のお昼はじゃことおかかのお握り、家から作っていきました。

投稿者 あずさ*cheera* : 00:26 | コメント (0)

2006年01月26日

染物職人の日でしたが、気の利いた写真もなく…

060127_blog.jpg

染物職人の日。
7ヶ月過ぎての大きいお腹でも、染物職人は頑張ります。
とはいってもいままでのような機敏な動きは少々難しく、同じ仕事量でも時間がかかるので、師匠には本当に申し訳ない…。
9時に出勤(といっても家から歩いて15分)、今日の仕事はシルクの服地を染めることでしたが、かなり手の込んだ模様だったので、終わったのは8時前でした。
あー、良く働いた。
写真はくまこさん撮影の家からの夕焼け、富士山がくっきり。

投稿者 あずさ*cheera* : 00:57 | コメント (0)

2006年01月25日

麻布十番のお土産

060125_1_blog.jpg

出掛けた父親のお土産は麻布十番の豆源の豆菓子。
私も豆好きですが、自分が好物だからというのが大きな理由でしょう。
店頭では「豆だけでこんなに種類があるものかー」というほどの豆菓子が並びます、
100種類以上あるらしい、すごいぞ!
そろそろ豆まきですが、節分用の商品も出るらしい。
以前はなかなか行かなかった麻布十番も、都営大江戸線のおかげで家から1本、便利になりました。

060125_2_blog.jpg

夕食後に出した豆菓子。
旦那があっという間に食べてしまいましたとさ。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:49 | コメント (0)

2006年01月24日

お菓子の手帖・チョコレートクッキー

060124_1_blog.jpg

いつもの焼きっぱなしクッキー。
どうしてこんないびつな形をしているかというと、冷蔵庫でタネを冷やす時にパウンドケーキ型に詰めるからで、キレイに成形すればいいんですがね。

060124_2_blog.jpg

焼いている間に食べた小川軒のレイズンウイッチ、いつ食べても変わらず美味しい老舗の味。

060124_3_blog.jpg

今日のクッキーにはベルギーチョコレート屋さんから分けてもらった、トリュフにまぶしてあるココアパウダーを混ぜました。
このパウダーにはチョコレートの細かいかけらがたくさん混じっていて、黒い粒はそのチョコレート。
ちょっぴり贅沢な家のおやつの出来上がり!

投稿者 あずさ*cheera* : 00:03 | コメント (0)

2006年01月23日

お菓子のネタとタネ

060123_blog.jpg

あまり凝ったことはしない…というよりも出来ない…のですが、家のおやつ程度のお菓子ならときどき気分転換も兼ねて作りますし、いずれ作りたいという希望的観測も含めたお菓子作りのスクラップはかなり充実しています。右手前の手書きのノートは頻繁に作るようになったお菓子を作りやすい量のレシピに直した私専用のお菓子ノート。最近は混ぜて焼くだけの簡単なものばかりですが、以前はガトーショコラやパリブレストも果敢に挑戦したものだ…。さて、冷蔵庫の中にはさっき作ったチョコレートクッキーの種を寝かせてあります。
焼くのは明日!

投稿者 あずさ*cheera* : 01:30 | コメント (0)

2006年01月22日

帽子屋のネタ

060122_blog.jpg

雪が積もっても何のそので赤坂見附や新宿で用事を済ませに出掛けた午後。
しかし妊婦は少々疲れ易いということを忘れていて、帰ってから何となくぐったりしていた日曜日でした。
昨日から熱心にしている雑誌の整理も明日に延期…で、一体何を切り抜いているかというともっぱら自分自身のネタ、この後、ネタ帳に貼付けていくのですが「いいなー」と思ったものを片っ端からなので帽子だけでなく、雑貨やアクセサリー、インテリアなどいろいろです。

投稿者 あずさ*cheera* : 17:10 | コメント (0)

2006年01月21日

大雪@豊島園

060121_blog.jpg

昼間は雑誌の整理に夢中になり、夜は月島にもんじゃ新年会に出掛けた妊婦。
今日の写真は久しぶりの雪で真っ白になった豊島園、この方向はいつもだと谷原交差点のガスタンクも見えるのですがさすがに視界はそこまで及ばず。
冬は冬らしくこうやって雪が降ればそれなりに気分も盛り上がりますなぁ。
さて明日も所用があって出掛けなくてはならないのですが
地面が凍ってしまうと、重心が不安定な妊婦はおっかなびっくり歩かなくては。

