« TAF・モノグラムを作ろう! | メイン | TAF・LeaとWandaのおそろいの帽子 »

2005年08月14日

宴会

050814_blog.jpg

パートナーのkumacoさんに越後湯沢のイベントに行こうと誘われていた週末、
工芸館ガイドのレポートや、TAFのオフィシャルブックのためのテキストや、
帽子の注文がどっさり溜まっていたので、丁重にお断り。
金曜日の夜からものすごい勢いで仕事をこなしていた中、
土曜の夜に押しかけて…もとい、やって来ました地元の友人。
右から、幼稚園と中学校の同級生・兼さん
小学校と中学校の同級生・瑞恵さん
中学校の同級生・藪ちゃん(彼女募集中)
小学校と中学校の同級生・浅見くん(唯一の妻子持ち)
で、兼さん・瑞恵さん・藪ちゃんは同じ高校、あーややこしい。
私のドイツ報告はほんの口実で、いつもの飲み会だったことは言うに及ばず。
きっと爺さん婆さんになってもこうやって集まってるんじゃないかしらん。
おかげさまでレポートはなんとか終わりました、やれやれ。

投稿者 あずさ*cheera* : 2005年08月14日 03:57

コメント

まあ、楽しそう!
押しかけてきた、なんて言い方は失礼だわ、きっとCheeraさんも楽しかったはず。
こういう付き合いは大事にしないとね♪

投稿者 みーくん : 2005年08月18日 01:17

みーくんさん
へへへっ、押しかけてきたお客さんに料理作ってもてなすんだから
私も好きってことですよ。
いつもながらあっという間に時間がたって
気が付けば日付が変わる頃。
それにしてもこんなに長い間付き合っていて、しょっちゅう会うわけではないとはいえ、
話のネタが尽きないもんです…ひとえに瑞恵さんの話術のお陰、感謝。

投稿者 cheera : 2005年08月18日 18:45

投稿おそくなってごめんなさい。
HPをチェックしていなくて、
まさか写真が載っているとは存じておりませんでした。
cheeraさん、もうずいぶんと先の話になってしまいましたが、
夏休みはお忙しいところをみんなで押しかけてしまってごめんね。
久しぶりに時の経つのを忘れる楽しい夜を過ごしました。
懐かしい話やら、みんなの近況報告やらに加え、
cheeraさんの手作りのお料理が美味しかったのなんのって。
あの後、お片づけ、さぞ大変だったことでしょうね。
何もお手伝いができずすみませんでした。
でもまた懲りずに瑞恵さんの指揮のもと、
宴をやりましょう。
息のあう仲間っていいね。(自分が思っているだけだったらすいません)
昔は同じ屋根の下、共に歩んできた仲間なのに
写真を見てみると、みんな個性がバラバラで面白いね。
なんか今さらながら笑ってしまいました。
でもそれがお互い刺激になっていいのかもね。
またcheeraさんのお時間の許せば宴を開きましょう。
なんといっても瑞恵さんという名幹事がいますからね。
10年先まで続けることができるでしょう。
瑞恵さん是非よろしくね。。。
cheeraさんはじめ、また皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

投稿者 妻子もち1号 : 2005年09月07日 00:43

「妻子もち1号」さま
その節はいろいろ差し入れを持ってきていただき、ありがとうございました。
丁寧なお礼のメールを頂いてたのに
忙しさにかまけてお返事していませんでしたね、ごめんなさい。
まーあんな感じでよければいつでもおいで下さいまし。
(今度は暮れになるかな)
いつもながら同じメンバーで、それでもマンネリどころか毎回話が弾むのは
それぞれの仕事や生活や考えてることを尊重してるからなんでしょう。
いやはや愉快愉快。
ところで帽子屋、今は10、11月の展示会や注文の制作で忙しくしています。
なかなか太れませ〜ん。

投稿者 cheera : 2005年09月08日 00:59

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)