投稿者 あずさ*cheera* : 01:20 | コメント (1)

2006年01月20日

ハギレのポーチ

060120_blog.jpg

ポストカードやアップリケになる前の少々大きい布の段階では、こんなポーチを作ることも。
大きさは20×15㎝、表地は22×32㎝あれば作れるということですね。
キルティングを仕込んだポーチはファスナーのつまみ部分に小さい玉を、ひと手間かかるけれどこれでぐんと使い易くなります。
やはり凝り性の帽子屋、こればっかり作っている時期もあって、生地の模様でファスナーの色を替え、出来上がった30個近くを並べたときはそれはそれはカラフルできれいでした。
右の2つは帽子屋の私物、奥はカメラを入れて、手前は手帖やハンコを入れて持ち歩いているもの、重宝してます。

投稿者 あずさ*cheera* : 01:12 | コメント (1)

2006年01月19日

ハギレのアップリケ

060119_blog.jpg

昨日の続きでハギレの活用法…なんて書くと立派ですが。
ポストカードはハギレを両面テープや糊やボンドで紙に貼付けています。
それを両面接着芯にして布に貼付けると、簡単アップリケ。
写真は麻で作ったバッグにハギレでクマとマフラーや帽子を貼付けて、目と鼻は刺繍。
白や銀色の樹脂顔料を、雪は鉛筆・草はフォークでペタペタ押して、出来上がり。
クマ、ちょっとばかり端がほつれてきています。
両面接着芯だけでは洗濯や摩擦に耐えられないと思うので、ミシンや手縫いで縁にステッチをかければより丁寧でしょう。
(模様が細かいとちょっと大変かな)

投稿者 あずさ*cheera* : 00:45 | コメント (0)

2006年01月18日

ハギレのポストカード

060118_blog.jpg

昨日に続きポストカードの話、今日は帽子屋のオリジナルカード。
ここしばらくアトリエ兼自宅の片付けをのろのろとしているのですが、今日はハギレがごっそり出てきました。
布を切ったり縫ったりしていると必然的に、しかも帽子のつばは丸く切るので中途半端なハギレがわんさか出ます。
時々は心を鬼にして処分しないと収拾がつかなくなるので辛い。
さて、手前からいくつか見えるポストカードは、そのハギレを救うために以前こつこつとこしらえたもの。
こんなカードもあるとそれなりに重宝するので、作り置きしておきたいもののひとつ。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:38 | コメント (2)

2006年01月17日

染織家の年賀状

060117_blog.jpg

今年頂いた年賀状の整理中。
子供の写真が圧倒的に多い中、
染色関係の方々からは一枚一枚丁寧に色を付けた賀状も届きます。
中でも毎年楽しみにしているのが、染色家・名取敏雄さんの賀状。
おそらく型紙をおいて、刷毛で顔料を刷込んでいるのでしょうが
干支のデザインも人柄が現れていてなんとなくユーモラス、
ほのぼのしていて微笑ましい。
単純明快な形に色数は決して多くはないのに、とても豊か、
帽子屋は左上の青い犬(ちょうど12年前に頂いたもの)が特にお気に入りです。

投稿者 あずさ*cheera* : 04:40 | コメント (0)

2006年01月16日

ウクレレの「レレ子」

060116_blog.jpg

カジュ・アート・スペース発行のカジュ通信の原稿書き。
しかし手書き原稿(修正液のお世話になりっぱなし)は時間がかかる、
しかも考えながら書いているので、時々気分転換にウクレレ。
旦那に結婚記念にプレゼントしてもらったこのウクレレ、
いまでは「レレ子」という立派な名前までついて
数少ないコードを駆使しながらも、帽子屋、楽しく弾いています。
(この原稿にもちょっとばかり「レレ子」を紹介しました)
7ヶ月目に入ったお腹の上で奏でるものですから、聞こえているんでしょうか、
レレ子を弾きながら熱唱しているとお腹の赤ちゃんが良く動く…ような気がします。
うーん、加山雄三やザ・ピーナッツが胎教にいいのかどうか?

投稿者 あずさ*cheera* : 03:53 | コメント (0)

2006年01月15日

環境戦隊ステレンジャー!

060115_blog.jpg

パートナーのくまこさんの仕事の関係でライフスタイルフォーラムに出掛けました。
「自分の暮らしから私にできること」をメインテーマにしたシンポジウムや数々の出店・展示を興味深く見て回ったりしたのですが、なにより環境戦隊ステレンジャーショーに妙にウケた妊婦。
彼らは地球の環境を守ろうとする正義のヒーローで、ゴム長にビニールテープをあしらった手作り衣装、エコロジー&エコノミーで頑張ります。
12月に出掛けたエコプロにもやってきていて、なかなか引っ張りだこのようですね。
写真はステレンジャーの3人が、ゴミから生み出されたゴミ怪人ミゴナダムと戦っているところ。
(逆さから読むと「無駄なゴミ」、このセンスがたまりません)
頑張れ、ステレンジャー!

投稿者 あずさ*cheera* : 23:25 | コメント (0)

2006年01月14日

帽子屋オリジナル・イタリア語のカード

060114_blog.jpg

昨日はドイツで今日はイタリア。
雨の土曜日は旦那と半日、家の模様替えをしていました。ほとんどが私の荷物の整理だったのですが…まあ、いろんなものが出てくる出てくる!辞書類に混じって発掘されたのがこのイタリア語のカード。イタリアは学生時代に2回ほど旅行していますが、3回目の旅行(未だ実現せず)のために数年前にこしらえたのがこのカード。基本の挨拶編・感情表現編・レストラン編・買い物編…と、これを見ながら会話するも良し・伝わらなかったら絵を指し示すも良しのなかなか便利グッズです。紙の色別に場面分けした凝りようですが、どこで終えたら良いのか制作した本人もわからないまま今は未完。いつか使う日が来ることを望みつつ、またこっそりと辞書の間に戻しました。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:46 | コメント (2)

2006年01月13日

ドイツからの手紙

060113_blog.jpg

昨年夏のトラーベ・アート・フェスティバルの縁で、ドイツからクリスマスと新年のカードが届きました。
…バルト海近くのLubeckの冬はどれくらい寒いのでしょう?…
右は木彫作家のSilkeから、家の前での娘さんの写真が同封されて、丁寧な近況報告が。
クリスマスの時期はあちこちの展示会で小品を出品するので忙しかったようです。
でもクリスマスのクッキーを焼いたりしてリラックスしてるわ!とも。
左はチューリップの布を納品したLoeweさんから、なんと日本語のメッセージ!
彼は日独協会の方なので簡単な日本語はわかるのでしょうが、でもその心遣いが嬉しいですね。
英語の苦手な帽子屋、苦労してメールでお返事を出したところです。
私のものすごい英語でもなんとか気持ちが伝わりますように。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:10 | コメント (0)

2006年01月12日

ウールとボアのすっぽりかぶる帽子

060112_blog.jpg

奮発してイタリア製のウールの生地を買ってしまいました。
ざくざくした織でこの寒い季節は特に暖かそうだし可愛らしい、
しかしウール地の在庫もあるのになあ…とかなりかなり迷ったのですが
結局しっかり購入、で、帽子。
ニット帽もどきのすっぽりかぶる帽子は、フェイクファーの折り返しをつけて。
(帽子屋、編物をしないので、ニット帽が作れません)
深いので耳まで隠れて、きっと重宝するでしょう。
明日は冷え込むようなので、この帽子をかぶって出掛けるつもりです。

投稿者 あずさ*cheera* : 01:57 | コメント (0)

2006年01月11日

メイクルーム

060111_1_blog.jpg

暮れの撮影の続編でJR潮見駅に向かった帽子屋。
運河沿いに造船工場が並ぶ中現れるcanal studioが今日の撮影現場。
一番広いsailor スタジオでモデル6名&エステシャン2名の撮影が、延べ8時間にわたってありました。
私は4時間ほどで終わりましたが、
最初にスタジオ入りしたモデルさんは本当にお疲れさま。
これはスタジオのメイクルーム、メイクさん2名の道具が広げてあります。

060111_2_blog.jpg

プロの道具は面白い…何を使っているか秘密かもしれませんが、ちょっと失礼してパチリ。
メイクを落とさずに帰宅した帽子屋に、パートナーのくまこさん、
「へー、それがプロの化粧かー、へー」と感心?
ちょっとばかり新鮮だったようですね。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:00 | コメント (0)

2006年01月10日

テレビ取材@豊島園

060110_blog.jpg

私が住んでいるのは築30年以上の中古というより超古マンション。そこに小学校1年生の5月に越してきて現在に至ります(詳しく言うと現在は両親が9階、我々は7階に住んでいる)。古いものですから今まで何回か修繕補修工事をしていますが、数年前には半年かけた大規模修繕&耐震工事がありました。ここしばらく世の中がマンション問題で盛り上がっていたこともあり、この工事が「修繕工事の成功例」として記事になったりしたのですが、今度はNHKの「難問解決!ご近所の底力」でも紹介されることに。今日は朝から番組スタッフ、タレントさんが現地取材でマンションへ。「和気あいあいと歓談する住民」の絵を撮るために私も頭数揃えに駆り出されました。父はその工事の際に実行委員長をしていたため来週スタジオ収録に出向くそうです。放送は1月26日木曜日、お時間のある方はどうぞご覧下さい。

投稿者 あずさ*cheera* : 10:47 | コメント (2)

2006年01月09日

成人式@豊島園

060109_1_blog.jpg

夕方、家のまわりをぐるっと散歩をして帰って来た頃はちょうど夕焼け間近。冬の平日は閑散としている豊島園も今日は賑やかです。

060109_2_blog.jpg 060109_3_blog.jpg

祝日の今日も家で一日作業していたら外から「きゃーきゃー」と歓声が。「あ、成人式だ!」と慌てて晴れ着見物に出掛けたのが先ほどの散歩というワケ。大昔から練馬区の成人式は豊島園が会場で(浦安のディズニーランドもいいなあと思いますが)今日は朝から綺麗に着飾った若者が大勢集まっていたはず…残念!見逃した!と旦那。それでも若干の新成人が集っており、女性はあでやか・男性はまっくろくろ。

投稿者 あずさ*cheera* : 20:37 | コメント (0)

2006年01月08日

小さい小さい未来の街

060108_blog.jpg

布小物をちくちく優雅にこしらえればいいものの、晴れた日は相変わらずの性分で部屋の片付けや掃除を始めた日曜日。CDを整理していたらこんなものが出てきました。帽子屋なのに何故かパイオニアのCDJ-700Sをひとつだけ持っていて、しかしミキサーもないのでDJ遊びをすることもなくただのCDプレーヤーという非常に無駄あるいは贅沢な使い方をしているのですが以前ここにびっしり埃が詰まってしまい、レンズ部分を取り替えたことが…その交換のために取り出した部品がこれ。これを見ていると「未来の街みたいだなー」なんてぼんやり考えてみたりします。例えばレンズ部分は噴水、グリーンに部分は公園、そこに円形劇場がある、とか。ミクロとマクロの形は似通っているとよくいいますが、こんなところでもちょっと感じてみたりして。強引?

投稿者 あずさ*cheera* : 02:44 | コメント (0)

2006年01月07日

布雑貨と新年会

060107_1_blog.jpg

昨日の布はこんな感じに、ちゃんと帽子屋の名刺も入れて出来上がり。
なんとなく格好がついたでしょうか。
昨年は展示会が多かったので帽子制作でいっぱいいっぱいだったのですが
布小物のストックを作っておくと非常に便利なので…ちょっとお礼を差し上げる時とか…
産休に入ったこの時期、こちょこちょと作っておければと思うこの頃。

060107_2_blog.jpg 060107_3_blog.jpg

今日は帽子教室の新年会、東中野の「パスタ工房 Mario」にて。
御婦人ばかり20名以上、皆さんお酒はあまり飲まないのでその分たっぷりのお料理が振る舞われ、
妊婦も二人分もりもり頂きました。
もちろん飲み物はグレープフルーツジュース。

投稿者 あずさ*cheera* : 02:27 | コメント (0)

2006年01月06日

昔、織った布を発掘しました

060106_blog.jpg

妹に頼まれて急いで布小物を作ることになりました。
あまり時間がないので、ランチョンマットのようなものをこしらえることに。
染めた布を物色していたのですが、あまりピンとくるものがなく
ひっくり返した底から、大昔に織った布が出てきて即決定。
大学の実習で糸から染めて、機(はた)にかけてバッタンバッタン織ったもの、いや、懐かしい。
その当時は何も思わず、ひたすら提出に追われて作っていましたが
縦横の糸が布になっていくなんて、当たり前ながら不思議なことのようにも思えます。
早く鹿児島に送ってあげなくてはいけないのですが
端のフリンジを作るところで今日は挫折、
ふーちゃん(妹です)待っててくれ〜。

投稿者 あずさ*cheera* : 03:50 | コメント (2)

2006年01月05日

冷蔵庫のお出迎え

060105_1_blog.jpg

思いもかけず長々過ごした旦那のくまこさんの実家から豊島園に本日帰宅。
出迎えは笑顔の冷蔵庫。
事務用マグネットや胡椒や岩塩のミルをくっつけていたのが
いつの間にかこんな顔やらあんな顔に…。
最初に始めたのはくまこさん、こういう遊びには天才的な才能を発揮します。
さてお正月休みもおしまい、明日から仕事だー。

060105_2_blog.jpg

ときどき悲しくなるときも。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:26 | コメント (2)

2006年01月04日

高尾観光案内・ズバリ!高尾駅

060104_1_blog.jpg

明治34年(1901)開業のJR高尾駅は木造の駅舎。
それに合わせて向こうに見える神戸屋ベーカリーやマクドナルドも和風の造りなのは立派。
神社仏閣のようにも見える純和風の建物は、
大正天皇御大葬の際に棺を送り出した新宿御苑仮停車場を
昭和2年(1927)に移築してきたものだとか。  
元は浅川駅と言っていたらしいのですが
お正月に旦那と散歩した川が、まさしくその浅川です。

060104_2_blog.jpg

和風に格天井(ごうてんじょう)、本来は書院建築の大広間などに用いられる天井構法です。

060104_3_blog.jpg

改札から外に出る時、上を見ると天狗が!
高尾山は天狗の住む 山で数々の天狗の話が残っているところから、ここにあるのでしょう。
天狗の話は以外に奥深い、興味のある方はこちらから。

投稿者 あずさ*cheera* : 23:55 | コメント (0)

2006年01月03日

サイケなクマ

060103_1_blog.jpg

晴れた今日は、くまこさんの実家の部屋の掃除をしたり整理をしたり。そんな部屋に置いてあるちょいとサイケなディベア。昔、くまこさんのデザインをシルクスクリーンの版にしたものを私がなんとなく布に刷っておいたものがあって、あるとき「テディベアでもこしらえてみようか」と作ったものがこれ。人形・ぬいぐるみは処分に困るというのが持論なのとパーツが小さいので以外と手間がかかったこと、そして一度作ったらけっこう満足してしまい続編はありません。

060103_2_blog.jpg

バンザーイ!

投稿者 あずさ*cheera* : 22:41 | コメント (1)

2006年01月02日

高尾観光案内・諏訪神社

060102_1_blog.jpg

高尾山登山を予定して早起きしたはいいものの、天気がよろしくなかったので
近くの諏訪町諏訪神社に初詣。
御柱祭で有名な信州の諏訪大社はこの本家、
分社の諏訪神社は全国に一万以上あるといわれているそうです。
お参りして安産のお守り(胸のポケットの白い袋がそれ)を買ってバンザーイ!
お腹がでてきた妊婦、だんだん着られる服が少なくなってきて、
お正月なのにこんなワーキングスタイルでごめんなさい。

060102_2_blog.jpg

お決まりのおみくじ、末吉でした。

投稿者 あずさ*cheera* : 20:54 | コメント (0)

2006年01月01日

初散歩

060101_1_blog.jpg

高尾での正月。普段からあまりテレビを見ないので「寝正月」が出来ません、で、散歩。パートナーのくまこさんの実家を出て少し行くと流れている川、その川沿いにずーっと…ときには藪を越え、テトラポットをよじ登り…半分遭難?しかけましたが2時間半、妊婦歩きました。豊島園に住んでいると、お正月から遊園地や映画館や温泉にわんさか人が来て賑やかなことこの上ないのですが、人にもあまり出会わないこんな散歩はなかなか新鮮。あいにくの曇り空、少々寒かったのですが腹ごなしにはちょうど良かったでしょう。

060101_2_blog.jpg

あけましておめでとう!

投稿者 あずさ*cheera* : 23:40 | コメント (3)